これまでの「研修」一覧へ

平成12年度の研修一覧

番号 コース名     内 容     開催日 講師(敬称略)
101 公開教養講座
(1)各分野で活躍中の方の話を聞き、幅広い考え方や豊かな人間性を培う〜多摩川観察日記〜
    
2学期中の土曜日 中本 賢(俳優)
102 子どもの人権と児童生徒指導
(1)子どもの権利条約を生かした人権尊重教育の進め方
(2)参加学習型の人権尊重教育の進め方 〜ユニセフのワークショップを通して〜
(3)子どもが暴力から自分を守るための教育プログラム〜CAPのワークショップを通して〜
(4)他都市の人権尊重教育の取り組みに学ぶ
    
7/26
7/26
7/27
7/27
(1)吉田恒雄(駿河台大学)
(2)ユニセフ職員
(3)安藤由紀(グループCAP)
(4)黒川保之(御幸中)、正木達子(有馬小)、前田泰子(商業高)
103 国際教育
(1)多文化共生をめざした教育〜ローカルとグローバルの視点から〜
(2)教師の海外生活体験
(3)国際理解教育の実践(予定)
(4)異文化理解を深めるワークショップ
    
7/25
7/25
7/26
7/26
(1)恒吉僚子(東京大学)
(2)未定
(3)未定
(4)地球市民かながわプラザ職員   
104 異文化経験児童生徒教育
(1)日本語指導の実践
(2)外国籍児童生徒に対する日本語指導
(3)日本語教室での実践紹介
(4)帰国児童生徒等の学習スタイルを生かす
    
7/31
7/31
8/1
8/1
(1)広瀬万里子(TIJ東京日本語研修所)
(2)酒井順子(東京外国語大学)
(3)未定
(4)佐藤郡衛(東京学芸大学)  
105 英会話
(1)英会話演習1
(2)英会話演習2
(3)英会話演習3
(4)英会話演習4
    
8/28
8/29
8/30
8/31
(1)〜(4)ALT(英語指導助手)(センター)   
106 総合的な学習
(1)校内研究の進め方(小学校)
(2)校内研究の進め方(中学校)
(3)校外学習における留意点と地域への配慮事項(小学校)
(4)校外学習における留意点と地域への配慮事項(中学校)
(5)体験を通した単元計画案づくり<等々力緑地を歩いて>
(6)体験を通した単元計画案づくり<車椅子を体験して>
(7)トピック学習の実際
(8)カリキュラム編成と評価(小学校)
(9)カリキュラム編成と評価(中学校)
(10)社会の変化と「総合的な学習の時間」
(11)「総合的な学習の時間」の今後の展望
    
5/16
5/16
6/9
6/20
8/21
8/23
9/12
10/3
10/3
11/7
12/12
(1)小林宏己(東京学芸大学附属教育実践総合センター)、浅沼茂(東京学芸大学)
(2)塚田庸子(東小倉小)、有馬武裕(横浜市立青木小)、川口和子(西御幸小)
(3)對馬醇一(王禅寺中)、 五十嵐広行(相模原市立谷口中)、竹澤武(西高津中)
(4)馬場国敏(野生動物ボランティアセンター)
(5)柴田寿直(田島養護)、小坂和弘(東京学芸大学附属大泉小)
(6)Jack Masalski(センターALT)、長谷川朋美(横浜国大大学院)
(7)羽豆成二(玉川大学)、近藤裕子(中原小)
(8)伊藤昭夫(王禅寺中)、工藤文三(国立教育研究所)
(9)赤堀侃司(東京工業大学)、恒吉僚子(東京大学)、佐島群巳(帝京短期大学)
(10)児島邦宏(東京学芸大学)
107 環境教育
(1)講義「総合的な学習の時間」と環境教育
(2)(3)ネイチャーゲームで楽しむ環境学習
7/28
8/21
(2)(3)連続
(1)佐島群巳(帝京短期大学)
(2)(3)土屋勝(日本ネイチャーゲーム協会)  
108 福祉教育
(1)オリエンテーションと実習施設の希望と調整
(2)施設ボランティアの在り方
(3)ボランティア実習にかかわる施設見学と打合せ
(4)(5)施設でのボランティア体験実習・社会福祉施設職員(社会福祉施設)
(6)ボランティア体験実習の報告会と福祉教育の進め方・大平眞史(センター)
    
