トップページ 校長挨拶菅生交流 アルバム進路関係行事予定アクセス学校案内 生徒会部活動 PTA新入生関係学校と地域 お知らせ
 
2015年度    
3月25日 先生さようなら
平成27年度の退任・離任式が行われました。これまで菅生中学校を支えていただきました8名の先生方、本当にありがとうございました。それぞれの先生方に生徒からの言葉と花束、PTA、地域の懇話会の方々より花束が贈呈されました。たくさんの思い出、感動を共にした先生方、いつまでもお元気で!そしてご活躍を! 
  3月22日 合唱発表会
今年は12年生の合唱発表会が開催されました。今までにない新しい試みの行事です。学年懇談会に合わせたので体育館は平日にもかかわらず保護者の方で満員。1年生の「あなたに会えて」2年生の「君と見た海」「心の瞳」そして12年合同合唱の「大切なもの」、菅生中の体育館は感動と拍手に包まれました。来年は2年生が菅生の最高学年、さすがに立派な合唱を響かせてくれました。新たに菅生の1ページが刻まれた感動の1日でした。 
  3月14日 巣立ちの日
ご卒業おめでとうございます。
これからは自分で自分を律していかなければなりません。自分の努力次第でいくらでも未来を変えることができます。どうか、夢を叶えるための努力を惜しまないでください。菅生の伝統をしっかりと引継ぎ、数々の感動を創ってくれた41期生。皆さんの、これからの活躍を教職員一同、心から願っています。頑張れ!
 
3月8日 三送会
3年生の巣立ちの時が近づいてきました。今日は生徒会主催の3年生を送る会が開かれました。3年間の写真やビデオから始まり、12年生の心を込めた楽しい出し物と合唱、そして3年生の合唱、フィナーレは全校生徒で「大切なもの」を合唱して終わりました。卒業まであと5日、心に残るすばらしい卒業式にしましょう。 
   2月29日 菜の花畑
昨年、体育館裏のさつまいも畑に業務員さんが菜の花の種をまいてくれました。それが今きれいに咲いています。菜の花の花言葉に快活があります。今日は公立の合格発表の日、試練は成長の糧です。自分を信じて前に進みましょう。まっすぐ向かって行くことで、困難も必ず超えていけます。頑張れ!3年生!
  2月15日 国体出場壮行会
3年生の島村君が2月20日から始まる第71回岩手国体(冬季大会)のジャイアントスラロームの少年男子に出場します。高校生との勝負になります。全校で島倉君の国体出場を祝い、応援しました。怪我のないように、今までの練習を信じて悔いのない滑りをしてほしいと思います。 
  2月9日 卒業と進級を祝う会
学校の正門の紅白の梅が満開です。今年は1月中旬より咲き始めました。さて支援級の卒業と進級を祝う会が高津市民館で開催されました。今年は菅生小と一緒に歌と踊りでした。みんな元気に楽しく発表できました。3年生は卒業までのカウントダウンがはじまりました。 
1月18日 スケート場
菅生中のグランドがなんとスケート場のように一面氷になっていました。まったくのお手上げ状態ですが、なんと翌日にはほとんど解け、一部を除いて使用できるように回復しました。3年生は出願等で忙しい時期です。日陰や北側には氷が残っています。くれぐれも○○○ないように、そしてインフルエンザなどにかからないように、手洗い・うがいをしっかりと! 
1月7日 全校集会
平成28年最初の全校集会を行いました。大きな事件や事故もなく全校生徒、職員で新しい年を迎えられたことに感謝したいと思います。今年最初の表彰は神奈川県総体スキーで3年生の島村君が大回転、回転の二種目に優勝し、全国大会出場を決めたものでした。今年が生徒全員にとってよい年になることを願い、ポジティブストロークの話をしました。 
12月22日 授業参観
今年最後の授業参観を実施しました。平日にも関わらず、多数の保護者の方々に来校していただき、本当にありがとうございました。また、2年生では進路説明会、1年生は自然教室の説明会が開催されました。今年の漢字は「安」だそうです。毎日が平和であることの大切さをしっかりと考えたいと思います。皆様、どうぞよい新年をお迎えください。 
12月16日  エコプロ参加
今年のエコプロのテーマは「私が選ぶクールな未来~2030年未来社会こうしてつくる元気な日本~」です。COP21では地球温暖化など地球環境が問題になっています。日本の未来を担う子どもたちがしっかりと環境問題について学習することが大切です。東京ビックサイトで最前線の環境への取り組みを学び、体験してきました。毎年のことですが、お土産たくさん、笑顔いっぱいの1日でした。  
12月5日 音楽祭
今年で12回目を迎える菅生中学校区地域教育会議主催の音楽祭が本校体育館で開催されました。保育園の子どもから、平均年齢80歳の合唱まで様々な団体の演奏・踊り・合唱がありました。地域が音楽で「つながる」、そのつながりが子どもたちを温かく見守る力になる。本当にすばらしい祭典でした。もちろん本校の吹奏楽部も参加し、12年生が立派に演奏してくれました。当日の司会や運営・会場も菅生の生徒が活躍してくれました。ありがとうございます!! 
