校長室より

校長日記

11月1日 2年・給食の絵






「こりゃ、みんなおいしそうなこと!」
見ているとお腹がすいてきそうになります。給食をモリモリ食べている姿や真剣な表情で支度に取り組む姿は、日常の給食時間をしっかりと捉え描いています。作品すべてを紹介仕切れないのが残念ですが、どの作品も力作揃いです。

10月31日 青空給食



「おいしかったです」
本日は全校児童が校庭で昼食をとる青空給食です。自校献立を利用して実施しています。この日の朝は、いつもより児童全員の登校時刻が早いように感じます。手に手に敷物を持ちなぜか急ぎ足で登校しているような・・・。給食調理員さんは朝5時半過ぎには集合し準備に取りかかってくださいました。感謝・感謝の青空給食、美味しくいただきました。本日のメニューはパンダパン・牛乳・メンチカツ・里芋の磯辺揚げ・じゃが芋の唐揚げ・かぼちゃの天ぷら・ミニトマト・枝豆・ぶどうゼリーでした。ごちそうさまでした。

10月30日 色づく秋の1日



「それぞれの活動を楽しみながら」
台風一過の秋空のもと、子ども達はそれぞれの活動を楽しんでいます。色づく校庭でいつも通り元気に遊ぶ姿や、保健委員会によるクイズイベント、廊下には秋を想わせる掲示物の数々。今日は1年生がこどもの国へ遠足に出かけています。心地よい秋の一日を満喫してきてほしいものです。

10月24日 1、6年生集会



「久しぶりのたてわり集会」
1年生と6年生が久しぶりに集会活動を行いました。4月からの給食や掃除の手伝いにはじまり、いくつもの場面で手を貸し、貸されながら学校生活を送ってきました。年の離れた兄弟姉妹は、久しぶりの活動でも楽しく活動することができたようです。はぐれてしまった1年生が6年生を探している姿は、どちらがはぐれたのかと微笑ましい限りです。

10月23日 臨時休業

「超大型台風21号上陸」
台風21号の影響により、23日は臨時休業となりました。大雨・暴風の影響は各地に被害をもたらし、夜中の避難勧告や警報に驚いた方も多くいらしたことと思われます。超大型の台風の接近上陸はどうなることかと心配されましたが、臨時休業となり子ども達の登下校に重ならなかったことが何よりでした。台風が通過した後は、青空も覗いていましたが、吹き返しの風は強くしばらく収まるまでは心配なことでもありました。今回は児童を学校に留め置いて、引き取りをお願いする事態とはなりませんでしたが、様々な場面を想定しての訓練が必要であることには変わりありません。いざという時のご家庭の対応はいかがでしょうか。

10月19日 6年調理実習・味噌汁編



「具材は、長ねぎ・大根・油揚げ」
煮干しできちんと出汁をとり、大根の皮をむき分担に従って手順良く進めていきます。「油揚げは油ぬきをしますか」と、確認しながら湯通しにかかります。頭を寄せ合いながらの小さな煮干しの下処理は、益々小さくなっていきますが皆真剣に調理を進め、おいしい味噌汁のできあがりです。ご家庭でもこの土日にでもご賞味してみてはいかがでしょうか。

10月18日 6年地区別運動会




「団結 ~一生懸命練習し悔いのないようがんばろう~」
18日に行われた今年の地区別運動会も大いに盛り上がり、地域を同じくする4校の仲間との交流を深めることができました。『団結~一生懸命練習し悔いのないようがんばろう~』のスローガンのもと練習に取り組んできた6年生でした。当日はしっかりとその成果を出し切ることができ、満足げな表情に溢れていました。残り半年、このがんばりを下級生の手本として示してほしいと思います。今後の6年生の活躍が益々楽しみになりました。

9月25日 天高く馬肥ゆる秋



「秋の訪れを感じます」
何をするにもよい時期を迎えようとしています。校庭ではいくつもの果樹が実をつける中、子ども達が元気に活動している毎日です。また、朝会前に行われているポンポコ体操も暑くも寒くもないこの時期はさらに体も伸びやすく動きも軽快です。

9月19日 6年地区別運動会に向けて


「かけ声かけて、心を一つに」
10月に行われる地区別運動会の練習を開始しました。長縄や綱引き、リレーとそれぞれに力を合わせ取り組みます。一人一人の力を出し合い、協力する大切さや運動の楽しさを味わいます。練習では毎回少しでも記録を向上できるようがんばっていきます。