7/5
7/24
7/25〜
7/25
8/25
全回連続
(1)(6)大平眞史(センター)
(2)能勢象一郎(特別養護老人ホーム多摩川の里施設長)
(3)(4)(5)社会福祉施設職員
 
109 薬物乱用防止教育
(1)薬物乱用の実態と防止教育の進め方
(2)薬物乱用防止教育〜学級集団における指導の仕方〜
8/2
12/8
(1)宮里勝政(聖マリアンナ医大病院)
(2)・野津有司(筑波大学)
    
110 性教育・エイズ教育
(1)性教育の考え方や進め方
(2)これからの性教育・エイズ教育
(3)性教育公開授業
    
7/28
9/26
未定
(1)武川行男(元豊島区立大塚台小)
(2)池上千寿子(ぷれいす東京代表)
(3)未定(市立学校)、田村誠(横浜国立大学)
   
201 コンピュータ 操作入門
(1)ウィンドウズの基礎・基本
(2)ワープロの基礎(使用ソフト=ワード)
(3)(4)ワープロ演習(使用ソフト=ワード)
(5)〜(8)表計算演習(使用ソフト=エクセル)
(9)(10)ワープロ・表計算(自分で課題を持って復習)
    
7/24(1)〜(4)連続
7/24
7/25
7/26〜27(5)〜(8)連続
8/24
(1)〜(10)高橋邦夫(センター)、北野久子(センター)、宇田敏彦(南菅中)、インストラクター4名、アシスタント8名
    
202 プレゼンテーション入門
(1)ウィンドウズ98の基礎とビジュアルプレゼンテーション入門
(2)〜(6)パワーポイント97の使い方
(7)発表会をしよう
    
8/1〜3
8/1〜3
8/4
(1)〜(7)連続
(1)〜(7)長谷部実(センター)、岩田昭彦(下作延小)、大塚正泰(中原中)、金子隆一(橘中)、宇田敏彦(南菅中)
    
203 教材ホームページ作成
(1)ウィンドウズ98の基礎とホームページ作成ソフトの使い方1
(2)ホームページ作成ソフトの使い方2
(3)〜(5)ホ−ムペ−ジを作ろう
    
8/7(1)〜(5)連続
8/7
8/8〜9
(1)〜(5)長谷部実(センター)、岩田昭彦(下作延小)、大塚正泰(中原中)、金子隆一(橘中)
    
204 ネットワーク操作入門とID取得
(1)〜(7)ネットワーク操作入門とID取得(個人情報・著作権保護)
    
5/19
(2)〜(5)
7/24〜25
(6)9/26
(7)2/13
(1)〜(7)小酒井英一、西田政吉、齋藤隆夫(センター)
(2)〜(5)家才子雅樹(藤崎小)、菱沼彰(南大師中)、氏家靖浩(白幡台小)、山本充起(宮崎小)、樋口彰(東住吉小)、水之江忠(京町小)、井上潔(南河原中)、山口嘉徳(東住吉小)、鈴木善江(新町小)、小林恵子(新作小)
  
205 学校ホームページ作成とネットワーク応用
(1)〜(4)学校ホームページ作成
(5)〜(8)LAN構築
(9)〜(11)学校ホームページ作成(各校の課題に対応)
7/26〜27連続
7/28.31連続
9/19
10/10
11/17
   
