本文へスキップ

富士見中学校は川崎市の南部の商業地域に位置する伝統ある中学校です。

TEL. 044-233-2981

〒211-0011 川崎市川崎区富士見2-1-2

校旗・校章Simbols

校旗

校旗をつくる
昭和27年、かねてよりの要望が実り、校旗がつくられた。
塩瀬の二枚かさね、紫地のししゅうで、帽章の形をあらわしたもの。この年の卒業生を送る会の席上、厳粛な披露樹立式を行ったとある。
2014年3月より「富士見会」にご尽力いただき現在は3代目の校旗となっている。
     
 初代校旗 第二代校旗  第三代校旗 

校章

校章のいわれ

昭和22年7月、生徒に図案を募集し生徒に図案を募集し生徒会役員の審査によって決定した。帽章としては、当初全体が同色金色であったが、「中」が目立たないので昭和29年5月「中」を銀色に改良した。校名を表象し、川崎市の川をあらわすため富士山を三つ組み合わせ、中央に「中」の字を配したものである。

校歌

校歌の誕生
昭和29年頃から、生徒会で校歌の制定に取り組んだ。校歌である以上、作詞も作曲も相応の方に依頼することを含め検討し、昭和30年2月11日に校歌が制定された。作詞は日本薬科大学図書館長の林柳波氏に依頼した。林氏は作詞にあたり二度、本校を訪問し、調査の上完成されたとのことである。作曲は、東京芸術大学教授、下總ユ一先生に依頼した。

川崎市立富士見中学校

■学校所在地
〒210-0011
川崎市川崎区富士見2-1-2
TEL(1) 044-233-2981
TEL(2) 044-233-4186
FAX 044-211-1664