9月19日 5年お米守り隊


「案山子現る」
案山子と書いてかかし、5年生が育てているお米が鳥に食べられないようにと案山子3体とネットに鳥よけを設置しました。これで鳥もよってこないだろうと一安心。収穫までの大変さをまた一つ知りました。今年の収穫量はどのくらいになることでしょう。

9月4日~ 夏休み作品展



「今年もがんばりました~」
今年も数多くの作品が廊下や特別教室に飾られています。得意なものに取り組んだり、体験・活動したことをまとめたりとそれぞれが夏休み中に取り組んだ作品を一堂に展示してあります。時に各ご家庭でも毎年なかなか大変なこととも思われますが、子ども達のこの夏の成果をご覧ください。

8月30日 1年王禅寺公園


「違いは何かな」
前回との違いを見つけに2度目の王禅寺公園です。すぐに見つかるものとなかなか見つからないものと、ビンゴ形式のシートを埋めていきます。草むらに入ると空を飛び交う数多くのトンボに驚いたのもつかの間、すぐさま帽子とって捕まえようとしている子ども達。「虫取り網をもって来ればよかった」と残念そうです。しかしながら前回よりも大きなショウリョウバッタを捕まえたり、蝉のオスメスを調べたりと楽しい活動に取り組みました。

8月29日 3年梨がり



「おいしい梨はどれですか」
梨園でのお話を聞いた後、菊水と長十郎を食べ比べひとり一個梨もぎを体験しました。大きいものがよいか、色づきのよいものが美味しいかと考え質問しながら慎重に選んでいた子ども達です。暑さの中にも秋を感じた一日でした。

8月25日 体育館改築工事③


夏の期間に屋根の工事が始まりました。骨組みは塗り直しの補修をしパネル等の取り外しが行われています。倉庫・プール更衣室の増築棟は基礎が出来上がり今後組み立てが行われます。

8月25日 学校再開


「楽しかったよ~」
夏休み明けは何かと心配なことも多いのですが、開門前の東門には大勢の子ども達がいつものように待っていました。「今年の夏休みはどうだった」と尋ねると、「楽しかった」「去年よりも楽しかったよ」「○○に行っていた」と話してくれます。その後、登校してくる子ども達も笑顔で挨拶を交わし教室へと向かっていきます。再開初日は順調なすべり出しのようです。さて、暑さがぶり返していますが徐々に学校生活のリズムを取り戻し、前期後半を学習面でも生活面でもより充実したものとして締めくくれるよう取り組んでいきたいと考えています。

7月20日 夏休み開始

「今年は工事の音が賑やかな夏となります」
35日間の夏休みが始まりました。子ども達のいない学校は静まりかえっているのですが、今年は工事の音が賑やかです。夏休みは子ども達もそれぞれに楽しみにしていることや、目標に向けての取り組みか予定されていることと思います。今年も毎日、夏日・真夏日ととても暑く熱中症の注意喚起も多く聞かれる夏ですが、社会の変化は様々な形で子ども達を取り巻く環境にも影響を与えています。以前では考えもしなかった事件や事故の多発、気象異常、そして夏ならではの事案の発生も心配されるところです。楽しい夏を過ごすためにもご家庭にて今一度、必要なことを確認していただき有意義な夏休みとなりますようご配慮のほどをお願いいたします。まずは健康第一に、楽しくこの夏もお過ごしください。学校開始は8月25日(金)です。元気に登校して来る子ども達を楽しみに待っています。

7月12日 夏の一コマ②



「夏休みまであと1週間」
残すところ夏休みまで1週間となりました。ミシンを使っての作業に力を合わせ、パソコンを利用してのまとめ学習に取り組む6年生。また、学年集会で仲間を応援し対抗戦に燃える2年生、司会を務める子どもの声にも力が入ります。3年生は体育館工事の騒音も、ものともせずに図書室で静かに読書の最中です。

7月10日 体育館改築工事②


「解体工事も進んでいます」
体育館本体の解体に取りかかりはじめました。土台と骨組みはそのまま利用されるため中ではすでに作業が始まっています。もうじき側面や屋根の解体に取りかかります。また、プールのようにも見える隣の工事は、体育倉庫やプール更衣室・トイレ、備蓄倉庫の工事です。「校長先生、プールも新しくなりますか」と尋ねられるのですが、残念ながらプールは改修されません。残念無念!!

