校章の由来

 単純な曲線で、始まりも終わりもない永遠性を宿している円。全ての形は、円より出でて円に還るのではないかとさえ思われる、動的な円。
 このような性格の円を基本形にし、『あさお』の頭文字の『A』をもとに、『S』、『A』、『O』のイメージも加味して、若人の躍動感と連綿と続く本校の永遠性を形象化しました。 この校章が、多くの方々に親しまれ、麻生中学校のシンボルとして、定着することを願っております。


麻生中学校の校章