2019年度 三田っ子ブログ


2020年度 6年生に送る人文字

 
 今年も、6年生へのメッセージとして全校児童で人文字を作りました。
 今年の人文字は・・・・・


             「ミライへ!!」でした。

 6年生には中学校へ行っても、夢を忘れず、輝かしいミライへと羽ばたいてほしいと思います!

2020年 2月  各学年の様子

 
 1年生は、生活科「ようこそ1年生」の学習で、近くの幼稚園・保育園の年長さんを小学校に招待しました。自己紹介をしたり、ランドセルを背負わせてあげたりしました。どんなお世話をしたら良いか、それぞれ考えることができました。「ランドセルには毎日教科書やノートを入れるからもっと重くなるよ。」など、学校のことを教えている様子は、すっかりお兄さん、お姉さんでした。

 2年生は、体育で「ボール蹴りゲーム」をしました。冬なのでとても気温の低い日もありましたが、寒さに負けず、元気いっぱいに体を動かしました。攻めと守りに分かれてゲームをしましたが、「攻めではボールを蹴る方向を見ずにシュートできるようになりたい」「守りでは蹴る方向を攻めの人の目を見て予想する」など友達の良い動きを真似して、上手になっている子供が多くいました。

 3年生は、国語で学んだローマ字を生かして、今パソコンでのローマ字入力にチャレンジしています。自分の書きたいことをパソコンで入力できるよろこびに目を輝かせながら、一生懸命がんばっているところです。もうすぐ高学年の仲間入りです。しっかりとローマ字入力を身につけて、これからの調べ学習などに活かしていってほしいです。

 4年生は、総合的な学習で二分の一成人式を行いました。自分の今までの成長を振り返り、どんなことができるようになったか、どんな風に成長してきたかを自覚する事で、この先の成長の展望へとつなげることができました。二分の一成人式本番では、お家の人を前に堂々とスピーチをしました。家族に日頃の感謝を伝える子、自分が成長してきたことを報告する子、未来の自分の目標を発表する子など、一人一人が想いを込めて発表しました。5年生まであと少しです。今回の学習を忘れずに、来年度の成長へとつなげてほしいと思います。

 5年生は、6年生を送る会に向けて準備をしています。1年生から4年生までにわかりやすく役割を教えたり、たてわりのクラスで楽しく遊べるゲームを考えたりしています。いよいよ最高学年になる日が近づいてきました。卒業式の練習も始まります。6年生の姿を目に焼き付けて、リーダーになる心構えをする毎日です。

 6年生は、はばたきの会に向けて、練習をしてきました。合奏や合唱、グループの練習もみんなで協力して行います。はばたきの会が終わるといよいよ卒業式の練習が始まります。最後まで充実した小学校生活を送れるように頑張っていきます。


2020年 1月  各学年の様子


 1年生は、初めて「書き初め」をしました。冬休みに練習した「今年がんばりたいこと」を、一字一字集中して書きました。4月の頃を思い出すと、字形が整い、漢字を使って書けるようになり、子どもたちの成長を感じます。来月はいよいよ近くの幼稚園保育園の年長さんが1年生体験をするために三田小学校に来ます。今は、その準備をしながら、2年生に向かって進んでいるところです。

 2年生は、生活科「あしたへダッシュ」で生まれたときのことや小学校入学前の話などをおうちの人へインタビューして、自分の成長を振り返ります。自分の成長を知り、たくさんのことができるようになったことに気づき、3年生に向けて自信をつけてパワーアップを目指します。

 3年生は、体育科で「フラッグフットボール」を行いました。講師の方々からルールを学び、たくさんの試合をすることができました。友達と協力をして点をとったり、点を取られないように上手に守ったり、作戦を考えたりしながら楽しく活動することができました。ルールを守ることで、初めてスポーツが面白くなることを学んだようです。

 4年生は、国語科で「クラブリーフレット」を作りました。今年から始まったクラブ活動について、自分の体験したことやクラブでの楽しさを3年生に向けて紹介するために、一生懸命に想いをこめて作りました。クラブ活動中の写真を文章と上手く合わせて、相手にわかりやすく伝えるにはどうすれば良いかなど試行錯誤を重ねる姿が見られ、上級生として下級生のことを想う姿がありました。また、クラブ立ち上げにも関わり、今までの「やってもらう立場」から「引っ張っていく立場」へと成長しています。この調子で、5年生としての自覚を胸に、着々とレベルアップしていきます。

