虹っ子たちの活動

7月 6年生 中学音楽出前授業

  
 先日、王禅寺中央中学校の音楽科担当、秋山先生が6年生の指導に来てくださいました。
 子どもたちは昨年の中学校との合唱交流でも秋山先生にお会いしているので、緊張することなく授業をスタートすることができました。秋山先生のマイバラード「恥ずかしがらず〜うたおうよ〜」と、低くてきれいな声の弾き語りを聴き、合唱への気持ちをさらに高めていました。
 この日に向けて練習していた、「翼をください」と「友よ ありがとう」の合唱をご指導いただきました。歌い方の技法から表現の仕方まで、とても分かりやすく、丁寧に教えていただき、最後の合唱は見違えるように表現力豊かな合唱になりました。
 秋山先生の「また来てもいいかな〜」の声に、嬉しそうに「はい!」と答えていた子どもたち。次にお会いするまでに、さらにレベルアップできるよう練習することを約束してお別れしました。子どもたちの今後の成長が楽しみです。

5月 第43回運動会

  
 天気予報を気にしながらも、虹ヶ丘小学校第43回の運動会を無事に終えることが出来ました。
 開会式。6年生の「宣誓!」の声が会場に響き渡ったとき、「よしっ!やるぞ!」という虹っ子たちの気合いと熱気が一気に広がった様子がとても印象的でした。
 スローガン通り、助け合い協力する虹っ子の姿を目のあたりにして、保護者の方、地域の方、そして教職員の目頭が熱くなる場面も多々。毎年ながら、虹っ子の一生懸命な姿は本当に素敵で感動をもらいます。
 絆深まる最高の運動会を終え、これからの学習活動でも助け合い、協力していって虹っ子の絆をさらに深めていって欲しいです。
 末筆になりますが、保護者並びに地域の皆様、本校の教育活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。

4月 入学式「ようこそ、虹ヶ丘小へ!」

  
 今年度は、31名の元気な子どもたちが虹っ子の仲間入りをしました。
 大きなランドセルを背負い登校する姿は頼もしく、すっかり1年生の顔つきです。
 虹ヶ丘小学校は川崎で最も小さい学校。今年度のスタートは全校児童164名です。
しかし、その小ささを生かして、学年関係なく仲良しな学校。虹っ子のたてわり活動が盛んです。
新しい1年生を迎えて、下級生と上級生が交流し、やさしい心を育みます。
 
ページのトップへ戻る