けやっきーブログ 平成29年度後期

平成30年3月26日 バスケットボード


 外で雨ざらしになっているため、痛んでいたバスケットボードを用務員さんが修理してくださいました。新品同様になり、あらためて設置してくれました。また子どもたちがたくさん遊んでくれると思います。

平成30年3月23日 離任式


 春は別れの季節でもあります。今年も5人の教職員の皆さんが南菅小学校を去ることになりました。卒業生や保護者の皆さん、地域の皆さんも大勢来てくださいました。たくさんの子どもたちが涙していました。新天地でより力を出してくれると思います。お世話になりました。本当にありがとうございました。

平成30年3月23日 修了式


 今日は修了式でした。はじめにクラス代表の子どもの修了証を手渡しました。その後、校長先生が竹の棒を見せて「節目」という言葉を教えてくれました。節目は他の部分と比べて強く硬いこと、1年をしっかり振り返ってより太い節目を作ってほしいをお話しました。学年代表の子どもたちの振り返りの言葉はどれもすばらしく、太い節目を作れた様でした。

平成30年3月22日 クラブ活動決定


 3・4・5年生が集まって次年度のクラブ活動の話し合いをしました。子どもたちが立ち上げ、友達・後輩を募ってクラブを立ち上げようとします。立ち上がらなかったことが決まったクラブを希望していた子どもたちの最後の異動でクラブが決定します。子どもたちはドキドキでお話を聞いていました。年度明け発表になります。

平成30年3月16日 卒業式(2)


 お天気が心配でしたが、正門での見送りまでしっかりできました。卒業生の晴れ姿にきっと空も味方してくれたのでしょうね。卒業おめでとうございます。また遊びに来てくださいね。

平成30年3月16日 卒業式(1)


 いよいよ卒業式。一人ひとりに卒業証書が手渡されました。呼びかけでは感極まって声を詰まらせる子がいました。そんな子どもたちの感性が届いたのでしょう。先生方も歌や台詞に苦労しました。41名の卒業生、南菅小を良くするために、本当に力を尽くしてくれました。「みんなも6年生になったら。今年の卒業生のような、あんな6年生になろうね。」深くうなずいた在校生たちでした。

平成30年3月16日 お別れ式(1・2・3・6年)


 卒業式に先立って1・2・3年生と6年生とのお別れ式が行われました。在校生は「はじめの一歩」をいっしょに歌い、卒業生は「さよならは言わない」を歌ってくれました。3年生の進行で式は進みましたが、6年生にお世話になった1年生の中には別れを惜しんで泣いてしまう子も大勢いました。みんな6年生が大好きだったのですね。

平成30年3月15日 大掃除


 明日の卒業式のために、在校生が学校を大掃除しました。丁寧に心をこめて作業している子が多く、びっくりしました。在校生の心の中には卒業生の喜ぶ顔が浮かんでいたことでしょう。いよいよ明日は卒業式です。

平成30年3月15日 バイキング給食(6年)


 6年生は恒例の「バイキング給食」でした。返戻金の関係でメニューも少し豪華になり、子どもたちから歓声があがっていました。いつもと違い、バイキング給食は自分で量の加減をしながら取ってきます。いつもより献立が多く手順が複雑だったようで、栄養士さん、給食調理員さんにはたいへんご苦労かけました。もちろん余りは全くなく、完食しました。最後の給食は6年生の心の中にいつまでも残ると思います。ありがとうございました。

平成30年3月15日 自校献立(1~5年)


 今年度最後の自校献立は「お赤飯・ごましお・とりにくのからあげ・お祝いすまし汁・りんごジュース・お祝いいちごゼリー」でした。進級や卒業をお祝いするため、「祝」という字の入ったなるとがすまし汁に入っていました。

平成30年3月13日 卒業式予行練習(4・5・6年)


 金曜日の卒業式の予行練習を行いました。卒業生である6年生の他に、在校生代表の4・5年生も参加し、本番並みに式を進行しました。修正することはまだまだありそうですが、それぞれの学年は真剣に取り組んでいました。

平成30年3月13日 カウントダウン(5)(6年)


 朝、職員玄関から入るとすてきな飾りを見つけました。色紙を屏風のように使い、6年間の思い出がイラストがコラージュ風に紹介されています。前は証書の筒をデザイン化したもの。本校の用務員さんの労作で、ここでも6年生の卒業を祝う気持ちが溢れていました。

平成30年3月12日 カウントダウン(4)(6年)


 図書室の窓にも「卒業おめでとう」と中学生の姿を模った掲示物。「ずっと友だち」というコーナーには関連した本がたくさん置いてありました。6年生だけでなく、下学年もクラス替えをします。今の友だち・・「ずっと友だち」であってほしいですね。

平成30年3月12日 カウントダウン(3)(6年)


 昇降口や廊下の壁も卒業を祝う飾りがはってあります。すっかり春らしい色合いですね。明日はいよいよ予行練習です。

平成30年3月12日 カウントダウン(2)(6年)


 こちらは職員玄関前。新たな飾り付けを後輩たちがしてくれました。特に右は6年生の顔写真が1枚1枚はってあります。上のバルーン部分には後輩たちのメッセージが書いてあります。心のこもった掲示物ですね。