 5年生は、10日(金)に全員で書き初めを行いました。今年の思いを字にこめ、表しました。あと2ヶ月で6年生。最高学年に向けて、強い気持ちで責任を持って行動してほしいと思います。三田小学校の様々な場所で輝く子供達に期待です。

 6年生ははばたきの会に向けて練習を始めています。合唱・合奏の曲も決まりました。一生懸命頑張りますので、楽しみにしていて下さい。1月の初めには書き初めを行いました。小学校生活最後の書き初め、体育館で一文字一文字、気持ちを込めて書くことができました。あと2ヶ月で卒業です。最後まで学年全員で頑張っていきます。


2019年 12月 各学年の様子


 1年生は、12月9日に昔遊び大会を行いました。生田老人会の皆さんをお招きして、けん玉やはねつきなど、伝統遊びのあそび方やこつなどを教えて頂きました。けん玉ができなかった子が名人に教えてもらうことでできるようになったり、お手玉が何度もできるようになったりしました。昔遊びを経験する中で、「今の遊びより昔の遊びの方が、身体を使ったり頭を使ったりするところがいい」とよさに気づく子もいました。ぜひ、冬休みにはおうちの方と昔遊びに取り組んでほしいと思っています。

 2年生は、11月1日に岡本太郎美術館へ行きました。岡本太郎さんの作品から色や形のヒントを得て、お面を作りました。「困っている顔のお面」「足の形のお面」など、表情や形にこだわって作っていました。「太郎さんの作品はいろいろな形があったし、色はぱっとした色が多かったから真似して作ったよ。」とできあがったお面をうれしそうに自分の顔に当てていました。みんな自分の満足のいく作品ができあがったようです。


 3年生は、12月6日に韓国体験を行いました。韓国の音楽、衣装、遊び、言葉の4つに分かれて活動し、韓国の太鼓をたたいたり、韓国の道具で遊んでみたりすることができました。体験を終えて、一人一人が韓国について興味を持ったことを新聞にまとめました。日本と韓国の似ていることや違うこと、新たにわかったことを表現することができました。

 4年生は、11月26日に連合音楽会に参加しました。練習してきた成果を存分に発揮し、「メリハリのある良い音楽でした」と講評をもらうことができました。学習では、三浦見学に行ってきました。三田では感じられない豊かな自然に触れ、三浦市の名産である「三崎のマグロ」と「三浦大根」について学習してきました。マグロの市場や一面に広がる畑を目にした子供達はとても感動し、その後の説明は熱心にメモを取っていました。子供達にわかりやすく説明して頂いた三崎港のボランティアの方、JA三浦の方、ありがとうございました。

 5年生は、12月20日にお米パーティーを行いました。4月から三田んぼを活用し、稲を育ててきました。収穫したお米をだしの素とまぜ、おにぎりにして食べました。自分たちで作ったお米は、いつものお米より美味しく感じました。稲栽培の際にお世話になった地域の方と一緒にみんなで楽しい一時を過ごしました。

 6年生は、12月17日に生田中学校へ中学校体験に行ってきました。国語・算数・社会・理科・英語の中から1教科と部活動の体験を行いました。中学校生活に向けて不安があった子も実際に行ってみて「先輩が優しく教えてくれて楽しみになった」「安心した」などと振り返っていました。中学生にむけて、残りの3ヶ月間も充実した生活を送っていけるように指導していきます。


2019年 11月 各学年の様子


 1年生は、三田っ子フェスティバルで、集めた秋を使ったお店を開きました。材料集め等、ご家庭でもたくさんご協力いただき、ありがとうございました。おかげさまで、とても素敵なお店になりました。子ども達はたくさんのお客さんが来て、「大変だったけど、一番の思い出になったよ。」と話してくれました。

