2019年度 アルバム

3月31日 元気!元気!グランド開放

休業中の運動不足解消のため、グランド開放を実施しました。毎回60名位の生徒が楽しそうにサッカーやテニス、バレーボールなどの運動に汗を流していました。学校が始まるまであと少し、体調を整え、新学期の準備をしておいてください。

3月11日 感動の第59回卒業式

新型コロナウィルスの感染防止のために様々な制限のある中での卒業式になりました。3年生の門出、今できる最高の卒業式にしてあげたいと教職員全員で各教室の飾りつけ、卒業式会場の準備を行いました。そして本番、練習できなかったことなど、まったく感じさせない立派な3年生の姿に、会場にいる誰もが感動しました。卒業生の皆さんの前途が、輝いたものになることを心から祈念しています。がんばれ!59期の北星の友!

2月21日 中中応援寄付金ありがとうございました

今年度からはじまった川崎市学校ふるさと応援寄付金(中野島中学校応援寄付金)をいただきました。今年度3回目の寄付金です。頂きました寄付金で教室用のデジタル時計、三送会などの集会で使用するパワースピーカー2台、美術室の机の天板の交換に使わせていただきました。皆さまから頂きました寄付金は、中野島中学校の生徒の教育環境の充実のために大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。

2月10日 卒業と進級を祝う会 感動をありがとう!

2月7日高津市民館にてサポート級の「卒業と進級を祝う会」が開催されました。見事にそろった太鼓の演奏に、会場には感動と拍手が広がりました。本当に立派な演奏ができました。みんな自信をもって太鼓演奏できたのは、この日のために一生懸命練習した成果です。最初はできないことも、毎日少しずつ練習すれば、必ずできるようになることを学びました。この素晴らしい演奏は三送会でも披露されます。

1月29日 職場体験ありがとうございました!

1月21日から23日までの3日間、地域の事業所や川崎西北ロータリークラブ様のご協力を得て職場体験学習を実施しました。2年生が96か所の事業所に分かれての実習です。直接働く人と接することは実際的な知識や技術・技能に触れ、学ぶことの大切さや働くことの意義を理解することにつながります。また、生徒が主体的に自分の進路を考えるきっかけにもなります。ご協力いただきました事業所の皆さま、本当にありがとうございました。

1月10日 新入生保護者説明会

1月10日、令和2年度の新入生保護者説明会を4階大ホールにて開催しました。平日のお忙しい中、200名を超える保護者の皆さんにご参加いただき本当にありがとうございます。多くの説明がありましたのでご不明な点や、ご質問等ありましたら遠慮なくお電話ください。
 また、当日ご欠席されました方や、転入予定の方は資料をお渡しいたしますので、平日の9:00~17:00の間にご来校ください。よろしくお願いいたします。

1月7日 避難訓練


1月7日(火)13日間の冬季休業が明け、今日から授業が再開されました。この時期にしてはインフルエンザで欠席する生徒も少なく、多くの生徒が元気に登校できました。そして今年度最後の避難訓練を実施しました。今回は火災を想定しての訓練です。出席番号順に1列に整列し、先生が一人一人確認するのを静かに待つことができました。世界では大規模な森林火災などが発生しています。この時期の関東は大変乾燥します。思わぬ不注意が大きな火災につながることもあります。ストーブの消し忘れなど、火の始末には十分に注意して生活したいものです。

12月23日 今年の一枚 

 卓球部 男女アベック優勝は快挙!
川崎市内の60校以上が参加する「川崎市総合体育大会」が開催されました。3年生の最後を飾る大会です。そこで中中の卓球部が男子団体優勝 女子団体優勝という快挙を達成しました。これまでの大会では男女ともになかなか優勝できず、悔しい思いをしてきました。3年生最後の市総体で男女それぞれ最高の力を発揮し、見事深紅の優勝旗を2本持ち帰ってくれました。そして堂々の金メダルの獲得です。この写真は同窓会より寄贈された横断幕と一緒にとった最高の笑顔の写真です。まさに2019年を飾る一枚にふさわしい写真です。卓球部の皆さん、本当におめでとうございます。 