平成30年3月12日 カウントダウン(1)(6年)


 今週の金曜日に卒業式を迎える6年生。図工の時間にランドセルを水彩で描きました。6年間使い込んだランドセルに愛情を込めて描きました。卒業したらランドセルを使う機会もなくなるでしょうね。

平成30年3月7日 里山体験学習発表会(4年)


 4年生による「里山体験学習発表会」が行われました。来年度この学習に取り組む3年生と講師をしていただいた「こもれびの会」の皆さんが参観して下さいました。プレゼンテーションを使いながらそれぞれの課題で分かったこと、初めて知ったこと等を発表しましたが、クイズ形式で内容を質問するグループもありました。子ども達による「子もれび会」という新団体?も補足する等、1年間の季節の変化を感じながら楽しく学習してきたことが分かりました。1年間、ご指導いただいた「こもれびの会」の皆さん、ありがとうございました。

平成30年3月6日 都内見学(6年)


 大雪で延期されていた都内見学が、文字通り「最後の校外学習」として本日行われました。「西洋美術館」「国立博物館」は課題別で興味のある方を見学してきました。「国立科学技術館」も個人で自由に見学しました。国会議事堂は他の小学校の見学もほとんどなく、国会議員さんと秘書さんに丁寧に説明していただきました。ゆったりした気持ちで見学が出来ました。

平成30年3月2日 6年生を送る会(3)


 素晴らしかったのが装飾です。お皿に卒業生一人ひとりの似顔絵が書いてあるのは、圧巻でした。メインステージの花束や鳥のシルエットも素敵でした。6年生に感謝の気持ちがたくさん伝わったと思います。

平成30年3月2日 6年生を送る会(2)


 先生のシルエットクイズをした3年生。会場全体が盛り上がりました。6年生のお返しは和太鼓と踊りの「よさこいソーラン」。迫力に圧倒されていました。最後に「はじめの一歩」をみんなで歌いました。

平成30年3月2日 6年生を送る会(1)


 今日の2校時は「6年生を送る会でした。」花のアーチで6年生をお迎えした後、1~5年生がお世話になった感謝の意を表すために替え歌をしたり寸劇をしたりしました。下級生の6年生に対するあこがれの気持ちがよく表れた出し物でした。

平成30年2月28日 自校献立


 今日は自校献立でした。健康委員会の子ども達が企画した全校アンケートをもとに決めていきました。実はアンケートでは「きな粉パン」が1位でしたが、2・3月のもともとの献立にでてくるため、2位のエクレアパンに決まりました。チョコは給食室で1本1本パンに丁寧につけたもの。その上のスプレーチョコもかわいくチョコの上に飾ってありました。まだあたたかいチョコパンはとても美味しかったです。熊本産のデコポンもとても甘く良い香りがしました。

平成30年2月27日 ありがとうの会(6年)


 6年生と卒業対策委員の皆さんが「ありがとうの会」を開いてくれました。子ども達一人ひとりの1年生の時と今の写真を比べるスライドを見たり、ダンスの動画(古いものは子ども達が2年生の時のものも!)を見たりしました。クライマックスは太鼓のリズムにのった「ソーラン節」その迫力には圧倒されました。子どもたちが成長した姿を保護者のみなさんや教職員に見てもらいました。6年生のみなさん、保護者のみなさん、ありがとうございました。

平成30年2月27日 日本民家園見学(3年)


 3年生は生田緑地の日本民家園に行きました。社会科で「昔の暮らし」を学習していますが、今日は実際にいくつか体験することが出来ました。大八車を引いたり、井戸から水くみをしたり、石臼を引いたりしました。実際にいろりが燃えている家の中に入ることができ、わらぶき民家ならではの工夫も聞けました。昔の人々の知恵や大変さに気づくことが出来ました。

平成30年2月23日 ひな飾り


 2階の踊り場にひな人形が飾ってありました。恐らく地域の方からいただいたものでしょうが、保存状態が良くとてもきれいです。3人官女や5人囃子等の詳しい説明も近くにはってあり、子どもたちの目を引いていました。

平成30年2月20日 中本賢さん講演会 


 中本賢さんに環境学習についての研修会を行っていただきました。本校の職員、西菅小の一部の職員、こもれびの会の皆さんも一緒にお話を聞いて下さいました。子ども達に公害から立ち直った川崎の素晴らしさ、誇りを伝えたい・・・。熱い熱いメッセージでした。中本さん、ありがとうございました。

平成30年2月20日 なわとび大会


 まだまだ冷たい風の中、恒例の「なわとび大会」が行われました。最初は短縄で自分の得意な跳び方で時間に挑戦しました。次は長縄です。8の字跳びにクラス単位で挑戦します。驚いたのは学年に関わらずしっかり跳ぶことができていたこと。休み時間のたびに練習している成果が出ていました。始まる前に円陣を組むクラスもあり、学級の結束感にも大いに役に立っていました。参観してくださった保護者の皆さん、ありがとうございました。

