校長室より

校長日記

1月25日 安心・安全のつどい






「貴重な体験となりました」
1月25日の土曜日に弘法の松親和会と百合ヶ丘歓交会の両町会による「安心・安全のつどい2020」が実施されました。本校の体育館・校庭を使って数多くのブースに分かれ消火体験や救命訓練・起震車体験・放水訓練・白バイやパトカー試乗、スタントマンによる交通事故再現等々とても大がかりな防災訓練・防災体験となりました。両町会以外にも多くの本校児童も参加させて頂き、貴重な体験ができたと子ども達も喜んでいました。

1月23日 4年・図工



「心地よい金槌・のこぎりの音」
いろいろと発想豊に作品づくりに取り組みます。のこぎりの使い方に注意を払い、形を整え切り揃えどのような作品が生まれることでしょうか。色を決めたら丁寧に作業を進めていきます。完成が楽しみです。

1月23日 5年・調理実習



「いい匂いに誘われて」
5年生の家庭科・野菜炒めの調理実習中です。なかなか手慣れた様子で野菜をきざみ炒めていきます。「焦げてる」との声にも慌てず炒める箸を動かし対応、フライパンを火から遠ざけての調節も。次の土日は野菜炒めで決まりです。

10月31日 青空給食 


「おいしかったです!」
だいぶ肌寒くもなってきましたが、休み時間には南ゆりンピックが行われ、今日は高学年が楽しんでいる中、青空給食の日でもありました。自校献立をパック詰めにして、ペア学年のグループで校庭にて食事をとります。風もなく日差しの覗く中、6年生が1年生の面倒を見つつ食事開始です。のどかなピクニック気分で一緒に食べた青空給食は、今年の思いでの1ページを飾ることでしょう。

10月24日 6年・地区別運動会


「補うことの大切さ」
今年も地区別運動会が行われました。百合丘小に地域を同じくする近隣4校が集まり、それぞれの目標めざして縄跳びやリレーなどに汗を流しました。「こころを一つに」「チームプレー」「協力して」と各校が練習に励み、この日を迎えています。それぞれに回数やタイムを設定し、それを越えられるようにと取り組んできました。さて、今年も目標に向かって励まし助け合いながら、互いの足りない部分をカバーし補うことができたでしょうか・・・。答えは大きな歓声と拍手が物語っていたものと思われます。さて、6年生は次なる目標を定めて取り組み開始です。

10月16日 引渡訓練


「ちょっぴり不安」
第2回目となる引渡訓練を後期始業式当日の4校時に行いました。地震や台風などの自然災害が多発している昨今、いざという時には学校に子ども達を留め置き保護者の方に迎えにきていただくこととなります。前回は室内での引き渡しを行い、今回は校庭にて引き渡しを実施いたしました。災害がいつ起こるかわからない不安、いつ迎えにきてくれるかと待っている不安、一人の場合はどうするかとの不安など、子ども達から聞こえる不安を少しでも取り除けるよう、そして自分の身は自分で守れるよう防災訓練・学習に取り組んでいます。

避難所開設

台風15号に続き台風19号に於いても本校に避難所が開設されました。自然災害の猛威に戦くとともに、全国はじめ川崎でも大きな被害が見られました。日頃の備えは言うに及ばず、早めの対応が大切なことを思い知った台風でもありました。南百合丘小避難所に於いても、30名ほどの近隣の皆様が一時避難され、風雨が弱まった後に帰宅されていきました。多摩川周辺の学校では、800名もの方が避難されてこられたとのこと。益々大きくなる自然災害に心して十分備えていきたいものです。

9月9日 台風15号


「学校は臨時休校」
9日は台風の直撃により学校は臨時休校となりました。各地で被害が報告される中、前日には体育館に避難所も開設され心配もされましたが、学校や近隣では特に大きな被害もないようでホッとしています。しかしながら強い雨風に打たれ樹木の枝は折れ、実り掛けた校庭の銀杏もすべて落ちてしまい残念です。

9月7日 第2回目除草作業



「ありがとうございました」
今年2回目となる除草作業が行われ、やすらぎの森実行委員の皆様はじめ、施設開放団体や学年委員の皆様にご協力いただき作業を進め、無事終了することができました。毎回、解放団体所属の多くの子ども達にも力を借りて、夏の間に伸びきった数十袋分の雑草や蔓を抜き取ることができました。ご協力に感謝です!!