12月6日 新入生体験授業・部活動見学

校区3小学校の6年生を対象に「新入生体験授業・部活動見学」を実施しました。254名の小学6年生が集まり、中学校の9教科11コースに分かれて、授業体験に臨みました。教科によって先生が異なる中学校の授業に、真剣な態度で参加していました。また、後半は校庭、体育館、各教室で行われている部活動を見学しました。「入学したら何部に入ろうかな?」と希望に胸をふくらませて見学している児童に、部活動の練習を披露している先輩たちも緊張していました。

11月27日 老人ホームでの演奏会

11月23日(土)、学区にある老人ホーム「福寿かわさき多摩」に本校の吹奏楽部が訪問して演奏会を行いました。生演奏に手拍子をしてくださる方も多く、たくさんのアンコールもいただきました。川崎西北ロータリークラブ様の社会奉仕事業の援助を受けての訪問です。この日は気温が下がり、本当に小雨が降る寒い日でしたが、演奏「ふるさと」では一緒に歌って頂き、本当に心温まるひと時でした。今度は職場体験でお世話になります。ありがとうございました。

11月20日 シェイクアウト訓練を実施しました!


地震災害から「いのち」を守るためには、自分の身は自ら守る「自助」が何より大切です。本校では「自助」の意識の向上を図るために「かながわシェイクアウト防災行動訓練」に参加しています。写真は今日のシェイクアウト訓練の3年生のクラスの様子です。いつ、どこで地震にあっても「1.DROP!(まず低く) 2.COVER!(頭を守り) 3.HOLD ON!(動かない)」等の安全確保行動をできるようにするための訓練です。また、防災について常に意識することにもつながります。自分と、大切な人を守るためにも毎月実施するシェイクアウト訓練にしっかりと取り組みましょう。

11月5日 落語教室~桂米多朗氏講演

学区在住で、本校元PTA会長でもあるプロ(真打)の落語家をお呼びして、コミュニケーション能力の育成をはかる中中独自のキャリア教育が始まりました。「話すこと」「伝えること」は社会で生きていくために欠かすことのできない大切な力です。多摩区観光大使もつとめる桂米多朗さんは、多摩寄席などを主催する川崎市を代表する落語家です。全国を飛び回る忙しい中、3回の講演をお願いし、コミュニケーション能力の育成をお願いしています。2年生は「饅頭」「死神」という2つの落語を聴きました。普段の授業では得られない楽しい学びの時間になりました。

10月30日 全校集会から


10月28日生徒集会がおこなわれました。今回は生徒会本部から9月の月間目標の達成率の発表がありました。その後、劇に生徒会役員の劇による川崎市学習診断テストの紹介と、テスト勉強の呼びかけがありました。ハロウィン風の小道具を使うなど、楽しい劇でした。1年生にとって初めての川崎市学習診断テスト、意義を理解し、しっかりと取り組んで欲しいと思います。

10月19日 文化発表会 


文化発表会が開催されました。オープニングはサポート級のトーンチャイムと手話の発表です。何度も練習した成果が、美しいメロディとなって体育館に響きました。午前中は国語の弁論、英語弁論、各学年の合唱があり、午後には合唱部や演劇部、吹奏楽部の発表があり、拍手と感動の舞台発表でした。また、各教室では茶道部のお茶会やロボコン部、囲碁将棋部の実演、美術部や書道部の作品展示、各教科、委員会、学年の展示発表も見ごたえがありました。PTAの展示や青少年指導員の方々の啓発、社会福祉協議会の方々の福祉体験など盛りだくさんの文化発表会になりました。ご協力、ご参観いただきました皆様、本当にありがとうございました。