7月5日 夏の一コマ




「もうじき夏休み~夏本番です」
今日は色とりどりに咲き誇ったアサガオや生長した野菜を観察し、学年園の草むしりにも励んでいる子ども達。今年もゴーヤを使った緑のカーテンも見事に蔓を伸ばして生長を続けている中、各学年ともに学習生活両面での指導とともに、徐々に夏休みに向けての取り組みを加速させていきます。

6月28日~30日 八ヶ岳自然教室




「力を合わせて取り組みました」
6月28日~30日、2泊3日で八ヶ岳自然教室に出かけてきました。心配されていた天候も予定されていた計画には影響なく3日間を過ごすことができました。バーベキューや入笠山ハイキング、キャンプファイヤー、林業体験と子ども達と楽しく過ごすことができました。自然を満喫しつつ、ご家庭では味わうことができない友だちとの集団生活は貴重な体験となったことと思われます。

6月20日 5,6年生から

「校長先生、天気が心配なんです」
6年生は鎌倉見学に向けて、5年生は自然教室に向けて取り組みを加速させています。下調べをしたり、係の活動を確認したり、それぞれのめあてや目的に沿っての学習が続いています。この時期の鎌倉は、例年観光客も多く修学旅行や遠足・校外学習も重なって大賑わいとなりますが、途中ガイドさんからの説明を聞きながら質問を繰り返し、調べてきたことを確かめ熱心に学習を進めていきます。5年生は自然教室に向けてそれぞれの役割・分担に従って事前の取り組みを励んでいます。また、キャンプファイヤーでのダンスの練習も少し照れながら取り組んできました。どちらも、当日の天候が何より心配で気がかりなこととなっているこの頃です。

6月20日 4年生から

「力をあわせ、心を一つにして」
4年生はこの24日土曜日に麻生市民館で開催される音楽祭に向け練習に取り組んできました。今年は体育館がないために練習もわくわくプラザを借りて実施するなど、なかなか大変でしたが一人一人の力を合わせて素晴らしい歌声と演奏になりました。お披露目できる場所がなかったため、今後当日のビデオ映像を全校で観賞したいと計画しています。

6月20日 3年生から


「なぜだろう?・どうしてかな??」
3年生の理科の実験を送風機を使って行っています。グループで協力しながら進んだ距離を確認しながら記録をとり、気付いたことをまとめていきます。風の強さや向きによっての違いを話し合いながら実験は続きます。

6月20日 1,2年生から



「楽しみ~!・もっともっと大きくなーれ」
今年も子ども達が育てている野菜が実をつけアサガオが咲きはじめました。ナスやピーマン・トマトを大事そうに手に取り「今日○○にして食べるんだ」と、教えてくれる2年生。また、1年生は「友だちの○○君のアサガオがもう咲いたよ」と、駆け寄って教えてくれます。その一輪の開花が今年の一番のようで、自分のことのように喜んでいました。みな野菜やアサガオの生長を楽しみにしているこの頃です。

6月8日 1年王禅寺公園



「王禅寺公園へ行ってきます」
延期となっていた1年生の校外学習が実施されました。生活科で学区の王禅寺公園に出かけたのですが、子ども達は楽しく過ごすことができました。当日も天候が心配であったため、少しだけ早めの帰校となりましたが、グループ活動で花や虫探しに取り組み第1回目を終えました。当日は保護者の方々にも応援をいただき、安全に出かけることができました。ご協力ありがとうございました。

6月7日 体育館改修工事①


「解体はじまりました」
体育館の改修工事は体育倉庫とプール更衣室・トイレ、通路の解体がこの日終わりました。重機の音は聞こえるものの、フェンスに囲まれ平屋の建物の解体は校庭からでは見えません。子ども達も写真を見て「もうなくなったんだ」と、驚いていました。更衣室や倉庫は造りも軽易な建物のため、あっという間の解体となりました。

6月5日 3年フラッグフットボール 



誰もが手軽に楽しめるボール運動として小学校で普及しているフラッグフットボールを今年も、市のスポーツ指導支援員の方に指導いただきました。他のスポーツと違い相手にあたらないことを教えていただき、作戦を立てて取り組む楽しさを味わいました。

6月3日 「ありがとうございました」


雲一つない晴天となった6月2日、今年度の第1回目となる除草作業が行われました。やすらぎの森実行委員の皆様を中心として、PTAの皆様、施設開放団体の皆様そして多くの子ども達の力を借りながら作業を進め無事終了することができました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