8月31日 地域教育会議・三校大人の懇談会


「今年も本校にて実施されました」
今年も長沢中学校区地域教育会議主催の三校大人の懇談会が、本校を会場として実施されました。大勢の皆様にご参加いただきありがとうございました。まずはグループ協議で子育てについて、それぞれの抱える悩みを出し合いました。短い時間でしたので話し合いは十分ではありませんでしたが、それぞれの悩みに共感し手立てや理由を考える時間となりました。その後、講師の方にもお話しを頂き終了しました。今後、次年度に向け取り上げたい内容等がございましたらお知らせください。

8月21日 前期後半開始

「夏休み終了 明日から学校です」
33日間の夏休みが終わり、明日から学校が再開されます。「待ちに待った学校だ」と大勢の子ども達、そして保護者の皆様が思われていることでしょう。今年の夏も大変暑い夏となりましたが、いくつもの思い出と宿題をもって子ども達も元気に登校し賑やかな学校が戻ってくることを嬉しく思います。まだ、しばらくは暑い日々が続くと思われますが、徐々に学校生活のリズムを取り戻していきましょう。8月中は午前中授業で給食はありません。給食は9月2日(月)より始まります。

7月8,9,10日 5年自然教室











2泊3日の八ヶ岳自然教室に出かけてきました。川崎ではなかなか味わうことのできない大自然の中で、一人ひとりの力を合わせて様々な活動に挑戦し楽しい3日間を過ごすことができました。キャンプファイヤー、カレーづくり、林業体験等々をそれぞれの分担を責任をもって取り組み楽しい活動となりました。活動する中で随所に見られた、仲間を気づかい助け合っている姿に体験学習の成果を感じることができました。

7月4日 避難訓練



「落ち着いて静かに避難完了」
いつ起きるかわからない地震や火事などの災害に対応できるよう、避難訓練を繰り返し取り組んでいます。安全に落ち着いて、できるだけ素早く避難できることに努めていますが、指示が聞こえ、周りの様子もわかるよう静かに行動することが大切です。今後も、休み時間や家庭で一人など、大人が近くにいない場合を想定しての取組も重ねていく予定です。

6月21日 入校記念集会・バールーンフェスタ



創立50周年を記念して、卒業生の皆さんにお集まりいただき入校記念集会を行いました。当時の地域の様子や学校の様子、遊び、在校生へのメッセージをお話しいただきました。1年生から6年生まで、子ども達にとても興味深いお話しを聞かせていただくことができました。ありがとうございました。その後、一人ひとりの願いを込めた風船を、かけ声と共に大空へと放ち創立50周年を御祝いしました。

6月19日 プール始まりました



「少し冷たいよ!」
いよいよ水泳学習の始まりです。なかなか水温が上がらないこともありますが、子ども達の楽しみにしているプールです。昨年よりも泳げるようになりたいとがんばって取り組みます。学年によっては昨年よりも水量が増え戸惑うこともあるかも知れませんが、冷たさも何のその楽しく1回目を終了しました。

6月5日 1,3年交通安全教室



「もう一度、しっかり確認」
1年生は歩行訓練を3年生は自転車の乗り方を、区役所・麻生警察の方々に指導していただき取り組みました。また、1年生は不審者対応についてもお話しいただき、もしもの時の対応についての確認も行いました。交通ルールを守ること、日頃より周囲をしっかり確認して歩いたり自転車に乗ったりしなければならないことに気がつきました。お手伝いいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