10月4日 生徒会役員選挙


第60期の生徒会役員選挙が実施されました。今年の役員選挙は投票方法を多摩区選挙管理委員会のご協力を得て実施しました。実際の選挙で使用されている投票箱や記載台を使用し、実際の投票方法に近い形の投票です。身近な生徒会役員選挙を通じて、18歳になって投票できるようになった時のために、選挙のしくみや、実際の投票方法を学ぶ良い機会になりました。当選した生徒会本部役員の皆さん、頑張ってください。

10月2日 合唱コンクール

合唱コンクールが多摩市民館で開催されました。今年の生徒会テーマ「紡ぐ 三者三様の物語 次の道へと進め」の通り、それぞれの学年が今できる最高の歌声を聴かせてくれました。特に3年生は最後の合唱コンクールにふさわしい感動的な歌声を市民館大ホールに響かせました。1年生の時の歌声を思うと、大きく成長した3年生の立派な姿と歌声に3年生の保護者の方々も、我が子の成長を実感したひと時ではなかったでしょうか。関係の皆様、本当にありがとうございました。

9月30日 役員の皆さん、ありがとうございました。

今日の生徒集会では生活体育委員会から冬服の着こなしについて、寸劇で分かりやすい説明がありました。また、生徒会本部役員の皆さんから任期中の活動として、冬の時期に使用する「ひざ掛け」の使用や、各学年に設置された目安箱のについて、わかりやすく報告をしてくれました。これまで中中のために活動してくれた生徒会本部役員の皆さん、本当にありがとうございました。

9月26日 学校保健委員会

生徒が生涯を通して健康で安全な生活を送ることができる力を身に着けるため、生徒の健康に関する協議を実施しました。当日はお忙しい中、内科、耳鼻科の校医さんをはじめ、学校薬剤師さん、PTA役員の皆さまにも出席していただきました。栄養士の先生からは「中野島中の生徒は給食を残さず、よく食べています」と報告がありました。その成果、全国平均と比べても身長、体重などで良い結果が出ています。また、保健委員の生徒による「体調不良の対処~かぜとマスクの関係性~」という発表がありました。ユーモアなアンケートや質問を交え、楽しい発表でした。保健委員会の皆さん、ありがとうございました。

9月5日 先生方も勉強です


 9月5日 前期期末テスト2日目、生徒が下校した体育館で先生方の研修会を実施しました。今回の研修は毎年行っている「救急法」の研修です。日本赤十字社の先生を3人お招きして心肺蘇生法や救急法の実技研修です。万一の事故や怪我に備え、胸骨圧迫や人工呼吸、AED、応急手当などの研修を行いました。毎年必ず行っている研修ですが、どの先生も真剣に取り組みました。何より事故が起きないことが大切ですが、いざという時のための研修です。

8月26日 防災訓練


37日間の夏休みが終わり、学校が始まりました。防災訓練では放送による「シェイクアウト」を実施しました。少しの揺れでも感じたら、自分の身の安全を確保する動作ができることがねらいです。いつ起きるかわからない地震、だからこそ、自分の身は自分で守る力が必要です。震災時、中高校生の活躍はよく聞きます。中野島中の生徒も、地震の揺れがおさまったら、家族や周囲の人の救助にあたります。そのためにも、地震の揺れでケガをしないことが大切です。

8月26日 3年生、最後の大会

8月23日に川崎市等々力アリーナにて、川崎市総合体育大会の開会式が行われました。各部を代表した生徒が、元気いっぱいの行進をしてくれました。今年のスローガンは「駆け抜けろ 今しかない この青春」です。3年生にとって最後の大会となる市総体です。これまで皆さんを支えてくれたご家族の方や12年生、顧問の先生への感謝の気持ちを大切にしてほしいと思います。そして、中野島中学校の代表選手として、相手への敬意を忘れず、立派に大会に参加してほしいと思います。