11月27日 英語科研究報告会
「表現力を高める指導の工夫」を研究主題に2年間取り組んできた研究の報告会を開催しました。市内中学、高校の先生に加え、学区小学校の先生方や外国語を学んでいる大学生まで、120名を超える先生方の参加を得ることができました。今の中学生には2020年の東京オリンピック、外国から来られた方々を「おもてなし」できる英語のコミュニケーション力を身につけて欲しいですね。頑張れ!中学生!! 
11月24日 花壇の模様替え!
環境委員会と業務員さんとで職員室まえの花壇に花の苗を植えてくれました。校舎がきれいになり、花壇もきれいになりました。シクラメン・パンジー・ストック・ノースポール・アリッサムの苗はこれから春に向けて大きく、大きく育って登校する生徒や保護者、地域の方々を温かく迎えてくれます。きれいに植えてくれた生徒の皆さん、花壇や苗の準備をしてくれた業務員さん、ありがとうございました 
11月20日 校舎外壁塗装完成
やっと校舎の外壁塗装が終わり、きれいな姿になりました。新しい塗装は体育館ともマッチしモダンな色合いになっています。また、体育館裏の畑、サツマイモの収穫後に業務員さんが菜の花を植えてくれました。今は小さな芽がたくさん出ています。きっと春には黄色の菜花をたくさん咲かせてくれます。楽しみですね! 
11月14日 すがお手つなぎ祭り
地域のみんながつながり、「子育てにやさしい地域に」の願いを込めたお祭りが菅生子育てセンターで開催されました。菅生中からは運営に生徒会本部、飾り付けにメイキング部、そしてオープニング演奏に吹奏楽部が参加しました。安心して生活できる地域が何より大切です!そのためにも一人一人のつながりが本当に大切ですね! 
11月4日  メイキング部
今年も楽しいカラフルな掲示をメイキング部が作成してくれました。他の学校にはあまり見られない文化部ですが、地域の行事に積極的に参加したり、季節毎に掲示物を作成してくれたりと大活躍です!!この掲示はA棟1階の渡り廊下です。来校されたときには、是非ご覧ください!! 
  10月27日  シェイクアウト実施
地震災害から「いのち」を守るために、シェイクアウト訓練を実施しました。災害時には自らの身は自らで守る「自助」が重要です。神奈川県でも、「自助」の意識の向上を図るため、「かながわシェイクアウト(いっせい防災行動訓練)」を実施しています。いざという時に、自分の身を守る、そして家族や地域のために行動できる中学生であってほしいと思います。 
  10月26日  合唱コンクール
多摩市民館で開催された合唱コンクール、1年・2年・3年と、学年があがるごとに増す声量、表現力、そしてハーモニーは、聴いている私たちに大きな感動と、立派に成長した姿を見せてくれました。閉会式で合唱委員長の佐々木さんが生徒全員に呼びかけた「菅生最高!」、それに応えた全校生徒、合唱を通じて心を一つにした瞬間でした! 
10月23日 文化フェスティバル
今年のステージ、演劇部の発表、学年弁論、音楽作品発表、英語スピーチ、保健委員会、吹奏楽部、幕間の美術部のアニメを含めて、まさに文明開花、どの発表も会場を一瞬にして引き込んでしまうほど、すばらしい創造の発表でした。また、展示でも力作が多く、見ごたえのある内容でした。また、ステージ鑑賞している生徒のマナーも立派でした!その時、その場に応じた態度ができることって素晴らしいですね! 