(1)〜(11)小酒井英一、西田政吉(センター)
(1)〜(4)(9)〜(11)齋藤隆夫(センター)
(1)〜(4)掛井孝明(末長小)、高野直美(白鳥中)、櫻谷昭夫(西生田小)、家才子雅樹(藤崎小)、碓井義忠(南生田中)、若林健太郎(桜本中)、由良文隆(南加瀬中)、坂野孝男(聾)、中原義郎(東小田小)、鳥羽美津代(久末小)
(5)〜(8)佐野和夫(総合科学高)、宇津野浩(上丸子小)、市川王信(商業高)、首藤弘明(富士見台小)、福山創(上丸子小)、システムエンジニア
206 コンピュータ・視聴覚養成講座
(1)初めてのコンピュータ (コンピュータ操作入門)
(2)教育情報ネットワークの利用体験 (ケインズネットID取得・インタ−ネット)
(3)色々なコンピュータソフトウェアの体験
(4)コンピュータの教育利用の実践
(5)映像制作入門 ビデオカメラによる撮影の基本
(6)映像教材の教育利用1 総合教育センター所蔵の自作映像教材の紹介と活用のしかた
    (7)映像教材の教育利用2 自作教材の制作(編集操作)     (8)映像教材の教育利用3 ビデオ作品を鑑賞し講演を行う
(9)著作権・個人情報の保護・上記の内容について学校単位で研修する
    
4月から3月(学校単位の申込制・調整して日程を決める) 総合教育センター指導主事他
207 ビデオ研修
(1)ビデオ撮影・編集の理論
(2)ビデオ撮影台本つくり
(3)〜(4)ビデオ撮影実習
(5)〜(7)ビデオ編集実習
(8)ビデオ作品発表
9/23
9/23
9/24
10/14.15
10/15
 
未定
208 社会教育視聴覚研修
(1)(2)映写機の構造について
(3)(未定)
6/15
   
未定
301 国語科教育
(1)読書指導と学校図書館のあり方
(2)国語学室の思想と実践
(3)劇的朗読家による音読・朗読の実際−語りにおけるイメージの広がり−
(4)子どもの立場に立った漢字指導
8/3
8/3
8/4
8/4
   
(1)神座達也(浦和市立本太小)
(2)倉澤栄吉(日本国語教育学会)
(3)松川真澄(劇的朗読家)
(4)小林一仁(桜美林大学)
302 社会科教育
(1)必修社会科と選択社会科を考える
(2)新教育課程の移行期・完全実施に向け、社会科の基礎基本
(3)選択社会の実践と体験学習を重視した社会科学習
(4)地域素材の教材化 臨海地区臨地研修を通して
6/6
6/7
8/1
8/2
(1)成田喜一郎(東京学芸大学附属大泉中)
(2)小林宏己(東京学芸大学附属教育実践総合センター)
(3)武井信一(菅生中)、榊原誠(住吉小)
(4)星野仁、工藤治夫、松田耕司(港湾局)
303 算数・数学科教育
(1)仮題 数学的な見方、考え方を高める授業実践
(2)仮題 新学習指導要領が算数・数学に求めるもの −これからの算数・数学教育
(3)仮題 算数的な見方、考え方を高める授業実践
(4)新学習指導要領が算数・数学科に求めるもの −算数・数学カリキュラムの改善
7/27
7/27
7/28
7/28
(1)山崎浩二(東京学芸大学附属世田谷)
(2)市野典明(市教委)
(3)藤中大洋(京町小)
(4)長崎栄三(国立教育研究所)
304 理科教育
(1)おもしろ科学実験1
(2)おもしろ科学実験2
(3)子どもの学びが広がる理科授業
(4)実感をともなう理科授業〜ものづくりを通して〜
(5)新教育課程に期待する理科教育の姿
8/2
8/2
8/4
8/4
8/11
(1)菅原紀子(有馬中)、斎藤祐子(向丘中)、松野まゆみ(御幸小)、畠山英之(東小倉小)
(2)福山昇宏(宮崎中)、志村辰也(柿生小)、丹羽敦子(子母口小)
(3)森本信也(横浜国立大学)
(4)毛利澄夫(伊勢原市立比々多小)
(5)角屋重樹(広島大学)
305 生活科教育
(1)生活科と総合的な学習のかかわりを授業実践例をもとに研修
(2)生活科と総合的な学習のかかわりを理論的に研修
(3)体験的な学習と総合的な学習とのかかわりについて研修
6/6
7/24
9/11
(1)大内美智子(横浜国立大学附属横浜小)
(2)中野重人(日本体育大学)
(3)天笠茂(千葉大学)
306 音楽科教育
(1)邦楽の楽しさ、伝統のの良さ知ろう。日本の歌曲を味わおう
(2)アフリカの音楽にふれよう
(3)邦楽の楽しさ、伝統の良さを知ろう。筝入門編
(4)邦楽の楽しさ、伝統の良さを知ろう。しの笛ワークショップ
(5)新学習指導要領の趣旨を生かした小学校授業研究会
8/1
8/1
8/2
8/2
10/4
(1)小仁所玉希(声楽家)、仲野雅子(東高津中)
(2)B.Bモフラン(パーカッション奏者)
(3)門倉映子(琴演奏家)
(4)金子由美子(横笛演奏家)
(5)金本正武(文部省調査官)、未定(市内教諭)
307 図工・美術科教育
(1)木版と孔版などの合わせ版画の実技研修
(2)版画の刷りと展示について実技研修
(3)新教育課程への移行期における美術教育の課題・講話
(4)針や電動糸鋸を使った木版画の実技研修
(5)動くおもちゃについての講話
8/29連続
8/29連続
8/29
8/30連続
8/30
  