 2年生は、三田っ子フェスティバルで舞台発表をしました。子供達が町探検で学習したことの劇にしました。体育館での発表だったので「お客さんたくさんいるね。」「他の学年やおうちの人がいっぱい。」と緊張していましたが、練習通り頑張ることができました。振り返りの時間では、「緊張したけど大きな声で言えたよ。」「笑顔で言えたよ。」とうれしそうに話していました。

 3年生は、三田っ子フェスティバルで総合「三田のまちはっけん」の発表を行いました。各クラス、お客さんに自分たちが学んできたことの何を伝えたいのか?何を感じてほしいのか?そのためにはどんな発表方法があるのか?など、活動グループごとに話し合いを重ね、自分たちの手で創り上げていきました。保護者の方はじめ、保育園の先生方、地域の方々にも観に来ていただきました。子どもたちが、はじめて「地域の一員」を意識できた活動でもあったと思います。今後が楽しみです。

 4年生は、三田っ子フェスティバルで「三田っ子音楽会」を披露しました。連合音楽会に向けて練習した曲と三田っ子フェスティバルのために練習した曲の併せて4曲を披露しました。どの曲にも、一人一人が思いを込めて合唱・演奏していました。聞きに来て下さった人たちから大きな拍手が送られ、大成功でした。4年生は22日の本番に向けてこれからも一生懸命練習をしていきます。当日、聞いている人達が笑顔になってくれるような音楽を届けられるよう、心を一つにして日々を過ごしていきます。応援よろしくお願いします。

 5年生は、三田っ子フェスティバルで、5年生で学んだことを各クラス教科を決め、来た人にわかりやすく伝えました。子供達は「どのようにしたら小さい子にも大人にも楽しんでもらえるか」を意識して、準備を行いました。当日は、少し緊張した様子も見られましたが、生き生きと準備してきた成果を見せていました。たくさんの保護者の方にも来ていただき、子供達は充実感にあふれていました。今後も、自分たちで創造していく子供達を支援していきます。

 6年生は最後の三田っ子フェスティバルでした。どのクラスもお客さんに楽しんでもらえるように、学習したことを生かしながら準備をしてきました。本番もたくさんの人たちが遊びに来て満足感を得ることができました。三田フェスが終わるといよいよ修学旅行です。修学旅行にむけて学年で準備をしていきたいと思います。よろしくお願い致します。

2019年 10月 各学年の様子

 1年生は、生田緑地に「あきさがし」に行ってきました。お天気が微妙でしたが、大きないがぐりや、小さなドングリ、コオロギ、ススキ、銀杏など、たくさんの秋を見つけることができました。これから、見つけた秋を使った遊びを考えていきます。どんな遊びができるか、今から楽しみです。

 2年生は、三田の町にあるお店にインタビューに行きました。仕事についての質問に答えてもらったり、厨房の中で作っている様子を見せてもらったりなどしました。いつも行っているお店について知ることができ、さらに三田の町が好きになったようです。お店の方々やご協力いただいた学習ボランティアの皆さん、ありがとうございました。

 3年生は、総合の授業で三田の町をよりよくするための活動を行いました。ごみ拾いや美化運動、挨拶運動などに分かれて活動をし、どのグループも三田の町のために一生懸命頑張っていました。この活動の内容を三田フェスで発表します。是非、見に来てください。ボランティアの皆さん、ご協力ありがとうございました。

 4年生は、社会科の授業「自然災害から人々を守る」の学習で、国土交通省が所有している「降雨災害体験車」を三田小に招き、「暴風雨体験」をしました。体験後、国土交通省の方の話でどんな対策ができるのか、もしもの時に備えて人々はどんな対策をしているのかなど、とても具体的な話を聞き「備えておくことの大切さ」を実感していました。今回の学習を家庭に持ち帰り、家族と話し合ったり、避難準備の仕方を確認する子ども達が多く、実生活に生かそうとする姿が見られました。

 5年生は、自然教室に行ってきました。三田っ子ブログに載せているので是非ご覧下さい。

 6年生は、地区別運動会に向けて練習に励んでいます。初めは中々上手くいかなかった8の字跳びもみんなで協力して行い回数が伸びてきました。それぞれの出場種目の練習も頑張っています。是非、応援よろしくお願い致します。また、21日にはテアトロジーリオ・ショウワに行き、子どものためのオーケストラを聴きに行きました。オーケストラ楽器の特徴を知りながら、楽しく演奏を聴くことができました。