平成30年2月19日 朝会


 今朝は明日の「なわとび集会」に向けて、とても頑張っている子どもたちに向けて、刺激を入れようと、なわとびのギネス記録を紹介しました。集団八の字跳びは1分間で244回が記録だそうです。ビデオを見ると確かに大変そうですが、自分たちももう少しがんばれそうだと思ってもらえたら嬉しいですね。明日が楽しみです。また一人で跳ぶ方は「7重跳び」が記録だそうで、こちらも動画を見てもらいました。7重はともかく4重位なら挑戦する子がいるかもしれませんね。 

平成30年2月16日 避難訓練


 今日は「予告なし」の避難訓練でした。休み時間でしたので、うまく出来るか心配でしたが、外で遊んでいる子は上手に校庭の真ん中で体を小さくしていました。校舎内にいた子たちも上手でで、3分30秒で全員の確認が終わりました。

平成30年2月9日 卒業と進級を祝う会(個別)


 高津市民館で「第61回卒業と進級を祝う会」が行われました。本校の個別指導教室は南菅中と西菅小と合同で「菅黄門」という劇を行いました。中学生の演技は「さすが」とうなってそまうものでしたが、南菅小の子どもたちもとても上手に演じ、喝采を浴びていました。それだけでなく。帰りの駅のホームで南菅中の生徒さんと会うと、思わず抱きついてしまう子もいました。何度か行った練習を通して芽生えた絆なのでしょう。子どもたちにとって大きな体験となった一日になりました。

平成30年2月8日 昔遊び名人になろう(1年生)


 菅長生会のみなさんが来校され、1年生の子どもたちに「昔遊び」(生活科)を教えていただきました。教えていただいたのは「こま回し・羽根つき・おはじき・あやとり・剣玉・お手玉」の6種類。1コーナー10分ほどでしたが、どの子も楽しく体験することができました。長生会の皆様、本当にありがとうございました。

平成30年2月7日 小田原ちょうちん(4年生)


 4年生が小田原見学で製作してきた「ちょうちん」4年生の前の廊下を歩いていると、所狭しと飾ってありました。個性あふれるデザインにあふれていて、なかなかの壮観でした。

平成30年2月7日 英語授業(2年生)


 午後、2年生の教室へ行くと、ALTのニルサ・イトウ先生と担任の先生で英語の授業をしていました。1月から12月までのカードを見せながら、ALTの言葉に子どもたちが続きます。子どもたちの発音が抜群に上手いのにはびっくりしました。

平成30年2月5日 朝会


 今日の朝会はたくさんの表彰がありましたが、運動委員会による今月の生活目標の発表が秀逸でした。生活目標は「冬でも元気 南菅っ子~寒い日でも 元気に外で遊ぼう~」ですが、「運動君改お外ヒーロー」が登場し、外遊びの楽しさを劇仕立てでアピールしてくれました。休み時間は外でなわとびで遊ぶ子も多く、20日には大会も行われる予定です。楽しみですね。

平成30年2月2日 入学説明会


 来年度入学する1年生に向けての入学説明会が開かれました。入学時に必要な書類をお渡ししたり、持ってくるもの、道具等の紹介をしました。生憎の雪の中でしたが、保護者の皆さん、真剣にお話を聞いて下さっていました。新1年生と会えるのが今から楽しみです。

平成30年2月1日 家庭教育学級


 PTAの家庭教育学級にお邪魔しました。講師はジブラルタ生命の来間秀一先生で、「お小遣い教育出前教室」という内容でした。お家で子ども達にどうお小遣いを与えるのか(与えないのかも含めて)は、いつの時代でも難しいことですね。ましてやネットでお金を簡単に使えるような、現代だからの難しい問題もあることでしょう。「袋に入れて渡す。」「1/3は自分で貯金させる。」等様々な金銭感覚を育てることができるたくさんの示唆をいただきました。来間先生、ありがとうございました。

平成30年1月31日 自校献立


 今日は自校献立の日でした。健康委員会の子ども達が各クラスにアンケートを取りに行き、決まった献立です。麺部門1位の「味噌ラーメン」、ご飯部門1位のチャーハン、おかず部門1位のジャンボギョーザ(こちらは300個すべて手作りだそうです。)、そして飲み物部門1位のミカンジュース。うまく栄養のバランスもとれたため、すべて1位のもので献立が出来ました。さすがに残量は0だったそうです。ごちそうさまでした。

平成30年1月31日 お話会(5年生)


 城内先生は市内の小学校の元先生です。南菅小の子ども達に童話の素読みをしてくださって、もう10年以上になるそうです。今日は5年生にいくつかお話をしてくださいましたが、安房直子さんの「もぐらのほったふかい井戸」が印象に残りました。一番の幸せは何かを考えさせるお話で、聞いていてどんどん引き込まれ、聞いた後はほっこり気持ちが温かくなりました。城内先生、いつも本当にありがとうございます。

平成30年1月30日 小田原見学(4年生)


 4年生は神奈川県の学習の発展として小田原を訪ねました。特産品である「小田原提灯」を一人ひとり思い思いのデザインで作りました。小田原城の天守閣から町を一望することも出来ました。行き帰りロマンスカーに乗り、ゆったりして移動しました。

平成30年1月29日 図書室にて


 こちらは図書室です。「雪ふるかな?」のコーナーには「てぶくろをかいに」ほか、7冊ほど、節分のコーナーには「ソメコとオニ」の他、節分やオニに関する本が何冊も置いてありました。コーディネーターの永井さんの工夫で、図書室はいつも季節感いっぱいです。