(1)呉羽一彦(臨港中)
(1)(2)(4)江野緑朗(東高津中)
(1)(2)(4)長澤秀行(今井中)
(1)(2)(3)碓井義忠(生田中)
(3)(未定)
(5)春日明夫(東京造形大学)
308 体育・保健体育科教育
(1)健康教育と総合的な学習
(2)小・中学校を通した、カリキュラム編成について
(3)ニューススポーツからサッカーへ小・中学校を通した、学習指導計画
9/13
12/6
2/2
   
(1)(3)田村誠(横浜国立大学)
(2)岡出美則(筑波大学)
(3)川崎フロンターレ
309 家庭、技術・家庭科教育
(1)新学習指導要領の趣旨をふまえた、技術・家庭科とあり方と今後の課題
(2)伝統食に挑戦 花寿司の基本を学ぼう
(3)子どもの考え方を広げる授業づくりの手法 コンセプトマップの理論と実際
(4)衣生活における新しいソフト体験
(5)新学習指導要領の趣旨をふまえた、家庭科のものづくりワークショップ
(6)〜(9)新学習指導要領の趣旨を生かした「情報とコンピュータ」の学習
(10)新学習指導要領の趣旨を生かした、小学校授業研究会
5/24
7/31
7/31
8/4
8/4
8/10.11
未定    
(1)河野公子(文部省初等中等局)
(2)田中茂子(ベターホーム協会)未定
(3)鈴木真優美(中原小)
(4)酒井隆司、草河美代司(ブラザー工業KK)
(5)中野恵子(井田中)、中島みどり(市教委)、吉田和江(総合教育センター)
(6)〜(9)大塚正泰(中原中)、長谷部実(総合教育センター)
(10)(市内教諭)
310 英語科教育
(1)3年間を見通した指導
(2)自分の気持ちや意見を英語で表現する指導法〜基礎 活動からディスカッション・ディベート活動まで
(3)自己の授業改善を目指した指導法の工夫
(4)教材作成のためのインターネットによる情報収集
8/4
8/11
8/11
8/18
  
