三田っ子ブログ

生活の様子


2017年10月17日 各学年の活動

 1年生は、10日(火)に、生活科の虫を探す学習で、第4公園へ行きました。暑い日で、なかなか簡単には見つかりません。葉っぱの裏側や草むら、木の間などを熱心に探して、バッタやカマキリ、コオロギ、ダンゴムシ、アリなどを捕まえることができました。教室に戻ってからの虫の観察では、目をよくよく凝らさないと見えない位小さなダンゴムシがいたり、なんとバッタがウンチをしていたり、楽しい発見がたくさんありました。12日(木)には、初めての学年集会を行いました。内容は、クラス対抗のドッジボールとしっぽとりゲームです。汗びっしょりになるまで走り回って、楽しい時間になりました。普段はクラスごとの活動が多いので、学年みんなで一緒に活動するというのは子どもたちにとってとても良い経験になったと思います。

 2年生は生活科で行っている「町はたからばこ」の学習がまとめの段階に入っています。学年全員で3回にわたって学区をまわり、その上でお店や施設にインタビューをしに行きました。4人から6人程度の小グループでボランティアの皆様に見守られての活動となりました。学校に戻ってきてからは自分たちが聞いてきた事をまとめ、学年で発表しました。「ガス屋さんは行ったことがなかったけれど、お湯やお風呂と関係している私たちの生活と関わりがあるお店だとわかりました。」「子文の人たちはみんなが帰った後も片付けや掃除の仕事をしてくれている。だから気持ちよく利用できることに気が付きました。」といった新たな気付きがありました。今後さらに練り上げたものを1年生に伝えることを計画しています。
 
 3年生は、10月5日に総合の学習で「韓国、朝鮮文化体験を行いました。「音楽グループ」「遊びグループ」「言葉グループ」の3つのグループに分かれて、講師の方にたくさんのことを教えてもらいました。ハングル文字を書いてみたり、「3年とうげ」の音読に合わせて太鼓をたたいたりして、楽しみながら活動することができました。講師の方々が来ていた「チマチョゴリ」を見て、「着てみたい」「とてもきれい」などの声も聞かれました。

 4年生は、11月17日の連合音楽会に向けての取り組みが始まりました。音楽の学習で歌ってきた曲目から、子どもたちが「みんなと歌いたい」と思う曲を2曲選び、決めました。「この歌詞が好きだから」「メロディのこの部分が弾んでいて元気が出るから」など、様々な意見が出ました。本番は、保護者の皆様に聞いていただくことはできません。三田フェスで披露しますので、ぜひお越しください。

 5年生は、11日から13日に川崎市少年自然の家で宿泊学習を行いました。天候にも恵まれ、全活動を予定通り行うことができました。子どもたちは常に5分前行動に努め、声掛けをしながら意欲的に活動に取り組んだ結果だと思います。アストロハウスでは、きれいな夜空を見ることができました。鼻戸屋登山では、みんなで協力して宝を探しながら頂上に登ることができました。キャンドルファイヤーでは、友達と歌ったり踊ったりする中で心を一つにすることができました。自然教室でたくさんの成長をした5年生。これからの学校生活に活かしていってほしいです。

 6年生は、いよいよ地区別運動会が近づいてきました。後期始業式の後、全校で壮行会を行いました。毎朝練習してきた8の字跳びを披露し、「跳ぶのがうまい!」「回すのが速い!」と下級生から褒めてもらいました。各学年から温かいメッセージをもらい、廊下に掲示しています。6年生が頑張る姿を見て、来年に繋がっていく、三田の伝統になっていきます。当日は、全員の気持ちを一つに頑張ります!

2017年9月20日 各学年の活動


 1年生は、15日の金曜日に、お楽しみの移動動物園がありました。
ウサギ、モルモット、ヒヨコ、ヤギ、ブタ、カメ、ヒツジ、ポニー・・・たくさんの動物が三田小学校にきてくれました。
にんじんやキャベツなど、家から持ってきたエサを手に、動物たちと触れ合った子どもたち。
「ヒツジはとっても食いしん坊だったよ」
「ポニーに乗ったらグラグラ揺れたけど、おもしろかった」
とびきり楽しそうな笑顔が弾けていました。思い出に残る一日になりました。