平成30年1月29日 校長室前


 校長室の前の装飾が変わりました。まもなく2月と言うことで、節分の雰囲気を出してくれました。節分の由来や鬼についての記述の他、鬼の面と豆が飾ってありました。子どもたちがしばしば足を止めて、見ています。

平成30年1月29日 工事のお礼状


 外壁とトイレの工事が終わりました。子どもたちが感謝のメッセージを書いて、掲示物にして渡しました。「長い間工事をしていただいて、ありがとうございます。」「これからもトイレをきれいに使いたいです。」等のメッセージがたくさん模造紙に貼れました。手にして下さった業者の皆さん。とても感激したようです。きっと感謝の気持ちが通じたのですね。

平成30年1月26日 校長室前の風景


 校長室前に1年~6年までの書初めが掲示されています。低学年は硬筆ですが、とてもバランスがよく読みやすく書かれています。3年生以上の毛筆は勢いがあり、しっかりした書きっぷりでどれも素晴らしい作品です。右の写真は「学校を五・七・五」『学校の きれいを未来に 引き継ごう』という5年生の作品が気に入りました。 

平成30年1月25日 給食週間


 今日は給食週間の行事食でした。終戦後の食糧事情から子どもたちに全国的に給食が提供されたのが12月24日。現在では冬休み中になりますから、1ヶ月ずらして1月24日~1週間を給食週間としているそうです。給食に関しては今から120年前に、お弁当をもってこれない子どもたちのために、山形県鶴岡市ではじまった記録が残っており、今日はその献立をもとにして栄養のバランスを考えたメニューにしてくれました。 

平成30年1月25日 音楽集会(2年)


 今朝の音楽集会は2年生が「アナと雪の女王」の主題歌「レット・イット・ゴー(ありのままで)を歌ってくれました。その偌子ども達のために、まだ暗いうちに動いてくれたのだと思います。本当にありがたいことですね。

平成30年1月20日 ソフトボール交流


 土曜参観のあと、地域のソフトボールチーム(すげーぜ)と先生方が試合をしました。今年で3年目になる取り組みだそうで、女性職員だけでなく、バレーボールのママさん達、卒業生も入って楽しい試合になりました。ルールや判定を配慮していただいたおかげで、接戦らしくなりましたが、やはり身体を動かしているパパさんたちは強いです。ホームランも何本も打たれました。その後は両方を混ぜて,親善試合もしました。楽しいひとときでした。「すげーぜ」の皆さん、またやりましょうね。

平成30年1月20日 学校教育推進会議


 後期の学校教育推進会議が行われました。推進会議は地域の方、PTA代表、学校代表で構成され、より良い学校運営に対してご意見をいただく会議です。3校時の授業を参観され、また学校評価アンケートの分析についてご意見をいただきました。推進会議のみなさん、ありがとうございました。

平成30年1月20日 コーディネーション運動(個別・1年生)


 個別指導教室と1年生は、いつものように小林宜義先生がコーディネーション運動を指導してくださいました。大きなボールを使って、楽しみながら体を動かしたり、マットを使ってぐるぐる回りながら、他の運動に発展する動きを教えていただきました。小林先生、ありがとうございました。 

平成30年1月20日 太陽光発電教室(5年生)


 5年生は東京都市大学の黒岩崇先生をお招きし、太陽光発電教室を行いました。エネルギーの意味やいろいろな発電の仕方を学ぶ中で、特に太陽光発電の良さを学習しました。屋上の太陽光パネルも見に行きました。黒岩先生、ありがとうございました。

平成30年1月20日 放射線教室(6年生)


 6年生は東京都市大学の岡田往子先生をお招きし、「放射線教室」を行いました。普段は目では見えない放射線ですが、目に見えるようにして、きれいな光を見ることが出来ました。人間の体や食べ物からも出ている放射線。以外に身近なものだと知ることが出来ました。岡田先生、ありがとうございました。 

平成30年1月20日 2分の1成人式(4年生)


 4年生は、10歳になるということで、2分の1成人式を土曜参観の折に行いました。一人ひとり決意を発表した後、先生から2分の1証書をもらいました。保護者の前で緊張気味でしたが、クラスの特色を出しながら、楽しい会を子どもたちの司会で運営できました。

平成30年1月18日 下駄箱掃除


 毎週木曜日は下駄箱をお掃除する日です。環境委員会の子ども達が掃除の時間の前に全校に放送してくれます。掃除の時間に昇降口に行くと、各クラスの係の子ども達が熱心に下駄箱を掃除していました。また今日の帰りから気持ちよく使えますね。

平成30年1月16日 工場見学(5年)


 5年生が社会の学習で工場見学に出かけました。はじめは「三菱ふそう」でトラックができるまでの流れ作業を見せていただきました。次の「味の素」では「うまみのもと」という話を聞いた後、ダシの出来る過程を見せていただきました。各々でお土産もいただき、子どもたちはとても喜んでいました。工場を見学させていただいた会社の皆様、ありがとうございました。

平成30年1月12日 民族文化ふれあい体験(3年)