(1)成田也寸志(埼玉県久喜南中)、高橋一幸(神奈川大学)
(2)金子勉(南加瀬中)、遠藤英麿(渡田中)、野村志保(稲田中)、佐野正之(横浜国立大学)
(3)谷口幸夫(都立武蔵村山高校)
(4)長谷部実(総合教育センター)、Jack Massalski(総合教育センターALT)
311 道徳教育
(1)授業実践報告
(2)心に響く道徳授業〜体験を生かした授業構想〜
(3)授業実践(中学校)〜県版資料を取り入れて〜
(4)ボランティア活動を考える
7/31
7/31
8/11
8/11
   
(1)永井裕(横浜市立神大寺小)
(2)大井澄子(登戸小)、大平悦子(橘小)、鴻海達也(野川中)、大久保愛(向丘中)
(3)松井隆夫(西中原中)
(4)上杉賢士(千葉大学)
312 特別活動
(1)特別活動と総合的な学習〜特色ある学校の実践例〜
(2)特別活動と総合的な学習〜これからの教育課程の編成〜
7/24
9/11
(1)岩田嘉純(横須賀市立夏島小)
(2)天笠茂(千葉大学)
401 養護教諭研修     
(1)発達課題への対応〜子ども虐待・保健室での対応〜
(2)保健学習・授業の進め方の基礎を学ぶ
(3)保健学習・指導案を作ってみよう
(4)中学校養護部会との共催
(5)現代的課題への対応〜結核等感染症への対応〜
8/2
8/23
8/23
未定
1/25
    
(1)坪田由紀子・中田雅弘(聖マリアンナ医科大学)
(2)(3)田村誠(横浜国立大学)
(3)山崎恵子(生田中)、菊地美和子(殿町小)、中村亜弓(河原町小)
(4)未定
(5)未定
402 保健室相談活動
(1)(2)養護教諭の行う健康相談活動の理論と実技
(3)養護教諭の行う健康相談活動の実際〜事例を中心に〜
7/18,9/7
10/24
 
(1)〜(3)森田光子(多摩相談活動研究所)
403 高校教育
(1)「総合的な学習の時間」と環境教育
(2)教科「情報」の学習について
(3)授業実践(内容は後日)
7/28
8/1
11月中旬   
(1)佐島群巳(帝京短期大学)
(2)赤堀侃司(東京工業大学)
(3)宮津健一(橘高)
404 幼児教育
(1)これからの幼稚園教育の在り方〜3年保育に視点をあてて〜
(2)子育てと出会うとき〜母親ひとりの子育てから、みなで支える子育ちへ〜
(3)施設見学と講話 子育て支援の在り方〜母親の現状とこれからの子育て〜
(4)施設見学と講話 地域療育センターの役割
(5)小児科医から見た乳幼児の心とからだの発達
5/17
6/7
7/5
未定
12/6
   
(1)柴崎正行(東京家政大学)
(2)大日向雅美(恵泉女学園大学)
(3)新澤誠治(江東区家庭支援センター)
(4)未定(地域療育センター)
(5)池田宏(池田小児科医院)
405 学級経営基礎研修
(1)班別研修T
(2)課題別研修T
(3)課題別研修U
(4)授業を通した実践研修
(5)班別研修U
5/31
7/28
8/18
未定
2/21    
(1)〜(5)未定
406 学校事務職員研修
(1)パソコンに親しむ(ウィンドウズの基本)
(2)パソコンに親しむ(ワード)
(3)パソコンに親しむ(エクセル)
(4)パソコンに親しむ(教育情報ネットワーク)
8/22
8/22
8/23
8/23
    
(1)(2)軍司法子(三菱電機ビジネスシステム)
(3)神俊彦(大谷戸小)、鈴木博夫(苅宿小)、広沢宏一(東菅小)、細水季広(市立養護)
(4)小酒井英一(総合教育センター)
407 学校栄養職員研修
(1)ビニール袋1つでできるパン作り
(2)成長期の食事
7/26
7/26
   
(1)田中茂子(ベターホーム協会)
(2)片岡正(かたおか小児クリニック)
408 学校給食調理員研修
(1)太極拳で健康作り
(2)乳製品を使った料理(調理実習)
(3)施設見学
7/26
8/2
8/2
  
