校内研究

校内研究(2017年度)



校内研究の様子

2017年12月20日 第5回授業研究会
2年4組 単元名  器械・器具を使った運動遊び 「マットを使った運動遊び」

 「ジャングルの果てまで,いってQ!」と,冒険をテーマにしたマットを使った運動遊びの学習が始まりました。クモの巣を避けて熊のように移動したり,食料を確保するために逆立ちの姿勢で進んだりと,ハラハラドキドキ。ミッションを成功させるために,色々な動きに取り組み,色々な感覚を楽しみました。タイミングを合わせて一緒に転がることも楽しかったようです。

2017年12月20日 第5回授業研究会
4年1組 単元名  走・跳の運動 「かけっこ」

 今回取り組んだかけっこは,好き嫌いがはっきり現れる学習です。1人でも多くの子が楽しめるように,試行錯誤を重ねました。子ども達のお気に入りは8秒間走で,音楽が流れている間に,自分で選んだスタート位置からゴールできるか挑戦します。学んだ走り方のポイントを意識しながら活動することで,自分の記録を更新する楽しさを味わうことができました。

2017年11月8日 第4回授業研究会
個別級 単元名  ボール運動 「ベースボール型」 ハンドティーボール

 昨年度取り組んだボール運動を生かし,今年度はハンドティーボールに取り組みました。打つ活動に重点を置き,棒体操でひねる動きを身につけたり,くり返し打って打つ感覚をつかんだりすることで,みんなが球を遠くに飛ばす楽しさを味わうことができました。応援したり,喜びを分かち合ったりする姿がたくさん見られる,とても温かい雰囲気の学習でした。

2017年11月8日 第4回授業研究会
5年2組 単元名  陸上運動 「ハードル走」

 痛そう…というハードルのイメージを払拭するために,バーを柔らかいものに変え,安心して学習に取り組める環境を整えました。その甲斐あってか,のびのびと活動に取り組む姿が見られました。ポイントを知り,技能を高めた後に,チームの記録を競い合う活動を取り入れることで,「踏切はもっと遠くからがいいよ。」「インターバルを変えてみたら?」と仲間と声をかけ合って活動する姿が見られました。

2017年9月27日 第3回授業研究会
3年2組 単元名  器械運動 「マット運動」

昨年度,2年生の時の研究授業で取り組んだマットを使った運動遊びに引き続き,今年度もマット運動の研究授業に取り組みました。3年生からは「技」に取り組みます。はじめとおわりを大切にし,みんなで技のポイントを考えながら運動に取り組みました。「できるようになるために」「もっときれいにするために」という支店で学習を振り返ることで,めあてをもって学習に取り組むことができました。

2017年9月27日 第3回授業研究会
6年3組 単元名  ボール運動 「ベースボール型」 ティーボール

 「打つことができなければ,ティーボールの楽しさを存分に味わうことはできない。」という考えのもと,打つことを中心に学習を進めてきました。その成果から,研究授業当日はどの子もバットを全力で振り抜き,打球を必死に追いかける,白熱したゲームが展開されました。学習後のアンケートでは9割の子が「またやりたい」と答えていたことからも,運動の楽しさを十分に味わえたことが伝わってきました。

2017年7月7日 第2回授業研究会
1年1組 単元名  ゲーム 「ボールゲーム」 ボール遊び

 小学校での初めてのボールを使った体育の学習,ボール遊びに取り組みました。見るからに楽しそうな運動の場に,子ども達は目をきらきら輝かせ,「早くやりたい!」「待ちきれない!」と,始まる前からうきうきしていました。場によって違う投げ方が必要になるので,「どうやったらうまくいくかな?」「ボールはどれがいいかな?」と考えながら,活動を楽しんでいました。

2017年7月7日 第2回授業研究会
6年2組 単元名  ボール運動 「ゴール型」 ハンドボール

 白鳥中学校の部活動でも盛んなハンドボールを,片平小学校では6年生で学習しています。今回はパスを中心とした学習で,いかにチームでボールをつなぎゴールへ近づけるかが勝負の鍵となってきます。チームで動きを話し合ったり,空いたスペースに移動することを意識したりすることで,スピーディーな試合展開の中でもたくさんの人がボールに触れ,意欲的に学習に取り組むことができました。

2017年6月7日 第1回授業研究会
2年1組 単元名  体つくり運動 「多様な動きをつくる運動遊び」

 低学年の体つくりでは,色々な動きを体験しながら身につけていきます。今回はその中から,【体のバランスをとる運動遊び】【体を移動する運動遊び】に取り組みました。子ども達は友達の動きを真似したり,みんなで向きや体の姿勢,移動するタイミングなどを合わせたりして運動を楽しんでいました。

2017年6月7日 第1回授業研究会
4年3組 単元名 ゲーム「ゴール型ゲーム」フラッグフットボール

 フラッグフットボールはタックルのないアメリカンフットボールです。タックルをする代わりに,腰についているタグ(タオル)をとって相手を止めます。作戦を立て,守備を突破することが楽しい競技で,子ども達はどうやったら突破できるかと一生懸命考えていました。作戦が成功し,相手陣地の一番奥まで駆け抜けた時の嬉しそうな表情,チームで喜び合う姿が印象的でした。

校内研究


ページのトップへ戻る