 KFV(川崎外国人市民ボランティア)から3名の講師の先生方が来校し、「韓国・朝鮮の文化」を体験させていただきました。先生方の色鮮やかな「チマ・チョゴリ」に歓声が上がる中、国語で学習した「三年峠」を韓国語で朗読してくださいました。その後、「衣装」「音楽」「遊び」の三つに課題別に分かれて学習しました。太鼓の独特のリズムにも慣れ、たたきゴマも上手にできた子がいました。KFVのみなさん、どうもありがとうございました。

平成30年1月12日 新年の図書室


 年明けはじめて、図書室にお邪魔しました。「お正月」や「新年」にふさわしいコーナーが「あけましておめでとう」のポスターと一緒にコーナー化されていました。室内のテレビにはエンドレスで「おすすめの本」の情報が流れていました。

平成30年1月11日 校外学習(6年)


 今日は6年生が生田緑地に出かけました。はじめは「かわさき宙とみどりの科学館」でプラネタリウムを見せていただきました。本校の児童だけだったので、学習の進度に合わせた投影をしていただきました。次は岡本太郎美術館です。国語の教材に出てきた絵「森の掟」の実物があり、子どもたちから歓声が上がっていました。難しく考えがちな抽象画ですが、分かりやすく説明していただきました。昼食後地層見学です。理科の専門家の石川先生が丁寧に指導して下さいました。もりだくさんの内容でしたが、有意義な一日になりました。

平成30年1月9日  書き初め大会(6年)


 いよいよ、年明けの学校生活がスタートしました。今日は6年生が早速「書き初め」を体育館で行いました。4つの例から選択ということでしたが、丁寧にしっかりと取り組んでいました。

平成30年1月8日  どんど焼き


 地域のどんど焼きに行ってきました。太鼓の音色を合図に点火されると瞬く間に大きな炎になりました。この火でお団子を焼き,食べると1年間健康で過ごせるとか。たくさんの地域の皆さんや子ども達が参加していました。

平成30年1月4日  あけましておめでとうございます


 平成30年、新しい年が始まりました。正門脇には素晴らしい「謹賀新年」の文字と年始の挨拶が飾られていました。右は校長室に飾っていただいた門松と鏡餅。用務員さんの心遣いです。冬休みもあとわずか。各御家庭では、子どもたちにたくさんの楽しい体験をさせていただいていると思います。9日に子どもたちの顔を見るのが楽しみです。

平成29年12月22日 今月の自校献立


 今年最後の給食はクリスマスの行事食の様な内容でした。「ケチャップライス・フライドチキン・冬のベジタブルスープ・みかんジュース・チョコレートケーキ(メゾンドノエル)」でした。スープの中のにんじんは調理員さんがわざわざ「星」や「もみの木」「ハート型」をしているのを入れて下さり、子ども達も盛り上がっていました。豪華なメニューで子ども達は大喜びでした。休み明けは11日(木)から給食が再開します。メニューはポークカレーです。 
※いつもたくさんアクセスしていただき、ありがとうございます。どうぞみなさま、良 いお年をお迎え下さい。

平成29年12月22日 今年最後の朝会


 図書・学習委員会の子ども達が今月の生活目標にからめながら「南菅小解決ビフォーアフター」と称し身の回りの片付けを呼びかけました。今日の朝会ではアフターを検討した結果、きれいになったクラスを表彰していました。
 伊藤先生からは「冬休みの生活について」のお話がありました。年明け9日、元気に再会できることを全員で誓いました。

平成29年12月21日 音楽集会(5年生)


 今日の音楽集会は5年生でした。曲目は「かわらないもの」。素敵な歌詞を美しい歌声にのせて、朝をさわやかな風が吹いてくる用でした。式典の時にも歌った歌で、校内のたくさんの子が覚えていました。全校合唱もやはりきれいな歌声で、本当に感心しました。次回は2年生だそうです。楽しみですね。

平成29年12月20日 のらぼうな植え(4年生)


 地元の農家さんの髙橋孝次さんをお招きし、「のらぼうな」の苗を植えました。始めに教室で、のらぼうなは遣唐使が運んできた植物であることや、何度も収穫できることを教えていただきました。学校の野菜園に実際に苗を植えました。大きく育つのが楽しみです。髙橋さん、ご指導ありがとうございました。

平成29年12月19日 コーディネーション運動


 コーディネーション運動の小林宜義先生にご来校いただき,コーディネーション運動をご指導いただきました。二人が向かい合い、ボールを地面や空中でぶつけるという運動は、距離を変えると学年が違っても楽しく勝負することが出来ます。1年と6年の合同授業では6年生が「1年生に負けちゃった。」と笑顔で教えてくれました。決して手を緩めたと言うことではなく、運動自体が楽しかったのだと思います。この運動を全学年が教えていただけると、校内ランキングができると思います。コーディネーション運動は一部の学年ですが、次回の授業参観でご紹介したいと思います。どうぞよろしくお願いします。

平成29年12月18日 西菅小交流会


 個別指導教室の子ども達が西菅小学校と交流会をしました。はじめに南菅劇場でやった影絵を見てもらいました。ゲームをした後、教室でサンタさんからプレゼントをもらいました。西菅小の子や先生が帰るときは、わざわざ門まで出て、名残惜しそうに手を振っていました。来校していただいた、西菅小のみなさんありがとうございました。