 2年生は、聞き方・話し方の研究授業を行いました。話し方名人「オオカミ」と聞き方名人「あかず」きんちゃんを合言葉に、相手を見て考えながら聞く学習と、スピーチをメモに整理して話す学習でした。児童の話し方・聞き方に変化が出てきました。今週は楽しみにしていた町探検に出かけます。地域の公共施設を中心に見て回ります。見かけた際は手を振ってくださいね。

 3年生は1日に市内見学を行いました。川崎マリエンでは羽田空港の飛行機が見えるたびにみんなの視線が一斉に空に向きました。また同じ川崎でも周囲の工場や倉庫群と三田の町との違いに驚いた様子でした。川崎駅前の銀柳街ではアーケードが開いた瞬間、大きな歓声があがりました。アゼリアの地下街、ミューザ、武蔵小杉周辺のマンションなどを実際に見ることで発展する街川崎を実感した一日でした。

 4年生は理科の学習で宙と緑の科学館にあるプラネタリウムに行きました。
 三田小学校から見える星はどんな星があるのか、星座にはどんなものがあるのかなどが分かりました。動く星などを見て、子どもたちは「おお〜」と声を上げていました。これを機に、実際に夜空を観察して星座を見つけられるようになれたらいいです。

 5年生は、13日の水曜日に前期お楽しみ集会を行いました。リレーとドッジボールを行いました。リレーでは、紅白に分かれ、特別ルールを作りました。ぐるぐるバットと縄跳びです。高学年として自分たちなりに楽しくなるように工夫しながら遊んでいました。1か月後には自然教室があります。これを機により絆を深めていってほしいと思います。

2017年7月25日 夏休みの学校

 児童の通わない学校は寂しいものです。
 校庭も校舎も、がらんとして聞こえてくるのはセミの声だけ・・・。
 三田っ子米の稲も青々と茂り、児童の帰りを待ちわびています。 
 早く来い来い、8月28日!
  

2017年6月23日 各学年の活動

 2年生は生活科でヤゴレスキュー、そして夏野菜を育てる活動に取り組んでいます。ヤゴの観察では「赤虫に気づいてくれない。」「一匹しか食べてくれない。」とヤゴの食欲を心配しています。野菜の観察では「はっぱが7枚増えた。」「オクラの実ができたよ。」「倒れてきそうだから支えの棒がいるね。」と、ただその時の様子を観るだけでなく、変化についても報告ができるようになってきました。収穫したものを持ち帰る子もちらほら出てきました。どんな料理に変身したのか、報告し合う活動も予定しています。

 4年生は総合の学習で、学校の近くにある「未来倶楽部」という老人ホームの方々と交流をしています。みんなを笑顔にするために、自分たちにできることは何かを考え、取り組んでいます。一緒にできる手遊びを考えたり、ポスターをかいたりするなど、工夫して頑張っています。

2017年6月15日 三田んぼ完成しました!

 5年生の総合「お米不思議発見!」では、お米作りを行います。今年は、田んぼ作りから始めました。みんなで土を掘り、シートを敷いて土を戻し水を張りました。13,14日に代かきをし、15日に田植えを行いました。田んぼに足を入れ実際に田植えの経験している子ども達はとても楽しそうでした。初めての経験を通して、子ども達は「農業って大変なんだなー」「これを毎回、それも一人でやるのなんてすごいな」と体験を通して理解を深めることができていました。これからも三田んぼで農業の経験をしながらおいしい三田っ子米を収穫したいと思います。




2017年6月9日 鎌倉見学に行ってきました。

 6年生は社会で歴史を勉強しています。今回は神奈川県を代表する武士ゆかりの土地鎌倉に社会科見学に行ってきました。鶴岡八幡宮や長谷寺の大仏と行った観光名所だけでなく、展望台に登って鎌倉の地形を眺めたり、教科書にも載っている名越の切り通しに行ったりしました。切り通しでは、「守りやすい理由がよく分かった。」と実感している様子でした。

2017年4月18日 各学年の様子

1年生
 すっかり学校生活にも慣れてきた1年生。今までは毎朝6年生が教室に来てくれて、朝の支度をてつだってくれていたのですが、ほとんどの子がもう一人でできるようになりました。休み時間は校庭で元気よく遊び、時間を守って教室に戻ってくることを頑張っています。国語では「はじめてのなまえ」を書きました。初めて使うフェルトペンにドキドキしながらも、一字一字丁寧に自分の名前を書くことができました。3月にも同じように自分の名前を書く予定です。1年間でどれだけ素敵な字が書けるようになるのか・・・、成長がとても楽しみです。