(1)塩沢やす子、鈴木かほる(全日本太極拳協会)
(2)(3)雪印乳業、横浜チーズ工場社員    
409 学校用務員研修
(1)ストレッチで身体をほぐそう
(2)生活に使える折り紙〜箸袋他〜
7/27
8/22
    
(1)福島真佐子(健康体操指導員)
(2)金井千鶴子(日本折紙協会)
501 施設経営者研修
(1)生涯学習とは何か
(2)先進都市の施設に学ぶ
(3)新しい時代における学社融合のあり方
5/18
未定
2/27
   
(1)奥田泰弘(中央大学)
(2)未定
(3)佐島群巳(帝京短期大学)
502 庶務・技能職員研修
(1)NHK放送局のスタジオ設備に学ぶ
(2)パソコン表計算ソフトを利用した統計処理の基礎1
(3)パソコン表計算ソフトを利用した統計処理の基礎2
    (4)照明設備の操作と整備
9/21
10/9
10/9
1/18
   
(1)NHK横浜放送局技術スタッフ
(2)〜(4)未定
503 社会教育主事等研修T
(1)市民館職員の役割とは何か
(2)市民館の事業〜事業要項を読み解く〜
(3)学級・講座の企画1〜プログラムを編成するまで〜
(4)学級・講座の企画2〜講師依頼・広報・受講者募集から
(5)学級・講座の運営〜開講までの準備・開講中の職員の役割〜
(6)学級の事例〜ニューカプセルセミナーから〜
(7)先輩職員の仕事に学ぶ〜学級・講座を見学して〜
(8)(9)グループ別ワークショップ〜学級プログラムを編成する〜
(10)ワークショップの報告会
7/5
7/5
7/18
7/18
8/25
8/25
9/28
未定
未定
    
(1)寺内藤雄(教育文化会館)
(2)道坂秀雄(幸市民館)
(3)武田拡明(中原市民館)
(4)松崎良子(宮前市民館)
(5)保科達夫(多摩市民館)
(6)柴田頼子(フリーライター)
(7)〜(10)未定
504 社会教育主事等研修U
(1)参加者の問題関心の整理とグループ編成
(2)〜(10)グループ討議により決定
5/19
未定
(1)西村和美(総合教育センター)
(2)〜(10)未定
505 社会教育課題
(1)子どもの権利と生涯学習施設
(2)(3)学級・講座における企画委員会の持ち方
(4)(5)少年仲間づくり事業の進め方
(6)未定
6/8
7/28
8/9
未定
   
(1)山崎信喜(総務部人権・共生教育)
(2)(3)岡本剛介(麻生市民館)
(4)(5)斉藤千恵(コミュニティサポートネットワーク)
(6)未定
506 図書館職員研修T
(1)川崎の公共図書館
(2)図書館の接遇
(3)(4)図書館のコンピュータシステム1、2
(5)図書館資料の収集と保存1〜図書館での選書〜
(6)図書館資料の収集と保存2〜図書館資料収集分担と保存分担〜
(7)図書館資料の紹介〜レファレンス入門1〜
(8)図書館資料の紹介〜レファレンス入門2〜
(9)図書館に勤めて〜先輩職員の図書館生活から〜
6/2
6/2
6/16
6/30
6/30
7/14
7/14
9/8
   