6月4日 2年・ヤゴレスキュー隊



「いた、いた。そこにいる!」
2年生がヤゴ獲りを行いました。プール清掃を前に「ヤゴを助け出そう」と、水の抜かれたプールで救出作戦に取り組みました。それぞれに準備してきた道具を使って作戦開始。プールサイドからの大応援でいつもより多くのヤゴが救出されたことと思います。トンボになる日を楽しみに観察していきます。

5月29日 3年4年・消防体験



「火の用心、火事は絶対起こしません」
毎年4年生が消防の学習で、消防署員の方々からお話を伺うと共に、消防車の見学や消防隊員の体験を行っています。今年度は3年生も学習しました。ずっしり重い服装や道具を身に付け、署員の皆さんが日頃から努力していること、火事の恐ろしさや火事を防ぐことの大切さに改めて気付くことができました。

運動会練習



25日の運動会に向け全校での練習を行いました。練習回数が減る中、できるだけ短い時間でもしっかり取り組めるように努めています。各学年も暑さに負けず休憩をとりながら練習に励んでいます。運動会当日は28度と気温上昇が予想されていますが、今年も応援をよろしくお願いします。

5月16日 2年生活科


「大きく育ってね。ぼくのピーマン」
2年生が野菜を育てています。キュウリにピーマン、ミニトマト、ナスを大事に抱えて植え替えを行いました。「おばあちゃんの家のキュウリより大きくなるかな」「ナスと肉を混ぜて炒めるとおいしいよ」と、今から収穫を楽しみにしています。水やりを忘れずにしっかりと育てましょう。おいしい野菜をどっさり収穫してください。毎日観察も忘れずに!

5月8日 第1回避難訓練


「訓練、訓練。地震です」
連休明けの2日目ですが、4月から延期されていた避難訓練を実施しました。サイレント共に地震を伝える放送が発信されます。揺れが収まり指示に従い避難の開始です。慌てることなく落ち着いた行動は大変静かで、整然と避難することができました。あっては困る災害ですが、もしものときのために安全に避難できるよう、繰り返し訓練を実施していきます。

5月7日 連休終了

連休終了  5/7
10日間の連休が終わりました。欠席者も少なく、子ども達の様子を見ていてもさほど心配なこともなくホッとしている次第です。朝の出足は全体に早く、教室ではいつもどおりの生活が始まっていました。7日、1年生は王禅寺公園に出かけ、早速運動会の練習に取り組んだ学年もありました。一番の変化はと言うと、日差しも強くなるなか帽子をかぶって登校して来た子ども達が一気に増えたようにも思われます。これからは運動会に向け力を合わせて活動していきます。

4月23日 5年・川崎市学習状況調査


「例年より早い取組です」
6年生全国学力学習状況調査に続き、5年生が川崎市学習状況調査に取り組みました。毎年5月に実施されていましたが、今年度は少し早い実施となりました。今後に役立てるためにも、得意なものとそうでないものを理解しておくことは大切です。次なるステップに向けて誰もが真剣そのものです。

4月19日 1年生を迎える会




「みんなで待ってたよ」
2年生から5年生が揃う中、体育館へ6年生と手をつなぎ1年生が入場してきました。在校生が首を長くして1年生の入学を待っていました。それぞれが手を振り、声を掛け合い入学式から2週間、やっと全校児童が一堂に会し顔を合わせることができました。これから、学校探検や様々な遊びに活動といろいろな場面で楽しく仲よく過ごしていきましょう。

4月18日 6年・全国学力・学習状況調査


「自分の力を試します」
毎年実施されている全国学力・学習状況調査が行われました。あまり緊張している様子もなく説明を聞いた後にはじめは国語、次に算数と2時間を使って行われました。最後に質問紙に答えて終了です。これまで学習してきたことをしっかりと発揮できたことと思われます。

4月18日 1年・朝の様子から



「ぼく1番だよ」
1年生もとても早い登校です。下駄箱で上履きに履き替えた後は、ランドセルから教科書・ノートを移し替え準備完了。続いて友達とのおしゃべり、お絵かきと楽しんでいると6年生や他学年・そして兄姉が心配そうにのぞきに来たり、遊びに来たりと一段と教室や廊下は賑やかになっていきます。また、はじめて描いたお日様の絵はみんなニコニコで楽しい様子とともに、誰もが元気を貰っています。