2019年 10月2日~4日 5年生 八ヶ岳自然教室

 先日、5年生は八ヶ岳自然教室に行ってきました。川崎よりも豊かな自然や八ヶ岳の新鮮な空気を感じながら2泊3日間の学習を無事終えることができました。天候にも恵まれ、予定していた活動を全て行い、とても充実した自然教室となりました。帰ってきた5年生は、行く前と顔つきが変わり、今まで以上に頼もしく感じます。一回り成長した5年生の今後の活躍が楽しみです。


大自然の中を宝箱を探して歩き回る宝探し登山の様子です。子ども達は、案内人の指示に従って様々なミッションをクリアしていきました。


バーベキューの様子です。みんな楽しそうに準備をして、おいしい焼きそばを食べることができました。


稲刈り体験の様子です。三田小でも田んぼを作り育てていましたが、八ヶ岳の田園風景はとても広く圧巻でした。上手に稲を刈ることができ、貴重な体験となりました。

2019年 9月 各学年の様子

 1年生は、図工で「コロコロペッタン」の学習をしました。大きな紙にローラーやビー玉、洗濯ばさみなどいろいろな道具を使って造形遊びをしました。色や形を楽しみながら、体全体を使って学びました。終わった後の片付けまで、どのクラスも一生懸命取り組みました。また、「水遊び」の学習が無事終わりました。見守りボランティアをはじめ、プールカード等のご協力をありがとうございました。

 2年生は、生活科で町探検に行きました。「公園の遊具に3~6歳までの子が遊べるよというマークがあった」や「地震があったときに必要な物が入っている倉庫があった」など、いつも遊んでいる公園に行ったのですが、普段は気がつかないみんなの安全を守る工夫に気づいていました。特別創作活動センターの中も探検させていただき、いろいろな部屋を見て回りました。初めて中に入る子も多く、目を光らせて見学していました。

 3年生は、社会科で「店で働く人と仕事」の学習をしています。買い物調べをしてみると・・・・飲み物・食べ物はスーパーマーケットで一番買っているという実態がわかりました。「なぜスーパーに買い物に行く人が多いのだろう?」という理由をおうちの人へのインタビューで知りました。次は、視点を変えて「じゃあ、たくさんのお客さんに来てもらうために、スーパーはどんな工夫をしているのだろう?」ということで、自分たちで予想をたてて、その予想が合っているのか・・・?他にもひみつの工夫があるのか・・・?来週、実際にスーパーへ見学に行って解明してきます。

 4年生は、理科で「夏の夜空」の学習をしています。1回目の授業で、放送室を真っ暗にして、ホーム用プラネタリウムを見ました。普段、川崎の夜空には見えづらい星や星座を見ることができ、興味津々でした。その中で、夏の大三角をつくる「はくちょう座」「わし座」「こと座」を見つけたときには、「あ!知っている!見たことある!」と喜ぶ子ども達もいました。実際に川崎の夜空を見上げて、夏の大三角を観察する宿題に挑戦しています。台風や大雨が続く天気ですが、自分たちの目で見ることで、より学習意欲を高めて欲しいと思います。

 5年生は来月に行われる自然教室に向けて動き出しました。自然教室実行委員の提案でめあてを決めました。「時計を見て自分から行動しよう」「みんなと協力して仲良くすごそう」「進んで自然と関わろう」に決まりました。このめあてはどれも大切なものです。まずは、日頃の生活からこれらのめあてを当たり前のように行えるよう、声かけをしています。みんなで楽しく行けるよう子ども達と共に準備していこうと思います。

 6年生は総合の学習で1年生へ読み聞かせを行いました。ペアの1年生がどんな本を読んだら喜んでくれるかを考えながら、図書室で本を選びました。振返りには「1年生が喜んでくれてとても嬉しかった」「真剣に聞いてもらえてよかった」などの良い点や、「もっと楽しくなるような読み方を工夫したい」「ゆっくり読んだ方が伝わるので次はそれを実践したい」など、次への意欲も見られました。また12日は鎌倉に見学に行ってきます。社会科で学習した鎌倉幕府の秘密を実際に見て確かめてきたいと思います