(1)平野文子(宮前図書館)
(2)近藤公昭(川崎図書館)
(3)(4)能川保(中原図書館)
(5)中野眞由美(川崎図書館・大師分館)
(6)萩原孝子(幸図書館)
(7)板垣敬子(麻生図書館)
(8)今井新一朗(高津図書館)
(9)未定
507 図書館職員研修U
(1)レファレンス業務1〜参考図書解題〜
(2)レファレンス業務2〜事例から学ぶから
(3)図書館と児童サービス
(4)学校図書館との連携
(5)郷土資料解題1〜郷土資料から〜
(6)郷土資料解題2〜行政資料から〜
(7)図書館におけるコンピュータのこれから
(8)川崎の図書館の将来
(9)公共図書館の役割を考える
6/9
6/9
6/23
6/23
7/7
7/7
9/29
9/29
未定
(1)和田安弘(麻生図書館)
(2)池原真(多摩図書館)
(3)佐藤正博(高津図書館)
(4)塚本貴美子(久本小)、西野一夫(幸図書館)
(5)(6)磯貝清志(中原図書館)
(7)能川保(中原図書館)
(8)生田香久美(生涯学習推進課)
(9)未定   
508 博物館職員研修
(1)学芸員の役割と博物館
(2)先進施設に学ぶ
(3)学社融合を目指した総合的な学習の在り方U
未定
未定
2/27
    
(1)(2)未定
(3)佐島群巳(帝京短期大学)
509 社会体育教員研修
(1)スポーツ施設における事故と法的諸課題
(2)スポーツ救急法の基礎
(3)先進都市の施設見学
6/7
未定
未定
    
(1)伊藤尭(東京女子体育大学)
(2)(3)未定
510 初任者研修
(1)仲間づくりのためのコミュニケーション入門
(2)生涯学習とは何か
(3)子どもの権利と生涯学習施設
(4)市民の学習支援と生涯学習施設
(5)生涯学習施設の実際〜図書館の事例〜
(6)生涯学習施設の実際〜市民館の事例〜
(7)1年間を振り返って〜今後に向けて〜
5/18
5/18
6/8
6/8
6/22
6/22
3/23
    
(1)稲富正治(川崎幸病院)
(2)奥田泰弘(中央大学)
(3)山崎信喜(総務部人権・共生教育)
(4)伊藤長和(生涯学習振興事業団)、吉田多美枝(植物調査員)
(5)今井新一朗(高津図書館)
(6)長田俊一(高津市民館)
(7)西山和美(総合教育センター)
511 社会教育指導員研修
(1)社会教育指導員の仕事
(2)これからの社会教育の課題を探る〜社会教育主事等研修報告会〜
(3)第1期の評価反省と第2期の計画について
(4)今年度の事業を終えて
4/11
4/11
8/30
2/15
(1)仲村美津子(元社会教育指導員)
(2)田中雅文(日本女子大学)
(3)(4)西山和美(総合教育センター)
512 非常勤嘱託職員初任者研修
(1)教育職員の役割・非常勤嘱託職員の服務・市民との対応の実際
(2)所属別の職務内容
5/26
5/26
    
(1)市川浩二(生涯学習推進課)、杉田あけみ(接遇インストラクター)
(2)梅原和仁(総合教育センター)、岸陽一(庶務課)
601 教育相談初級
(1)教育相談の基本的な考え方
(2)子どもをとりまく諸問題
(3)不登校児童生徒への援助〜学校・精神科医の立場から〜
(4)グループワークトレーニング
(5)ロールプレイング演習
(6)(7)構成的エンカウンター演習1・2
(8)(9)アサーショントレーニング1・2
(10)(11)カウンセリング演習1・2
(12)精神科医から見た「不登校問題」
6/13
7/4
7/25
7/27
7/27
7/31
8/3
8/4
9/5
    
