学校案内

校長挨拶   校長 長谷川 雅之

 友達を助け、助けられて互いに成長できる感動の日々を!
 今年度は中野島中学校は創立60周年を迎えます。中中で出会った仲間は、自分の良さに気づかせてくれる鏡であり、自分の持っていない良さを教えてくれるお手本です。生徒には友達を助け、助けられて互いに成長できる感動の多い3年間を過ごしてほしいと願っています。生徒の皆さんが、仲間とともに明るく楽しく、充実した学校生活を送れるよう「一人一人を大切に」しながら職員一同、教育活動に全力を尽くしてまいります。保護者や地域の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

学校概要

学校名 川崎市立中野島中学校
所在地 〒214-0012
神奈川県川崎市多摩区中野島1-16-1
電話番号 044-944-4734
FAX番号 044-946-0851
創立 昭和35年4月1日
校長 長谷川 雅之(はせがわ まさゆき)
教頭 内田 和之(うちだ かずゆき)
学区 布田、中野島、中野島(1~6丁目)、菅稲田堤3丁目、菅1丁目(7~15番)、和泉、菅北浦1丁目(3~12番)、菅北浦2丁目(4~26番)、菅北浦5丁目(1~5番)、菅馬場1丁目、菅馬場2丁目(1~19番)

校舎・校地・施設

校舎・校地

敷地面積 17,630㎡
校舎 鉄筋4階建て 延面積 9691,84㎡

施設
   
  • 1階
    校長室、職員室、保健室、サポート級教室3、相談室3、調理室、給食室 昇降口2、特別活動室、職員更衣室、PTA会議室、武道場、木工室、生徒用更衣室、ビルネ事務室、トイレ2、エレベーター(4階まで)
  • 2階
    3学年教室7、生徒更衣室、スタジオ、放送室、視聴覚室、被服室、配膳室、図書室、学習センター、生徒会室、教材室、多目的トイレ、トイレ2、体育館、和室
  • 3階
    2学年教室7、音楽室、プール更衣室、楽器庫、配膳室、美術室2、多目的ホール(小)、パソコン教室、トイレ3、教材室
  • 4階
    1学年教室7、多目的ホール(大)、理科室2、トイレ2、プールビット
  • 屋上
    プール
  •    

生徒数・学級数 令和2年.4.6現在

  • 1年 男子    名 女子    名 計    名
  • 2年 男子    名 女子    名 計    名
  • 3年 男子    名 女子    名 計    名
  • 全校 男子    名 女子    名 計    名
  • ※サポート級生徒含む

学校教育目標

人権尊重教育を基盤とし、教育目標の達成をめざす

教育目標
  • 心の健康な中学生:自主自律の心をもち、心豊かで思いやりのある生徒
  • 体の健康な中学生:健康と安全の習慣を身につけ、体力の増進をめざす生徒
  • 教養豊かな中学生:基礎学力を身につけ、真理を愛し、向上心に富む生徒
今年度の重点目標と具体的な手立て
  • 思いやりの心・感動する心の育成
    1. 生徒活動の活性化
      ・学級、学年活動の充実:自ら考え行動する力を育む学級運営
      ・生徒会活動の充実:生徒の自主、自立を促す活動の支援
      ・部活動の見直し:バランスのとれた部活動運営、共通理解と協力体制の構築
    2. 「ふれあい、認め合い、学びあい」を柱とした体験活動の充実
      ・好ましい人間関係をめざした共生教育プログラムの活用
      ・自然教室、職場体験、修学旅行の実施
      ・豊かな体験活動の推進
    3. 人権尊重教育の推進
      ・いじめや暴力を絶対に許さない学校環境の構築
      ・教育相談活動の充実
    4. 国際理解教育の充実
    5. 道徳教育の充実
      ・挨拶、言葉遣い、清掃活動の徹底
  • わかる授業・個に応じた指導の充実
    1. 学習指導の充実
      ・楽しくわかりやすい授業の実践
      ・基礎、基本の確実な定着
      ・適切な評価、評定の研究
    2. 生徒指導の充実
      ・生徒理解の充実
      ・いじめ、不登校への組織的な対応と家庭との連携
      ・関係機関との連携
    3. 支援教育の充実
      ・個に応じた支援教育の研究と実践
      ・インクルーシブ教育の推進
  • 「開かれた学校づくり」の推進
    1. 地域の教育力を生かしたコミュニティ・スクール(学校運営協議会)の充実
    2. PTA活動の充実と連携
    3. 中野島中学校区地域教育会議との連携
  • 生徒の健康・安全教育の推進
    1. 学校危機管理体制の充実
    2. 明るく清潔で、安全な教育環境整備
      ・定期的な施設設備点検の実施
    3. 食育の推進

校 歌

作詞作曲 中野島中学校 補修編曲 加藤 正二

校歌の歌詞

校 章

 この校章は中野島中学校が、昭和35年4月、稲田中学校から分離開校するに先立って、昭和34年10月に生徒・職員よりそのデザインを懸賞募集したもの。
 二段に打ち出されているのは、「中」の字を重ねた構図で、台座となっているいぶし銀の輪郭は中野島の「中」をあらわし、これに重ねられた銀磨きの「中」は中学校の「中」をあらわしたものである。
   

沿革



ページのトップへ戻る