平成29年12月15日 もうすぐクリスマス③


 左はALTのニルサ・イトウさんが作ってくれたクリスマスボードです。職員室の前に飾ってあります。右は市内某小学校からいただいてきた松ぼっくりです。普通のものと比べて巨大なもので、「大王松」という松から取れました。校長室前に飾ってあります。

平成29年12月15日 もうすぐクリスマス②


 こちらは図書室のカウンターの近くです。クリスマスをテーマにした本のコーナーが作ってありました。また人気の本のコーナーにはツリーと長靴が、見に来る子どもたちを楽しませています。司書の永井さんと図書ボラの皆さん、図書委員の子どもたちのおかげで、図書室はいつも良い環境になっています。たくさんの子どもたちが利用している秘密はここらあたりかも知れません。

平成29年12月15日 もうすぐクリスマス①


 ある調査によると「サンタクロース」を信じている、信じていないの境目は10歳くらいだそうです。兄弟がいるいないや、上の子か下の子かで随分違うみたいですね。いずれにしても子どもたちにとって、楽しいイベントです。
 先日図書室にお邪魔すると、部屋の真ん中に大きなツリーがあり、各机にはかわいい手つくりのかわいらしい人形が飾ってありました。ボランティアのお母さん(今年は16名登録してくださっているそうです)たちの労作だそうです。見ているととてもあたたかい気持ちになりました。

平成29年12月14日 委員会活動


 左は飼育委員の子どもたちです。当番はあるのでしょうが、基本毎朝、池のお掃除をしてくれています。いつもきれいな池底では金魚が楽しそうに泳いでいます。寒い中大変な活動でしょうね。右は気象委員会の天気予報の収録の様子です。毎週末の給食時に放映される番組を楽しみに見ています。

平成29年12月14日 運営委員会の活動


 本校には8つの委員会があり、5・6年の子どもたちが所属しています。運営委員会の子どもたちは活動をすべて自分たちで決めています。
 朝会の朝、体育館でクラスごとに入場してくる子どもたちをあいさつで迎えてくれます。「おはようございます!」の元気な声が体育館に響きます。先日は朝昇降口の前で「赤い羽根」の募金運動をしてくれました。1週間取り組み「14808円」の寄付が集まりました。今度は東京オリンピックのマスコットのアンケートのとりまとめをしてくれるそうです。

平成29年12月13日 寒い朝・・・


 今朝の温度計は3度。お天気は快晴でしたが,いかにも真冬を感じさせる寒さでした。そんな朝、ふと職員室から校庭を見ると、元気に遊んでいる子がたくさんいました。ドッジボールをしていたり、八の字跳びをしたり・・。職員室から顔を出すと、手を振ってくれる子もいました。子ども達が見せてくれるとびきりの笑顔に、思わず寒さを忘れてしまいそうになりました。

平成29年12月12日 地層見学(6年)


 6年生は理科で地層の学習をします。そこでもと市内の校長先生で、生田に在住の野口昭三先生を講師に、実際に学校の近くに見られる地層を見学しに行きました。近隣を歩きながら、生活の中では見逃してしまうものも、注意深く見ると地球の歴史を感じるものであることを学びました。そんな菅の街や景色にもっともっと愛着を持ってくれたら嬉しいですね。野口先生、ありがとうございました。

平成29年12月8日  南菅中授業・部活動体験(6年)


 来年度進学する6年生が、南菅中に授業と部活動の体験にお邪魔しました。授業は3校(南菅中・西菅小・東菅小)の6年生が基本的に授業を選択して受けることが出来ました。今年は授業の中でも中学生の先輩がサポートしてくれて,より楽しいものになりました。部活はお天気が何とか持ったので、実施することが出来ました。こちらも中学生の先輩が楽しく指導してくれました。「中学に早くいきたい。」「中学の様子が分かって良かった。」という6年生の声が聞こえてきました。南菅中の先生方、生徒さん方、どうもありがとうございました。

平成29年12月7日  餅つき体験②(5年)


 味付けはお母さん達のボランティアさんが中心になって行いました。きなこ・おろし・かつおねぎの3種でした。おいしく味付けしていただきました。
 餅をつき、つきたての餅をほおばる南菅の子ども達を見ていると、こんなにも貴重な体験が出来て、本当に幸せだと思います。育った地域にもよりますが、子ども達の親御さんの世代でもこのような体験がない方も珍しくないと思います。いつも講師をしていただいている小嶋さん、今日は息子さんも一緒にご指導に来て下さいました。そしてボランティアの保護者のみなさん、本当にありがとうございました。

平成29年12月7日  餅つき体験①(5年)


 5年生は社会科で農業の学習をします。先日地域の小嶋さんの田で稲刈りを体験しましたが、今日は学校で餅つきを体験させていただきました。5年生一人一人がつきかたを教えていただき、慣れない手つきで杵をついていました。

平成29年12月6日  きれいになりました


 長かった外壁の塗装が一区切りつき、きれいな壁が見えてきました。足場も片付いたので、校舎内から校庭の様子もよく見えます。気持ちの良い環境で、ますます子ども達は頑張って学習に精をを出してくれることでしょう。