8月22日 夏休み最終日

夏休み最終日の学習相談室(8回目)の様子です。学習ボランティアの大学生の先生と、教科の先生が宿題の相談や、学習のつまずきを丁寧に聞き、指導していました。先生方も夏休み最終日ということで、多くの先生が出勤し授業準備などの教材研究に取り組んでいました。今年も海の事故や異常気象による災害が各地で起き、本当に日常の当たり前な生活の大切さを感じました。8月26日から授業が再開されますが、何より全校生徒が元気で登校してくれることを願っています。

7月16日 学校ふるさと応援寄付金ありがとうございました。


全校で3年567組の机だけが古いタイプで、小さく凸凹で傷が多く課題でした。今年度川崎市で「学校ふるさと応援寄付金」が新設され、早々に地域の方から中野島中学校に応援寄付金を頂くことができました。学校の予算ではできなかった古い机、3クラス分、120個の天板を新しくすることができました。広くきれいになった机を見て「学習意欲が高まりました」と生徒の声が聞こえてきました。本当にありがとうございました。

6月17日 生徒集会から


生徒会から先月の月間目標の達成度の発表と、今月の月間目標の呼びかけがありました。また、福祉厚生委員会からは先月の「緑の募金」の結果と、これから取り組む「ユニセフ募金」への呼びかけがありました。最後に学習委員会から中間テストの受け方について分かりやすくユーモラスな寸劇で説明がありました。1年生にとっては初めての定期テストです。これまでの学習をしっかり復習し、身に着けるためにも真剣に取り組んで欲しいと思います。頑張れ中中生!!

6月10日~ 修学旅行 ~千載一goo そうだ学んで、楽しもう~


中学校最大の校外行事である修学旅行。1日目は奈良の班別行動、2日目はジャンボタクシーでの京都班別行動、3日目はクラス行動でした。12年生での積み重ねが見事に生きた古(いにしえ)の都を巡る旅になりました。出発前は天気の不安もありましたが、赤学年のパワーで雨雲を追いやり、天候にも恵まれました。体育祭に続き、修学旅行も大成功、3年生にとって最高の思い出をつくった修学旅行になりました。

5月27日~ 自然教室 ~発見!緑の力~


中学校はじめての宿泊行事です。2泊3日の自然教室は緑学年の船出でもあります。一人一人の持っている力が見事に結集された素晴らしい自然教室になりました。大自然に囲まれた八ヶ岳で過ごした3日間、緑学年の忘れることのできない1ページになりました。八ヶ岳の職員の方々、指導員の方々や看護師さん、本当にお世話になりました。

06月3日 生きる力 ~学びの、その先へ~

6月3日に本校の教育課程説明会を実施しました。お忙しい時間帯にかかわらず、多くの保護者の皆様にご出席いただき、ありがとうございます。これからの社会がどんなに変化しても「自ら学び、自ら考え判断して、幸せな未来を実現する力」の基礎を育てたいという思いが、教育課程に込められています。本校でも2021年に完全実施される新しい学習指導要領に向けた準備を進めています。

6月1日 PTAバザー「ふれあい広場」


快晴の中、PTAバザー「ふれあい広場」が開催されました。教育懇話会の皆さんのおもち、PTAの方々の焼きそば、フランクなどの模擬店、寄贈品の販売、ゲームあり、音楽ありの盛りだくさんの広場です。生徒・保護者・教職員・地域の方々がふれあい、笑顔いっぱいの楽しい1日になりました。この日のために一生懸命に準備してくださったPTA役員や委員の皆さん、教育懇話会の皆さま、本当にありがとうございました。

5月18日体育祭・応援パネル



晴天の中、令和元年第59回体育祭が実施されました。一人一人の生徒が学級やブロックのために精一杯力を出し切り、7色の色が輝く素晴らしい体育祭でした。各競技の順位が放送される際、賞の順位に関係なく互いの健闘をたたえあう姿に感動しました。体育祭を支えてくださった保護者、地域、近隣の皆様方、PTA委員の皆様に、本当ありがとうございました。

学校に咲く花々 ~春~







アルバム


ページのトップへ戻る