川崎市立生田中学校 学校紹介  
   
 学校長 山崎 恵子   教頭 椎名 淳一

 学校教育目標
  
   一人ひとりが自ら学び、
     思いやりの心と正しい判断力をもって
              行動できる生徒の育成
 
  
めざす学校像
  
  
学びあう学校    高め合う学校     ともに生きる学校
  〜良さを伸ばす〜  〜認め合い高め合う〜 〜仲間と・地域と〜
  

   めざす生徒像

  
・夢と希望を持ち、その実現に向けて努力する生徒
  ・自他を大切にし、責任ある行動がとれる生徒
  ・高い志を持ち、未来を創造できる生徒
  
・校章
 栗の葉を三枚組み合わせて正三角形にし、その中央に 『生田中学校』の
 略称「生中」の二字を配したものである。栗の葉は、開校当時の校舎をと
 りまく栗林という三田が原の環境を表しており、三稜を形づくる葉先は、
 校歌に示されている「信義」「友愛」「明朗」の精神をそれぞれ象徴するも
 のである。
 
 校章
学校入口 ビオトープ
校舎玄関
Back