平成29年12月4日  あいさつ運動と・・


 月曜日の朝は「おはようございます。」の声が特に大きく響きます。子どもたちとPTAの皆さんであいさつ運動をしてくださっているからです。今朝からはそれに赤い羽根共同募金もいっしょになり、さらに元気な声が出ていました。あいさつ運動を一緒にしてくださっている、PTAの皆さん、本当にありがとうございます。

平成29年12月1日  里山環境学習 4年


 4年生は秋の里山で学習をしました。まず秋の自然として植物や森を観察しました。次は一人ひとりが持っていた課題で聞いてみたいことを質問しました。里山を守っている方々に対する質問もたくさん出てきました。最後に竹の間伐を体験させていただきました。一部を持ち帰り、ペン立てを作ろうとしている子もいました。様々に学習を深めたひと時になりました。講師の「こもれびの会」の皆さん、ご指導ありがとうございました。

平成29年12月1日  多摩川環境学習・5年


 環境学習の発展として俳優の中本賢さんを講師としてお招きし、多摩川を中心とした川崎の環境に関する講演会をしていただきました。西菅小の子どもたちにも声をかけ、合同で学習しました。川の環境を川だけで考えるのではなく、海や山も含めた全体像で考えていく。今を憂うだけでなく未来の環境に夢を持つ・・・。大きな笑いに包まれながらも、子どもたちはとても真剣にお話を聞いていました。中本さん、お忙しいところ素敵なお話をありがとうございました。

平成29年11月30日 自校献立


 今月の自校献立は「中華ごはん」「手づくりジャンボ揚げ餃子」「大根の中華スープ」「杏仁フルーツ」「麦茶」でした。中華スープには2年生が生活科で収穫した大根が入っています。栄養満点の大根の葉も入っていて、全校みんなでおいしくいただきました。ジャンボギョーザは調理員さんが豚モモひき肉と,キャベツ、ニラ、ショウガで具を作り大きめの皮に包んで、300個以上、ひとつひとつ揚げました。自校献立ならではの工夫と手間がかかった献立で、子どもたちには大好評でした。

平成29年11月30日 音楽集会(3年)


 今月の音楽集会は3年生でした。曲目は「友だちはいいもんだ」あいにくの曇りの天気でしたが、3年生のさわやかな歌声が響きました。その後、全校で歌い、退場曲も同じ曲「友だちはいいもんだ」で教室に戻りました。3年生のみなさん、ありがとうございました。来月の音楽集会は5年生です。

平成29年11月29日 MOA美術館鑑賞教室(6年)


 MOA美術館から坂本さんをお招きし、絵画の鑑賞教室をしました。はじめはMOA美術館の場所や所蔵品の紹介をしていただいた後、有名な尾形光琳の「紅白梅図屏風」(実物大)を見せていただき、子どもたちが見つけた良さを話し合って下さいました。人によって感じ方って違うといった鑑賞活動の楽しさを教えていただきました。坂本さん、ありがとうございました。

平成29年11月29日 理科室の前に


 理科室の前に行くと「お知らせ」という掲示板がありました。そこには理科に興味がわくような話題でお話か書かれています。左は9月のもので、魚がプラスティックのにおいが分かるらしいという話題。右は今掲示されているものでテレビ等で紹介された「千葉時代(チバニアン)」。理科支援の先生の労作です。こんなことから科学に興味を持ってくれる子が増えたらうれしいですね。

平成29年11月28日   大根収穫(2年生・個別)


 2年生が生活科の学習で、学校がお借りしている畑に出かけ、大根の収穫をしました。自分で収穫した、おいしそうな大根を1本ずつ持ち帰る事ができました。洋服には土がたくさん付いた子もいましたが、収穫の苦労と喜びを感じてくれたと思います。ご指導いただいた小島さん、JAの皆さん、ありがとうございました。

平成29年11月27日 川崎フロンターレサッカー教室(4年)


 川崎フロンターレのサッカースクールから、矢島・小池両コーチが来校され、サッカー教室を開催していただきました。ボール慣れからゲームまで楽しく指導して下さいました。地元でがんばるサッカークラブ、みんなで応援したいですね。

平成29年11月23日 6年生修学旅行⑰


 電車の中で解散式をしました。楽しくも、マナー良く過ごせた二日間だったと思います。きっと、大人になっても覚えている修学旅行になったでしょうね。担任や付き添いの先生方、添乗員さんもお疲れさまでした。

平成29年11月23日 6年生修学旅行⑯


 充実した修学旅行もいよいよ終盤。帰路に着きます。

平成29年11月23日 6年生修学旅行⑮


予定より早く昼食場所に着きました。お買い物がゆっくりできました。カレーを美味しく食べました。

平成29年11月23日 6年生修学旅行⑭


 輪王寺から東照宮を見学しました。あいにくの天気ですが、ガイドさんのお話をしっかり聞いていました。

平成29年11月23日 6年生修学旅行⑬


 退館式です。小雨のため、ロビーで行いました。旅館の方からマナーが良く使っていただいて、感謝しますと言っていただきました。確かに一般のお客様もいる中で静かに過ごせたと思います。