4月12日 1年・給食風景




「黒いのはひじき」
給食開始2日目、「サラダに入っている黒いのは何?」と聞くと「ひじき」とすぐに答えが返ってきました。「ひじき食べたことある」と一人が言うと、すかさず「ひじき大好き」と次の子が、もちろん三人目は「ひじき、超大好き」と・・・。今日も上手に支度が整いました。ゆっくり咬んで食べましょう。

4月12日 1年・体育着に着替えて


「走ってみました」
今日は校庭に出て徒競走の練習です。体育着に着替えてスタンドに並び順番を待ちます。何をするのかが分かると自然とクラスの仲間に声援を送り大盛り上がり。着替えもスムーズにできました。入学から1週間、集団下校も終わり来週からも元気に過ごしましょう。

4月12日 休み時間の校庭



「歓声につつまれています」
一輪車にジャングルジムや肋木などの遊具の他に、バスケットボールやドッジボール、鬼ごっこと大勢の子ども達が校庭に出て遊んでいます。クラスの仲間や担任と一緒に、またクラスの垣根を越えて大勢で遊んでもいます。今日は一輪車が大人気で順番待ちができていました。

4月10日 1年身体測定 


「身長・体重を測りました!」
身体測定は上履きをしっかり揃えて保健室に入るところから開始します。その後、身長・体重の測り方の説明を聞き実施していきますが、身長計が自動で降りてくるのを見て大笑いと思いきや、体重計の乗り方を真剣にのぞき込み、1年生は見ていてとてもほのぼのと楽しくなります。少し盛りだくさんの1日でしたが、明日からもみんなで楽しく活動していきます。

4月10日 1年給食指導



「給食準備OKです」
明日の給食開始を前に、体育館では話を聞き教室では身支度のシミュレーションを行いました。学年一斉にかっぽう着を身につけ帽子をかぶり、座席を組んで準備に取りかかります。初めての給食はカレーと即答する子もおり期待は高まっています。毎年、こちらが心配するよりも上手に準備を終えてモリモリ食べている子ども達です。すでに協力して準備を進めてもいます。益々、明日からの給食が楽しみなことです。

4月10日 雨の日の昇降口



「雨の日はなかなか大変」
傘に長靴・レインコートと、雨の日はご家庭の準備と同様に学校の昇降口や教室内は大変です。狭い場所での靴脱ぎや傘の巻き取り、濡れたものの脱ぎ着はなかなかやっかいなものですが、一つ一つ慣れるまでゆっくりと取り組みながら覚えていきます。

4月9日 1年生下校風景


「色別ごとに並んで出発~」
学校まで少し距離のあるご家庭や通勤途中に学校があるご家庭など、今年も多くの保護者の皆様に寄り添っていただき登校している子ども達です。幹線道路の抜け道も多く歩道も狭いため、登下校には十分注意を払わなくてはなりません。広がることなく、縦一列での登下校をご指導ください。学校でも安全指導を繰り返して取り組んでまいります。
さて、子ども達の下校は色別に分かれ確認したのち下校しています。一人で帰れるという子も多いのですが、大丈夫かなと心配でもあります。

4月5日 新年度スタート

「今年度もよろしくお願いします」
2019年度が始まりました。そして新しい時代が幕を開けようとしています。子ども達にとっても、また、大人にとってもよりよい時代としての一歩を踏み出すことができればと期待せずにはいられません。そして、本校では創立50周年を迎える年でもあります。子ども達と、そして実行委員の皆様をはじめ地域の皆様のお力添えをいただいて記念式典の準備をすすめてまいります。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

創立50周年テーマ
「未来へと 笑顔でつなげ 夢のせて」

校長室より

  • 校長日記

ページのトップへ戻る