10月19日 芋掘り
恒例の芋掘りが菅生懇話会の皆様のご協力で行われました。体育館裏の畑に6月に植えた芋の収穫です。懇話会の方々のご指導で、厚生委員の生徒が次々に大小の芋を掘り出しました。この芋は乾燥させたのち、今週末のバザーで人気の美味しい焼き芋に変身します。菅生の自然の恵み、どうぞ召し上がってください!人気商品です!お早めに!! 
  10月14日(水)  地球ステージ
キャリアあり方生き方教育の一環として地球ステージ「果て無き回帰」を開催しました。世界中で国際医療救援活動を展開してきた桑山紀彦さんの歌と映像、そして語りの100分、全校生徒一人も立つことなく引き込まれた素晴らしいステージでした。ジャワ島震災復興やガザ地区の子どもたち、東日本大震災の今の様子、そして桑山さんの生き方から多くのことを学んだコンサートでした。また、来年が楽しみですね! 
10月4日 中学生神輿
菅生神社の祭礼があり、菅生中の生徒男女70人が中学生神輿を担ぎました。頂いたお揃いのTシャツと木札を身に着けて、蔵敷交差点から菅生神社への宮入に挑戦。最後のクライマックスでは何百人もの地域の方々の見守る中、境内まで担ぎあげました。最初は戸惑っていた生徒も、境内ではみんな笑顔で、少し誇らしげに晴れやかな顔になっていました。中学生を「将来の街の担い手」と期待し見守る地域の方々の温かい優しさに包まれた感動的な時間でした。関係の皆様、本当にありがとうございました。 
10月1日 感動の瞬間
合唱コンクールの発表する順番が抽選で決まりました。今年のテーマは「響け!ハーモニー~一人ひとりの心を一つに~」です。練習しただけ、感動があります。クラスで創る合唱を通じて、日常を共にする学級の仲間のことを想う温かい心を大切にし、仲間と絆を一層深めてほしいと思います。10月26日の多摩市民館が感動と拍手の嵐が吹くことを願っています。 
9月27日 祝 優 勝
市総合体育大会のソフトテニス女子団体戦で見事優勝です。3年生にとって最後の大会での真紅の優勝旗の獲得、本当に素晴らしい結果を残してくれました。夏の悔しい思いを力にして勝ち取った金メダルです。決勝戦での一つ一つのプレーに気持ちが入っていて、応援している私たちは歓喜しました。今まで頑張ったことが結果につながり、本当に良かった!おめでとうございます!
 
  9月24日生徒会選挙
生徒会役員選挙が始まりました。3年生は3年後には選挙権を得て、主権者として行動することが求められます。しっかりと選挙してほしいと思います。また選ばれた生徒会役員の皆さんには、菅生中学校の良き伝統と文化をしっかりと引き継ぎ、菅生中を生徒にとって楽しく、誇れる学校にしてほしいと思います。それには高い志・熱い情熱・謙虚さと誠実・創意工夫を活かした生徒会活動が大切です。これからの菅生中のすばらしい学校文化を創ってほしいと願っています。
9月15日 壮行会
市総合体育大会・文化フェスティバルに向けた壮行会が行われました。吹奏楽部の演奏で入場、各部の部長からの抱負と2年生の応援団による力強いエールが披露されました。3年生にとっては最後の部活動の大会、発表となります。3年間で学んだことを生かして、精一杯力を出し切ってほしいと思います。いろいろなことがあった3年間、家族の支え、仲間との絆、そして顧問の先生、すべてに感謝、さあ、最後の大会、発表です。みんなで楽しんで来てください。 
 9月12日 環境整備
校舎の外壁工事が行われている中、環境整備が実施されました。PTA、菅生懇話会、おやじの会、そして生徒、職員総動員の一大行事です。生徒、職員と地域の方々とのふれあいは本当に菅生地区のすばらしさを感じるひとときです。最後に懇話会の方々から、「生徒がみんな気持ちよく手伝ってくれる、本当に菅生中の生徒は良いね」の言葉を頂きました。11月の校舎工事完成ですばらしい環境に生まれ変わります。恒例の行事ですが、感謝!感謝!の時間でした。
  8月31日 よりよい学校に!