2年生
 実行委員の活動が始まりました。新聞実行委員、学校探検実行委員、さらに、運動会に向け、リレー希望者も30分の休み時間に練習して忙しく過ごしています。新聞実行委員は第一号として、各クラスの学級目標をポスター風にまとめて 張り出しました。次号は実行委員紹介やリレー選手特集を予定しています。学校探検実行委員は1年生に紹介する学校内のいろいろな場所の中で、2年生のとっておきの場所を紹介するという特別な役割を担うことになりました。各学級でも、今週は、必要な情報を得るためのインタビューの作法を身に付けているいるところです。

3年生
 交通安全教室で自転車の乗り方について学習しました。多摩警察署の方の指導のもと実際に一人一人自転車に乗りました。駐車中の車の避け方、一時停止の仕方等のほか、自転車の安全点検のポイントなども教えていただき、子どもたちもとても参考になったという感想を述べました。

 4年生
 1年生を迎える会で4年生は、リコーダーの演奏を1年生に向けて贈りました。3年生の時から練習してきた「エーデルワイス」を演奏しました。「緊張したけど、うまくできた」と、満足そうな顔の子どもたちが多かったです。入学したばかりの1年生が、安心して学校生活を送れるようにこれからも手助けしていきます!

 5年生
 委員会活動が始まりました。子どもたちは初めての委員会にワクワクドキドキしています。「積極的に意見を言って委員会の力になりたい」「委員会の仕事を一生懸命頑張って、いい三田小学校をつくりたい」等意欲的に取り組もうと頑張っています。初めての委員会では、6年生の話をしっかり聞きながら、委員会の内容について理解を深めていました。意欲的な5年生の姿を見て、これからの学校生活が楽しみになりました。

2017年4月13日 1・3年生 交通安全教室/6年生 1年生との交流

 1・3年生
 多摩警察署の方が来て下さり、1年生は正しい道の歩き方を、3年生は正しい自転車の乗り方を学習しました。
警察の方のお話を聞いた後、校庭にかかれた大きな道路を、友達と一緒に気を付けて歩いたり、自転車に乗ったり・・・、少し緊張しながらもとても頑張っていた子どもたちでした。毎日何気なく歩いている道路だけれど、実は危険がいっぱいです。交通事故ゼロの1年間であってほしいと願っています。
 ボランティアでお手伝いしてくださった方々、どうもありがとうございました。

 6年生
 朝早く登校して、一年生のお世話をしている6年生。名札をつけてあげたり、トイレに付き添ったりしているうちに仲良くなってきました。給食も始まり、片付けの手伝いも喜んで行っています。「名札が自分で付けれるようになったよ」「友達ができたって話をしてくれたよ」と6年生も1年生の成長を見守っています。こうやって交流する中で最高学年としての自覚が芽生えているようです。1年生、6年生、どちらも頑張ってほしいです。

2017年4月5日 始業式・入学式


 待ちに待った新年度が始まりました。初めてのクラス替え、初めての友達、初めての先生・・・。
様々な初めてに接し、児童の喜びが声となって表れます。満開の桜に囲まれ、素敵な船出となりました。さて今年の三田っ子丸はどのような航路を進むのでしょうか?今から、胸が躍ります。
  
始業式、真剣に校長先生のお話を聞く三田っ子!  入学式、新6年生代表は堂々としたものです。
                                後ろに控える新2年生も歌がとても上手でした。


2017年3月8日 総合的な学習の時間をふりかえって



 4年生は総合的な学習の時間で「みんなを笑顔に 三田のまち」という学習に一年間かけて取り組みました。三田のまちにはどんな人たちがいるか考えるところから出発しました。そこで、様々な世代の人が三田のまちで共に生活していることに気づきました。みんなが笑顔になるための活動として、保育園児との交流やお年寄りの方との交流、三田のまちのみんなが安全に暮らせるためのマップ作りやごみ拾い活動を行いました。自分たちの力でできることはないか、仲間たちと知恵を出し合って、よりよい活動にするためという目標に向かって意欲的に取り組む姿が多く見られました。
 これらの活動以外にも目の不自由な方とそのヘルパーの方や、介護の仕事をされている方のお話を聞く機会もありました。初めて聞く話も多く、気になることがあれば積極的に質問をして、もっと知りたいという思いであふれていました。今日学んだことをこれからの生活に生かしていきたいとふりかえりで書く子どもたちがとても多かったです。



ページのトップへ戻る