2019年 7月 五反田自治会盆踊り

 夏休みと言えば・・・そう、夏祭りです!先日、五反田神社にて、自治会主催の盆踊りがありました。赤色の提灯や盆踊りの音色を聞くと、夏が来たなと感じます。三田っ子たちも多数参加していて、浴衣を着て楽しんでいました。元気な子ども達の顔を見られるとほっと安心することができました。まだまだ夏休みは始まったばかり!たくさん楽しんで思い出を作ってほしいと思います。



2019年 7月 夏の親子工作教室

 夏休みに入って1週間が経ちました。だんだんと夏らしい天気になってきましたが、楽しく元気に夏休みをお過ごしでしょうか。
 先日、三田小学校にて親子工作教室が開催されました。ちぎり絵、銅板、木工の3つの工作を行いました。子ども達だけでなく、お家の方々も楽しく参加している様子が印象的でした。親と子で力を合わせて作った作品は、きっと今年の夏の宝物の一つになると思います。笑顔あふれる工作教室で、久しぶりに学校が活気づきました!




2019年 7月 5年生の米作り

 夏休み前、5年生はかかしを作成しました。「夏休みの間にすくすくと育ってくれるように」と5年生全員の思いが込められたかかしです。カラスなど、農作物を狙う動物から米を守ってくれます。頑張れかかし!暑さに負けるなかかし!米の成長を一緒に見守ろうかかし!!



2019年 7月 各学年の様子

 7月に入っても、なかなか梅雨が明けず、じめじめした日々が続いています。その影響で、子ども達が楽しみにしていた水泳学習は延期が続いています。そんな中でも、日々真剣に一生懸命に学習に取り組む子ども達の姿が見られます。もうすぐ夏休みです。楽しく健康な夏を過ごせるよう、学校全体で夏休みの過ごし方を考え、指導していきます。

 1年生は、図工で「すなやつちとなかよし」の学習をしました。持ってきたカップに砂を詰めてプリンやケーキを作ったり、泥ダンゴを作ったりするなどして、楽しみました。初めは一人や二人などの小グループでしたが、徐々に輪が広がり、大きな山や川作りに夢中になっていました。3クラスとも、最後には大きな水たまりができました。持ち物のご協力をありがとうございました。

 2年生は、町探検に行きました。普段生活している三田の町ですが、行ったことがない場所や知らないことを見つけて目をキラキラさせていました。「駅はたくさんの人が使うから近くにたくさんお店があるね」や「公園には、虫がいっぱいで嬉しい」など三田の町の素敵をたくさん探せました。

 3年生は、保健で「正しい手洗いの仕方」について学習しました。普段の手洗いでは、手の汚れをしっかり取ることができていないことを手洗いチェッカーで確認しました。手を洗うときは、爪や親指、ひじまでしっかりと洗うことが大切だとわかったようです。今回の学習を通して学校や家庭でしっかりと正しく手を洗えるようになって欲しいと思います。

 4年生は、総合学習の一貫として、認知症サポーター講習を受講しました。認知症の症状やメカニズム、認知症の方への接し方など、詳しく知ることができました。子ども達からは「笑顔で優しく接したい!」「一緒になって助けてあげたい!」「認知症の人が安心できるように声をかけたい!」など、認知症の方の立場になって考える意見が多数出ていました。認知症の方だけにとどまらず、全ての人に対して相手の立場になって考え、行動できる4年生になってくれることを期待しています。

 5年生は、保健で心の発達を学習しました。心配事があると、頭が痛くなった、緊張してお腹が痛くなった、など心と体はつながっていることに気づきました。高学年になり、悩みも増えたのはどうしてだろうと話し合ったときは、人付き合いが複雑になったから、思春期だから、などの意見が出ました。悩みや不安な気持ちがあるのは、当然なんだとわかり、上手な対処法を考えました。運動をする、しっかり食べて寝る、音楽を聴くなど自分に合った方法を見つけることが大切だと学びました。もうすぐ夏休み。心と体の健康に自分で気をつけて元気に過ごして欲しいと思います。

