虹っ子たちの活動

10月 2年生 生活科「秋祭り」

 
 2年生が1年生を招待し、生活科で作った動くおもちゃで「秋祭り」と題して遊んでもらいました。
 学校公開日に行うことで、保護者の方達もお客として楽しんでいただきました。
 2年生は、初め車を作って自分で楽しく遊ぶ子たちがクラスの半分以上いました。しかし、「1年生にも遊ばせてあげよう」となると、「これだけでは楽しくないよね」と、色々な遊びを考え、8つのコーナーを用意しました。1年生のために準備し喜んでもらえたことで、少しお兄さん・お姉さんに成長した自分たちを実感することができる素敵な活動となりました。

6月 4年生 ごみ出前授業「体験から学んだ、ごみ授業」

 

 6月8日(木)に、川崎市清掃局の方に来校いただき、ごみの出前授業を行っていただきました。
 ごみを分別していくゲームでは、CDは普通ごみとして出すなど、自分たちが思っていたのとは違う出し方をする  ものがあることを学びました。どの班からも、「えぇーっ」と驚く声が聞こえました。
 川崎市に2台しかないという、スケルトンの収集車も見せていただくことができました。普段は見られない中の様子を知ることができると、食い入るように見学していました。
 授業の後には、時間も忘れて清掃局の方に質問する姿が見られました。この体験を通して、子どもたちは自分に できることを考えるきっかけを得られたのではないかと思います。

5月 6年生 運動会「きらりと輝く姿!これぞ最高学年!第42会運動会」

 

 

 

 青空の下、第42回虹小運動会が開催されました。今年は厳しい暑さの中での開催でしたが、
虹っ子達の元気いっぱいの声、保護者の方々の温かい声援が校庭に響き渡りました。
 最高学年として最後の運動会に向けて、子どもたちは練習・準備の段階から気合十分。運動会を盛り上げてくれた応援団、全校競技をしっかりと支えてくれたたてわり委員、大迫力の大漁旗を作り上げてくれた人、それぞれの係や担当を通して、6年生全員で運動会を支え、作り上げました。
 一生懸命走った徒競走、家族の絆を感じた親子競技、たくましい戦いが見られた騎馬戦、そして、全員で圧巻の踊りを見せてくれたソーラン節。子どもたちの心は達成感でいっぱい!練習の成果や心に秘めた思いを全力で発揮する姿が見られました。
 運動会を通して大きく成長した6年生、これからの学校行事の活躍も楽しみです!

5月 第42回虹ヶ丘小学校運動会「精一杯努力し、協力し合い、最高の運動会にしよう!」

 

 

 
 まぶし過ぎる晴天の下、第42回虹ヶ丘小学校運動会が開催されました。
小さな学校の運動会なので、保護者の方々も応援はもちろん、競技に参加したり、
準備や片付けに協力していただき、学校と家庭と地域とで行事をつくりあげていきます。
 スローガン通り、170人全員が精一杯の努力をし、友だちと、異学年と、保護者と協力し合って、
一人一人の思い出に残る運動会となりました。保護者の方々、地域の方々、ご協力ありがとうございました。

4月 虹っ子誕生会「新1年生入学、新しい虹っ子が増えたよ!」

 

  
 今年の入学式は、新1年生の入学を待ちわびていたかのように、
満開の桜の木がピカピカの1年生を迎えていました。
 虹ヶ丘小学校は川崎で最も小さい学校。今年度のスタートは全校児童170名!
しかし、その小ささを生かして、学年関係なく仲良しな学校。虹っ子のたてわり活動が盛んです。
新しい1年生を迎えて、下級生と上級生が交流し、やさしい心を育みます。
ページのトップへ戻る