ホームページのマップ




http://www5.hp-ez.com/hp/100rou/


<100人のろう者と出会おう!今年度の企画は・・・>

字幕付きプラネタリウム

    
 平成28年7月16日(土)16時〜 
川崎宙と緑の科学館 (生田緑地内/入場無料)


  
昨年も開催したプラネタリウムの様子です  最新鋭のメガスターVでの投影を行います

 プラネタリウムのお知らせ ・ 申し込み用紙


たくさんの方の参加をお待ちしています。また、お手伝いしていただける、ボランティアも募集しています。
詳しくは100人のろう者と出会おう!のホームページをご覧ください。



<今後の予定>

     合宿 (後日詳細をお知らせします)
平成29年3月18日(土)・19日(日)
川崎市青少年の家(田園都市線宮崎台下車徒歩15分)



<100人のろう者と出会おう!の名称について・・・>

 平成19年にスタートしたこの会は、今年10年目を迎えます。

 きこえない・きこえにくいことを理解するために、たくさんのきこえない・きこえにくい人たちに出会って、
積極的に交流していきましょう!という意味で名前が付けられました。

きこえない人たちが、誇りをもって使い続けている「ろう者」という言葉をあえて使っています。
 

<100人のろう者と出会おう!が目指すものは・・・>

 「僕は、小学校のころから憧れる担任の先生のようになりたいと、ずっと思っていました。
でもある時、気付いたんです。僕はきこえるその人のようにはなれないって・・・
そうです、僕にはきこえないロールモデルが必要だったんです。」と、きこえないその人は話してくれました。

 100人のろう者と出会おう!では、きこえない・きこえにくい子供たちが、
ロールモデルとなる成人のきこえない・きこえにくい人たちと、出会って、たくさん交流をすることを目指しています。

 また、きこえない・きこえにくい子どもたちを取り巻く、親や教師、関係者が当事者と出会って交流する中で、
きこえないこと・きこえにくいことを積極的に学んでいくことを目指しています。

 

 






このページのトップへ
ホームページのマップ
(C) Kawasaki Municipal School for the Deaf