(1)永井撤(都立大学人文学部心理学科)
(2)緑川尚夫(世田谷区教育相談室)
(3)塚原俊雄(菅小)、久江洋企(川崎市立病院)、山本浩之(東橘中)、平賀のぞみ(西中原中)
(4)高橋あつ子(総合教育センター)
(5)斉藤正(木月小)
(6)(7)稲富正治(川崎幸病院)
(8)(9)中釜洋子(都立大学人文学部心理学科)
(10)(11)木村巖(総合教育センター)、松井恭子(前犬蔵中)、本間千尋(西生田小)
(12)河合洋(かわいクリニック)
602 教育相談実習
(1)教育相談の基本的な考え方
(2)教育相談進めるためには
(3)〜(5)グループワーク1・2・3
(6)ロールプレイ
(7)サイコドラマ
(8)(9)構成的エンカウンター演習1・2
(10)(11)援助チーム
(12)(13)アサーショントレーニング
(14)(15)カウンセリング演習
(16)〜(19)ミニカウンセリング演習
(20)事例研究
(21)(22)箱庭療法
(23)まとめ
6/13
6/27
(3)(4)7/24
(5)7/25
(6)(7)7/28
7/28
8/1
8/3
8/4
9/19,10/3,
10/17,11/7
11/14
11/28,12/5
12/12
   
(1)(2)永井撤(都立大学人文学部心理学科)
(3)亀山益恵(鷺沼小)、伊藤一晴(総合教育センター)
(4)小島由枝(桜本小)、大堰一雅(平間中)
(5)渡辺寿枝(長尾小)、新井紀代美(有馬中)
(6)中嶋はるみ(総合教育センター)
(7)土屋明美(相州病院)
(8)(9)稲富正治(川崎幸病院)
(10)(11)石隈利紀(筑波大学心理学系)
(12)(13)中釜洋子(都立大学人文学部心理学科)
(14)(15)本間千尋(西生田小)、松井恭子(前犬蔵中)、木村巖(総合教育センター)
(16)〜(19)広井法子(東京人間開発研究所)
(20)鵜養美昭(日本女子大)、新井紀代美(有馬中)
(21)(22)二ノ宮良子(橘高校)
(23)伊藤一晴(総合教育センター)
603 教育相談校内研修
(1)(2)(3)(4)教育相談校内研修
    (1)(2)(3)(4)未定
701 障害児教育相談
(1)子どもへのかかわり、親へのかかわり
(2)特別な教育的ニーズを持つ親の思い
(3)働くこと〜養護学校を卒業して〜
8/7
8/8
8/8
    
(1)土屋良巳(国立特殊教育総合研究所)
(2)今井千春、山田久美、南宮京美
(3)未定
702 学習障害児等の教育
(1)注意失陥多動性障害について
(2)(3)指導の実際1・2
(4)学習障害について
(5)指導の実際3
(6)全校指導体制の工夫
(1)(2)7/27
(3)(4)8/1

8/2
8/2
    
(1)原 仁(国立特殊教育総合研究所)
(2)(3)未定
(4)牟田悦子(成蹊大学)
(5)未定
(6)加藤康紀(府中市立矢崎小)
703 「ことば」の指導
(1)障害のある子どものことば・コミュニケーションについて
(2)ことばの発達とアセスメント
(3)指導の実際例1 小学校障害児学級でのことば
〜コミュニケーションの指導〜
(4)指導の実際例2 中学校障害児学級でのことば
〜コミュニケーションの指導〜
(5)指導の実際例3 重複障害児のことば
〜コミュニケーションの指導〜
(6)指導の実際例4 ことばの教室でのことば
〜コミュニケーションの指導〜
8/21

8/21

8/22

8/22

8/24

8/24
   
(1)(2)盛由紀子(横浜国立大学教育人間科学部)
(3)(4)未定
(5)重藤根治子(市立養護学校)
(6)未定(市立学校)
704 教材教具の開発
(1)〜(4)IEPに基づいた教材教具の作成
7/28,7/31
(1)〜(4)連続
    
(1)金内幾代(平小)
(2)(3)(4)大河原美春(総合教育センター)
705 障害児教育校内研修
障害児教育相談学校巡回
回数は要請に応じて実施
    未定
907 学校間ネットワーク化に伴うコンピュータ研修
(1)(2)個人情報著作権保護・ネットワークの操作と活用
7/7
(1)AM管理職
(2)PMネットワーク担当者
  
(8)(9)西田政吉、小酒井英一、齋藤隆夫(総合教育センター)
 Page Top
これまでの「研修」一覧へ