 6年生は地区別運動会に向けて,各クラスで八の字跳びの練習を行っています。だんだんスピードを上げ、クラスのみんなで協力していきたいと思います。夏休み明けも引き続き頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願い致します。


2019年 6月 各学年の様子

 6月に入り、じめじめする季節になりました。関東は梅雨入りし、気分が落ち込んで来る季節でもあります。しかし、三田小学校はそんな季節にも負けない子ども達がたくさんいます。子ども達の活気あふれる声が小学校全体に響いています。また、体育では水泳学習が始まり、夏の気配をすぐそこに感じています。安全第一に水泳学習を進めていきます。

 1年生は、遠足で「こどもの国」に行ってきました。行きのバスの中では、実行委員が考えてくれた動物クイズをしました。「動物や友だちと仲良くかかわろう」というめあてをもって、ウサギやモルモットに優しく触れることができました。「ふわふわだぁ。」「気もちいい。」「心臓がドクドク早いよ。」などの声が聞こえてきました。お昼は友だちとお弁当を食べ、午後は公園で遊びました。とても暑い日でしたが、みんな元気に帰ってこられてよかったです。

 2年生は、遠足で「多摩動物公園」へ行ってきました。午前はクラスでしまうまやワシ、カンガルーなど色々な動物をみました。午後は、班ごと動物クイズに挑戦しながらまわりました。班ごとまわっているとオランウータンのスカイウォークが始まり「逃げちゃわないかな」「初めてみたから嬉しい」などと感想を言っていました。動物クイズは、バスの中で答え合わせをしましたが、全問正解できていた子どもが多かったです。班で仲良く行動し、動物をよく観察してこられたようです。

 3年生は、社会の学習で「市内めぐり」に行ってきました。「三田との違いを見てこよう」という見学の視点をもち、バスの車窓から、川崎駅では実際に歩いてみて、そして川崎マリエンの展望台から、それぞれに違いを見学してきました。前日までの大雨がまるでうそだったように朝から澄みきった晴天で、展望台からは歓声が上がるほどでした。実際に自分の目で見て、肌で感じてきたことから自分たちの住む「川崎市」に興味をもち、視野を広げるきっかけになってくれればと思います。

 4年生は、社会科で水の勉強をしました。自分たちが普段、何気なく使っている水道水は、どこから来ているのか。そして、どのようにきれいにされて自分たちの所まで届いているのかを長沢浄水場を見学して学習しました。山から運ばれてくる水をきれいにするために、たくさん機械や人が関わっていることを知った子ども達からは、驚きの声が多数聞こえてきました。見学を終えた子ども達からは、今後は水を大切に使いたいという感想も聞けました。自分達の生活を見つめ直すきっかけになりました。

 5年生は、総合の学習で稲の栽培に挑戦します。今月は田植えをする予定です。5月に田おこしをした田んぼに、水を入れて代かきをしました。裸足で泥の中に入り、みんなで踏みました。「気持ちいい-」「ぐじょぐじょだー」「足が重い」・・・「昔の人は大変だったんだな」と田植えを前にたくさんの思いをもつことができました。休み時間は実行委員が田んぼのコンディションを確かめています。こうした体験からお米作りの楽しさや大変さを感じてくれると嬉しいです。

 6年生は、社会科で歴史の学習に入りました。縄文時代のくらしについて学習するために、埋蔵文化財センターに社会科見学に行きました。埋蔵文化財センターでは、どんぐりをつぶしたり、当時の洋服を着たりする体験コーナーや、土器や昔のくらしについての展示を見ました。また、竪穴式住居に入り家の様子も見てきました。これから歴史の学習がどんどん進んでいきます。楽しく学習していきたいと思います。


2019年 5月 各学年の様子

 GWが終わり、学校にも子ども達の元気な声が響き渡っています。今月は、第49回三田リンピックが開催されます。子ども達も本番に向けて一生懸命に練習する姿が見られます。当日が楽しみです。

 1年生は、こいのぼり集会を行いました。実行委員が中心になって、はじめの言葉や司会進行などをしました。こいのぼりバルーンを、大きなシートでポンポンする遊びに大興奮!とても楽しい集会になりました。三田リンピックの練習もがんばっています!

