教育目標


(1) 心の健康な中学生:自主自律の心をもち、心豊かで思いやりのある生徒
(2) 体の健康な中学生:健康と安全の習慣を身につけ、体力の増進をめざす生徒
(3) 教養豊かな中学生:基礎学力を身につけ、真理を愛し、向上心に富む生徒

教育方針


人権尊重の精神を重視し、地域社会と生徒の実態をふまえて教育活動を展開する。

(1)個人指導の推進 徒個人個人について、環境・能力・個性など的確に把握し、適切な支援をする。
(2)心情の陶冶 体験活動を重視し、感性を豊かにするとともに、人間としての生き方を考えさせ、人間性豊かな生き方を育む。
(3)健康教育の徹底 個人の健康管理について、あらゆる機会をとらえ、健康生活についての知識・習慣を身につける。
(4)自主的自立的生活態度の育成 教育課程のすべての場面で意図する。