◆学校運営計画(教育目標)  
◎開かれた学校づくり
 の推進

 
◎学力の向上   
   
 
 
学校経営の4つの評価領域
◎社会性の育成  



◎健康・安全教育の
 推進


【学校教育目標】
○何事も科学的に処理できる人をめざそう
○社会生活のすべてを民主的に行える人をめざそう
○豊かで教養を持った人をめざそう 
○健康で働く意欲のある人をめざそう
○世界の人々から尊敬される人をめざそう
【本年度の重点目標】
生徒が毎日を生き生きと生活することができ、学習面も合わ
せて充実感、達成感を持てる喜びの場としての学校をめざす
短期経営目標
○各教科での基礎・基
 本の定着

○主体的に活動に取り
 組む生徒の育成


○基本的生活習慣の確
 立
○道徳の指導内容の充
 実
○問題解決ができる、望
 ましい生徒集団の育成
○自己肯定感の育成
○健康的に生活できる
 力の育成
○安全に生活できる力
 の育成
○望ましい食習慣の
 育成

○学校・家庭・地域の
 連携
○学校力の活用
○地域に根ざした特色
 のある学校教育の推進
 

中期経営目標
【本校の教育指導方針】
●確かな学力の定着をめざし、生徒の自主性を尊重しながら
 主体的に活動できる力を育てる
●けじめのある厳しさと、思いやりのある豊かな心を育てる
●健康で安全な生活を自らめざすことのできる力を育てる
☆個々の学習状況の明確
 な把握と、授業改善に
 よる、わかる授業づくり

☆学校全体で特別な支援
 を必要とする生徒への
 ていねいな指導の実践

☆家庭学習の習慣化の働き
 かけ
☆挨拶・服装等・時間管
 理・清掃の徹底
☆共生・共育・道徳教
 育の計画的な実践
☆問題行動への組織的
 な対応と家庭との連携
☆きめ細やかな声かけと
 教育相談体制の充実
☆キャリア在り方生き方
 教育の計画的な実践
☆健康教育・安全教育
 の計画的な実施

☆避難訓練・防災訓練
 等の実施と危機管理
 意識の確立

☆アレルギーを持つ生
 徒への適切な指導の
 実践
☆保護者・地域関係者
 が参加しやすい行事
 ・授業参観の実施

☆学校だよりの保護者
 ・地域への配布や学
 校HPの計画的更新

☆学校公開日等のアン
 ケート実施
具体的方策
○学習習慣の確立
 
○支援教育体制の構築


 
○挨拶や服装等の生徒
 指導体制の確立
○道徳授業を中心とし
 た心の教育の推進
○問題行動の未然防止
 と生徒理解に努める
○環境教育の整備
○危機管理体制の確立
○食に関する指導を
 効果的に進める

 
○家庭・地域が一体化
 した教育活動の推進

○学校評価の実施と公
 表

平成29年度 川崎市立南大師中学校運営計画