今日の生徒集会で、学校生活検討委員会からの報告がありました。学校生活検討委員会は、生徒・保護者・教職員の代表があつまり、年間数回、生徒の学校生活をよりよいものにするために話し合いを行っています。今回はトイレの使い方などについて呼びかけがありました。誰もが安心して、楽しい学校生活を送ることができるために大切なことです。ぜひ、これからの活動に期待したいと思います。 
  8月25日 市総体開会式
3年生最後の市総合体育大会の開会式が等々力アリーナにて行われました。市内54校の代表生徒1620名が集まり、本校からは各部の代表生徒が参加し、立派な行進をしてくれました。今年のスローガンは「ぶつける想い 仲間と共に ~限界の一歩先へ~」です。3年生は3年間の最後のまとめ、勝っても、負けても次につながるよう、あいさつ・マナーを大切に正々堂々と大会に臨んでほしいと思います!頑張れ!!3年生! 
7月31日 外壁塗装!!リニューアル
7月下旬から校舎壁面の塗装工事が始まりました。川崎市の景観条例により、菅生周辺の美しい自然環境にマッチするように、若干明るさを抑え、モダンになります。また、現在の体育館の塗装のように、柱の色を変え、リズム感のある塗装になります。11月にはリニューアルした菅生中学校に生まれ変わります。楽しみですね!工事中は工事関係の方々や工事車両が出入りします。登下校時、係りの方の誘導に従って十分に注意してください!
 
7月17日プール清掃ロボット購入
今年度の学校予算でプール清掃ロボットを購入しました。これでプール清掃は万全です水泳部の皆さんの協力でいつもきれいにしてくれていたプールこれからは、プールの底のゴミや藻もきれいになります。高価なものなので大切に使いましょう。これからの水泳の授業を楽しみに!! 
7月15日 プラス1盛況
猛暑の中、地域の方々による寺子屋(菅生中ではプラス1学習会)が盛況です。夏休みを目前に控え、三者面談の午後の時間を地域の方と一緒に学習する生徒たち。地域のシニア世代の方々にとっては、お孫さんのような生徒たち、一人ひとりの生徒に熱心に指導する姿に、あたたかい世代間交流を感じます。生徒たちには数学・英語以外に、人生の大先輩から多くのことを学んでほしいと思います。ありがとうございます! 
  7月5日 七夕サミット
菅生小学校で七夕サミットが開催されました。午前は平瀬川の清掃が予定されていましたが、残念ながら雨天のために中止になってしまいました。午後には菅生小学校で七夕サミットが開催され、本校の吹奏楽部の生徒がオープニング演奏を披露しました。平瀬川の美しい自然環境は地域の大切な財産です。いつまでも花や魚たちがいっぱいの美しい川であってほしい。美しい環境は豊かな心を育むために欠かせないことだと思います。 
7月3日 七夕
昇降口に七夕の短冊が笹に付けられて飾られました。生徒一人一人の願い「希望高校に入れますように!」「県大会に出場できるように!」など、沢山です。7月7日の七夕の夜、願いが届くように、直接お願いをしてみては?頭上にひときわ輝く「おりひめ星ベガ」を探し、その東にある「ひこ星アルタイル」を見つけて下さい。二つの星の間が「天の川」です。平安時代から続くロマンですね! 
6月25日 壮行会
いよいよ夏の大会がやってきました。全国につながる県総体です。全国の運動部に所属する中学生が目標にしてきた大会です。ぜひ、日ごろの練習成果を十分に発揮し、精一杯頑張ってほしいと思います。日々の練習に全力投球、そして本番はいつものプレーができるようにリラックス、「あいさつ・マナー」を大切に菅生中の代表として臨んでほしいと思います! 
6月16日 地区懇談会
例年行っている地区懇談会を開催しました。PTA校外委員会の皆様のご協力で保護司の方や、自治会の方など、80名以上の参加がありました。今年度は例年より開催時期を早め、学区の生徒の様子や宮前警察の方からのお話などを中心に意見交換を行いました。子どもたちが事故や事件に巻き込まれないように、健康で、安全に過ごすことができる地域であるために、関係の方々の熱心な話し合いが行われました。ありがとうございます! 
