柿生小のあゆみ

140周年記念事業の記録

平成25年度は、柿生小学校の創立140周年にあたる年でした。
児童・職員・実行委員が力を合わせ、また関係者の皆様の温かいご支援のおかげで、無事に記念事業を終えることができました。皆様に厚く御礼申し上げます。

記念事業

  • シンボルマーク、スローガンの決定
  • 航空写真撮影、航空写真入りクリアファイル作成
  • 記念看板・記念パネル設置
  • 和太鼓寄贈
  • 創立140周年記念製作「みんなの木」
  • 創立140周年記念式典・祝賀会
  • 記念誌発行
  • アリーナ一文字幕・前袖幕設置

記念行事

  • 創立140周年記念大運動会
  • 創立140周年記念柿小ふれあいフェスタ
  • 創立140周年記念 平井李枝ピアノソプラノコンサート
  • 創立140周年記念朗読会 「いのちの教育」
シンボルマーク

140周年シンボルマーク

  創立130 周年記念として、当時の代表委員会が中心となりシンボルマークを募集しました。当時の在校生の絵が選ばれ、現在も柿生小 のシンボルマークとして受け継がれています。
  「歴史を大切にし、地域と共に元気に仲良くがんばろうという気持ち」がこめられており、140 周年を迎えた今も変わりません。

スローガン

140周年スローガン

 このスローガンは、各学級からよせられたものを代表委員会で2つに絞り、全 校児童・140 周年実行委員・職員の660 名の投票で決まりました。このスローガ ンには、一人ひとりの笑顔がキラキラと輝き、学校の中でも地域の人とも絆を深 めて、もっともっと柿生小学校がよい学校になるように…という思いがこめられ ており、親しみをもてるように「かきお」の文字が頭文字となっています。

創立140周年記念式典(平成25年11月16日土曜日)



創立140周年記念 平井李枝ピアノソプラノコンサート

柿生小のあゆみ




ページのトップへ戻る