川崎市立小学校理科教育研究会



川崎市立小学校科学作品展
趣旨
子どもたちが日常生活における科学的事象を実験や観察を通して研究し、その成果を作品にまとめることにより、
科学に関する興味を高め、理解を深めることを趣旨としている。
また、作品を広く公開し、鑑賞することにより、子どもたちの科学的な創造性や態度の育成に寄与するものである。
(主催:川崎市立小学校理科教育研究会   共催:川崎市教育委員会)


●開催要項   ●出品目録   ●作品カード

作品の見方・チェックシート
(校内審査の時に使ってください)




川崎市青少年創意くふう展
趣旨
科学技術の進歩は社会の発展をもたらしていますが、私たちは調和のとれた高度な産業・文化の発展を目指して
更に一層の努力をしていかねばなりません。
このためには、青少年時代から培われる科学への夢と創意くふうの態度が必要であり、
このことが科学技術の開発へとつながり、産業発展の基礎となると考えられます。
この展覧会は、青少年の科学的創造性を育てるため、「創意くふう」を呼びかけ、その意欲の高揚を図ることを
目的として開催されるものです。
(主催:川崎市立小学校理科教育研究会   共催:川崎市教育委員会)



●開催要項   ●出品目録   ●作品カード      


●審査のガイドライン(「工夫とは何か!?」についての解説)