6月5日~7日 修学旅行
広島・京都・奈良の二泊三日の修学旅行に行ってきました。雨の広島でしたが、資料館の下で合唱した3年生の平和への願いは平和記念公園に大きく響きました。ライトアップされた厳島神社、願い胸に通った奈良の大仏の鼻の穴、そして班毎に回った京都は、私たちに伝統の美しさと感動を感じさせてくれました。そして、仲間の大切さも! 
5月21日  防災スクール
1年生を対象に、宮前消防署の協力を得て、防災スクールを実施しました。起震車による地震体験、簡易担架実習、消火器訓練を学習しました。また、その後、全校で地震を想定しての避難訓練も実施ました。いつ、どこにいても自分の身をしっかりと守るためにシェイクアウトをしっかりと身につけてほしいと思います 
5月17日 体育祭
「勇猛果敢」~すべてに全力、勝利は目の前に~をテーマに第43回体育祭が開催されました。順延したにもかかわらず多くの来賓の方々や保護者、地域の方々にお越しいただき本当に感謝しています。生徒たちは菅生の伝統をしっかりと受け継ぎ、本当にすばらしい体育祭にしてくれました。何よりうれしいことは、生徒一人ひとりの笑顔をたくさん見ることができたことです! 
  5月10日 若葉祭
菅生子ども文化センター主催の若葉祭のオープニングに吹奏楽部が演奏を披露しました。地域の行事に中学生が参加し、多くの地域の方々や子どもたちとふれあうことは、本当に大切なことです。また、恒例の吹奏楽部に入部した一年生の踊りもあり、楽しい五月晴れのひと時でした。 
5月1日  交通安全教室開催
ゴールデンウィークを目前に控え、全校生徒を対象にスタントマンが交通事故を再現するスケアードストレートによる交通安全教室を開催しました。スタントマンによる自転車事故の迫力ある再現に見ている生徒も交通ルールの大切さを実感しました。この安全教室開催については、蔵敷自治会長をはじめ、宮前区交通安全対策協議会の方々のお力により、開催することができました。本当にありがとうございました。 
4月27日スマホ等の安全教室
神奈川県警少年育成課の方を講師に、携帯・スマホ・ネットの安全教室を開催しました。中学生を取り巻くネットの危険性と正しい利用について具体的な事例を聞きながら学ぶことができました。事例の中には、「いじめや誹謗中傷」もありました。「わが子は大丈夫」と決めないで、ご家庭でスマホ等のルールを話し合うことも大切です。 
  4月23日 熱中症予防教室
体育祭を前に、今年も外部講師をお招きして熱中症予防教室を開催しました。心も体もベストコンディションを維持することが大切です。体育祭、そして夏に向けて正しい水分補給を身につけ、暑さに負けない体をつくってほしいと思います。早寝早起き、三食をしっかり食べる、規則正しい生活を心がけましょう!! 
4月19日 桜祭り
毎年恒例の平瀬川桜祭りが開催されました。吹奏楽部は桜祭りのオープニング演奏を披露し、厚生員会、メイキング部、さらにボランティアの生徒は、平瀬川に鮎の稚魚を放流してくれました。地域に自然豊かな清流が流れていることのすばらしさを感じたひと時でした!秋には大きく育って帰ってきてくれる鮎を見たいと思います! 
4月14日 体育祭ブロック抽選
朝の生徒集会で体育祭のブロック抽選会が行われました。今年は各学年共学級数が異なり、4クラスでブロックを構成するところが青・黄・赤の3色あり、3クラスの緑に分かれました。人数が多いことが有利とは限りません。ブロックのまとまりは応援団次第、5月の青空のように、さわやかで、まとまった応援を期待しています。ガンバレ!3年生!
4月6日 入学式
平成27年度がスタートしました。大きめの新しい制服を着て、慣れないネクタイをしめた新入生、一人ひとりと握手をした時、「よろしくおねがいします」「がんばります」と応えてくれた生徒が多くいました。「いじめや暴力を絶対に許さない生徒」「自立のための自律」の話をしました。さあ、みんな仲良く、助け合い、励まし合い、高め合える菅生中をつくっていきましょう!!

ホームページの著作権は本校にあります。記事及び画像の転載は固くお断りします。  
Copyright(C)2014Kawasaki City Sugao Junior High School All rights reserved.