転入・転出される方へ(市内・市外・海外) 

南百合丘小学校へ転入することになったら

1. 麻生区役所で転入の手続きをし、「入学通知書」を発行してもらう。
2. 上記「入学通知書」・「書類」(在学証明書等 前の学校から渡されたもの)を持ち、南百合丘小学校で手続きをする。
※転入希望の際は、南百合丘小学校(044-966-6376)に早めにお電話でご連絡ください。
※本校の案内、学習用具や準備するものについて記載した手引を作成しました。
 「ようこそ 南百合丘小学校へ ~転入生版~」

南百合丘小学校から転出することになったら

1. まず、担任に知らせる。
2. 「転退学届」を受け取り、記入後担任に提出する。
3. 担任から「封筒入りの書類」を受け取る。
(在学証明書等の必要書類・ゴム印が入っている、転出先学校長宛の封書です。登校最終日にお渡しすることになります。)
4. 転出先の役所に行き、「入学通知書」を発行してもらう。
5. 転出先学校長宛の「封筒入りの書類」・役所発行の「入学通知書」を持ち、転入する学校で手続きをする。
※準備等もありますので、転入希望先の学校にもお電話でお知らせいただくとスムーズです。

南百合丘小学校の学区(2018年4月現在)

川崎市立南百合丘小学校の学区は川崎市麻生区
上麻生2丁目 百合丘3丁目
王禅寺東1丁目1番5~25号、2~17番、19番
王禅寺東2丁目1~12番、13番1~17号、14番
王禅寺東4丁目1番
王禅寺西1~4丁目
高石5丁目6~15、23~28番
高石6丁目
東百合丘4丁目34、35番

★学区外からの通学につきましては、指定変更の手続きが必要となりますので、南百合丘小学校校長までご相談下さい。
詳しくは川崎市のホームページでご確認ください。
児童生徒の就学すべき学校の指定変更手続きのご案内

海外から南百合丘小学校へ転校することになったら

1.海外日本人学校(補習校の場合も含む)に通っている場合は、学校で転退学手続きを行い、「在学証明書」、「教科用図書給与証明書」等、日本の学校への転校手続きに必要な書類を受け取ってください。
 海外で日本人学校(補習校の場合も含む)に通っていない場合は(現地校、インターナショナルスクール等にのみ通学)、日本の学校への転校手続きの際に必要な書類の提出は「任意」となります。「在学証明書」、「成績証明書」等、通っている学校でご用意できるものがあれば受け取ってください。
※手続きの仕方は海外で通っている学校に問い合わせてください。

2.お子さまの日本語能力の確認や受入体制の準備もありますので、具体的な帰国日が決まりましたら、事前に南百合丘小学校へ電話連絡してください。

3.前の学校から渡された「在学証明書」(現地校、インターナショナルスクールの場合は任意)を持参して、麻生区役所で住所の異動手続き(転入届)をする際に、転校手続きをしてください。

4.麻生区役所から、住所を通学区域とする学校の「入学通知書」を発行します。
※帰国児童の相談窓口として、川崎市総合教育センター(海外帰国・外国人児童生徒教育相談室)があります。TEL:044-844-3733(平日9:00~16:30)

5.「入学通知書」が発行されたら、入学通知書及び日本人学校から渡された書類(現地校、インターナショナルスクールの場合は任意)を持って南百合丘小学校にお越しください。
ページのトップへ戻る