6月2日 4年気分はすでに消防士



学校の防火設備を調べた後は、今日は消防署員のみなさんにいろいろと教えていただきました。消防自動車の説明を受け、消防服を羽織りヘルメットやブーツを着用して、ロープの結び方を練習すれば気分はすでに消防隊員です。消防車の工夫や消防服の重さに驚きながらもさらに学習は進みます。

5月15、16日 運動会目前


「最後の練習、力が入ります」
練習とは言いながらも応援の声も一段と大きくなってきました。運動会当日まであと数日、各学年とも練習に力が入ります。当日は大変暑くなることが予想されていますが、練習の成果を力一杯の演技で披露してくれることでしょう。当日は十分な水分補給をよろしくお願いいたします。

5月8日 第1回運動会全校練習



「20日の運動会に向けて」
連休も終わりいよいよ運動会の練習が始まりました。今日8日は全校練習の1回目として、並び方や歌、ポンポコ体操の練習に取り組みました。これから益々暑くなってくると思われますが、体調面には十分注意をしながら20日の運動会に向けて一人一人が持てる力を発揮し、今年も熱い運動会にしてほしいと思います。

4月26日 春の学習一コマ



「今年は何を観察しようかな」
春は植物の観察や栽培にどの学年も取り組みます。今日は4年生が校庭の植物を虫眼鏡を使って細かな所まで観察し、2年生は野菜栽培の準備に取りかかっていました。穏やかな季節ならではの光景です。様々な形で秋まで続く学習となります。

4月26日 1,3年交通安全教室




「安全第一・交通ルールを守りましょう」
今年も交通安全教室を実施しました。1年生は歩き方を3年生は自転車の乗り方について、それぞれ体験学習を行いました。警察官の方・区役所の方からのお話とともに、実際に歩いてみたり自転車に乗ってみたりと一つ一つ確認しながら取り組みました。当日は、多くの保護者の皆様にお手伝いをいただきありがとうございました。

4月25日 第1回避難訓練


「地震です・地震です」
学校においては年間をとおして計画的に避難訓練を実施しています。大規模な災害が懸念される中、地震や火事に対する備えは日常生活を送る上でも重要性を増しています。いざという時に自分の命をどのようにして守るかを、今後とも子ども達に知らせ一緒に考えていかなければならないと感じています。

4月21日 休み時間大好き




「休み時間はみんなで楽しく」
新しい仲間との出会いも順調に各学年学級とも、休み時間は校庭で楽しく活動しています。ドッジボールにバスケットボール、鉄棒や雲梯に登り棒、ジャングルジムや滑り台等の遊具の他に、一輪車も人気です。また、やすらぎの森周辺でも様々な遊びや活動を見つけています。

4月17日 3年梨の学習


「今年も梨の学習はじまります」
 今年も3年生が、梨の学習に取り組みます。まずは毎年お世話になっている多摩川クラブの阿部さんを講師にお迎えして、梨栽培についてのお話を伺いました。これから、創立40周年時に植えた梨の木や梨園の見学を通して、梨栽培の工夫やひみつを探っていきます。

4月11,12日 給食が始まります




「何がでるかな、いっぱい食るぞ」
初めての給食に子ども達も大喜びですが、前日には給食についての話を聞いたり、当番のシミュレーションをしたりと準備を整えました。給食初日に「これから○○がでるよ」と話しかけると「やったー」「○○もでるのかな」と大盛り上がりの子ども達。各クラスとも給食当番がしっかりと役割を果たしていて順調なすべり出しの模様です。大勢の仲間と食事をともにすると、徐々に好き嫌いも減っていくものとは思われますが、まずは無理をせずよくかんで食べましょうね。

4月6日 1年生の初日は


「みんながんばりました」
1年生の初日の様子は朝のあいさつに始まって、名札や持ち物の確認と一つ一つしっかり話を聞いて取り組みました。しばらくは慣れない不安もあろうかと思われますが、ゆっくりゆっくり確認しながら取り組んでいきますのでご家庭でも話を聞いてみてください。

4月6日 春の一枚


「春の日差しの中で」
平成29年度がはじまりました。子ども達は昨日の着任式では新しい先生方を明るい笑顔で迎え、続く前期始業式ては一人ひとりが意欲をもった引き締まった表情でスタートを切ることができました。2日目となる今日6日は、春の日差しの中でそれぞれのクラスが写真を撮ったり、校庭でゲームを楽しんだりと新しい仲間との親睦をはかっています。

校長室より

  • 校長日記

ページのトップへ戻る