 2年生は、1年生と学校探検に行きました。昨年の連れて行ってもらう立場から、学校の中のことを説明しながら案内する立場になり、やる気いっぱいでした。1年生と手をつなぎ、教室一つ一つ説明しながら案内することができました。
 三田リンピックの練習を一生懸命頑張っています。楽しみにしていてください。

 3年生は、社会科の時間で三田の南の様子を調べに行きました。三田の町の南について屋上から確認してから探検に出かけたので子ども一人一人がしっかりメモを取り、どんな建物があるかなどを調べている姿が見られました。三田リンピックも暑い中大きな声を出して頑張っています。期待していて下さい。
 
 4年生は、三田リンピックの全体練習に汗を流しています。今年は、ダンスを披露する予定です。動きが難しく複雑なダンスですが、ダンス実行委員を中心に練習に励んでいます。つい先日、ダンスが一通り完成しました。この先、三田リンピックまで声を出す所や全体で合わせたいところなど細かい演出の練習をしていきます。当日、皆さんに感動して頂けるようなダンスを披露できるよう、一生懸命に取り組んでいきます。

 5年生は、高学年に向けて学習も行事も意欲的に取り組んでいます。三田リンピックの準備では、係の打ち合わせが始まりました。運動会に参加するだけではなく、運営側にまわります。係の仕事を知るために意欲的に取り組んでいる姿が多く見られました。自分の仕事に責任を持ち、やり遂げる姿。下級生に上級生として優しく接する姿に期待しています。

 6年生は、小学校生活最後の運動会に向けて練習に取り組んでいます。組み体操では複数で取り組む技や一人で行う技など、難しいことにも精一杯取り組んでいます。また、最高学年として係の仕事も一生懸命行っています。当日も色々な場面で三田リンピックを支えられるよう、頑張っていきます。


2019年 4月 各学年の様子


 1年生は、はじめは6年生に教えてもらった朝の支度を、一人でもできる子が増えてきました。学校生活にも少しずつ慣れてきました。中休みや給食の片付けの時間などにも、6年生が来てくれています。優しい6年生が大好きです。

 2年生は、入学式で1年生へ「学校はたのしいところだよ」「わからないことがあったらなんでも聞いてね」などの呼びかけと、歌をおくりました。今年からお兄さん、お姉さんになった2年生。1年生に色々なことを教えたい、優しくしたいという気持ちが伝わる発表ができました。

 3年生は、交通安全教室を行いました。主に自転車の安全な乗り方について、多摩警察の方から大変ていねいに教えていただいたあとに、実際に校庭に描いた道路の上を走行しました。日頃何気なく乗っている自転車ですが、危険箇所がたくさんあること、そして子ども達にとっては、'黄色のふうせん'の実験を目の当たりにして、ヘルメットをかぶることの重要性がわかったことと思います。行動範囲が広がる時期。ぜひ、ヘルメットをしっかりとかぶり、交通ルールを守って、安全に楽しく自転車に乗ってほしいと願っています。

 4年生は、1年生を迎える会で、歓迎の音楽としてエーデルワイスをリコーダーで演奏しました。前日に、改善点を出し合いながら練習をした成果があらわれ、とても調和のとれたきれいな音色を奏でることができました。今年から高学年の仲間入りです。1・2・3年生の見本となるよう、日々の学校生活を過ごして欲しいと思います。そして、今年も三田小学校を盛り上げていく存在になれるよう頑張ります。

 5年生は、委員会活動が始まります。学年で集まり、委員会発表の後、副委員長などの役割決めをしました。どの委員会の人たちも、真剣な顔で話し合っていました。自分たちが学校のリーダーになっていくんだという意欲が見られてとても嬉しいです。新しいクラス、新しい友達、新しい先生でどきどきの4月ですが、もう学校全体のことを考え始めている!なんと頼もしい。これからの委員会での活躍が楽しみです。

 6年生は入学式準備、入学式と初日から学校のために準備をしました。また、朝や給食の時間には1年生のお世話を頑張っています。1年生の教室に行き、用意の支度の仕方や名札の付け方などを教えました。給食も始まり、牛乳パックの片付け方を教えに行っています。最高学年として、学年のみんなで学校をまとめていけるように頑張っていきたいと思います。


ページのトップへ戻る