平成29年11月23日 6年生修学旅行⑫


 二日目です。朝食は少し遅れてスタートしました。少し眠そうですが、みんな元気で二日目を迎えています。

平成29年11月22日 6年生修学旅行⑪


 富弘美術館で買ったハガキにお家の人宛てにお手紙を書きました。自然教室では、お家の人からお手紙をもらったので、そのお返しです。日光のスタンプが付いて、お家には帰宅後届きます。それから自宅の住所がわからない子が少なからずいました。今はあまり使う機会が少ないかもしれませんが、覚えておくといいですね。

平成29年11月22日 6年生修学旅行⑩

 夕食の後はお風呂と買い物です。限られた予算の中で、お家の人へのお土産を選んでいました。 

平成29年11月22日 6年生修学旅行⑨


 いよいよ夕食です。とても豪華なメニューがたくさん出ました。どれから食べるか迷っている子もいました。

平成29年11月22日 6年生修学旅行⑧


 早速室長会議です。大事なことをメモして,お部屋の友だちに伝えます。室長さんたち、みんな真剣です。

平成29年11月22日 6年生修学旅行⑦


宿舎の東観荘に着きました。お天気が悪くなったので、ロビーで入所式をしました。

平成29年11月22日 6年生修学旅行⑥


富弘美術館に着きました。本日最後の見学場所です。

平成29年11月22日 6年生修学旅行⑤


華厳の滝に着きました。ただいまの気温は2度です。滝の迫力に圧倒されました。

平成29年11月22日 6年生修学旅行④


バスに乗って華厳の滝をめざします。紅葉もそろそろ終わります。朝はー3度だったそうです。

平成29年11月22日 6年生修学旅行③


日光に無事到着しました。みんな元気です。

平成29年11月22日 6年生修学旅行②


 稲城長沼駅に着きました。これから専用列車に乗って日光をめざします。

平成29年11月22日 6年生修学旅行①


 学校で出発式をして、稲田堤駅に着きました。ここから、稲城長沼駅南武線に乗ります。車内はしっかりマナーを守っていました。

平成29年11月18日 南菅劇場(6年1組)


 「人形劇それから・・PART2」に挑戦したのは6年1組でした。オープニングから観客を引きつける工夫がしており、30分近い大作でしたが、お話の中に引き込まれてしまいました。南菅の高学年は台詞の無いときの演技が自然で、やはり長い間の子どもたちの積み重ねを感じました。

平成29年11月18日 南菅劇場(4年)


 昨日多摩市民館で学校代表として合唱を披露した4年生。きょうは合唱だけで無く、詩の朗読や呼びかけも入れて、ダイナミックな出し物にしました。歌っているときの子どもたちがとても表情豊かで、心を込めて歌っていることが分かりました。昨日からまたバージョンアップした気がしました。

平成29年11月18日 南菅劇場(5年2組)


 5年2組は完全オリジナルの脚本だったそうです。子どもと一緒に脚本を作り上げるのは大変な作業ですが、「男女の協力」というはっきりしたテーマを骨子に、楽しい劇になりました。台詞の無いときの子どもたちの仕草も上手にできました。

平成29年11月18日 南菅劇場(6年2組)


 「タピオカ・ツンドラ」という不思議呪文の劇に挑戦した6年2組。社会科で学んだ歴史の面白さをふんだんにちりばめた劇になりました。児童発表では客席を巻き込んで元気よく「タピオカ・ツンドラ」に反応してくれましたが、保護者は・・・と心配していたところ、演出を少し変えて、上手に協力してもらうことができました。

平成29年11月18日 南菅劇場(2年)


 2年生は「なんでもロボット」という作品でした。かわいらしい子どもたちの演技とは裏腹に、なんでもしてくれるロボットがでてくるストーリーは、子どもたちの「自立」という大きなテーマを訴えていると感じました。

平成29年11月18日 南菅劇場(3年)


 3年生の「3年とうげ」は国語の教材で出てくるものです。お隣の韓国・朝鮮のお話で、子どもたちもチョゴリのような服装で出てきた子もいました。国語の教材を劇化し、あらためて学習を深めることができました。お祭りの元気の良いシーンが印象に残りました。

平成29年11月18日 南菅劇場(5年1組)


 5年生は初めてクラスで劇場に参加してきました。どんでん返しのある、楽しいストーリーでした。所々に子どもたちのアイデアとユーモアが溢れる作品になりました。

平成29年11月18日 南菅劇場(1年生)


 1年生の出し物は「土の中のおおきなかぶ」国語で学習したおおきなかぶを演出した作品です。ありやはさみ虫、ダンゴムシ等に扮装した子どもたちがとてもかわいかったです。入学して半年あまり、20分以上の劇が協力してできるようになったのですね。

平成29年11月18日 南菅劇場(個別級)


 個別級は影絵に挑戦しました。様々な効果を駆使しながら、美しい作品になりました。また、子どもたちの平和に対する思いがにじみ出てくるような内容でした。最後の子どもたちの「列車」もとてもかわいかったですね。

平成29年11月18日 南菅劇場(オープニング)


 いよいよ南菅劇場の開幕です。運営委員会のオープニングはなんと西菅小と南菅中にロケを敢行し、楽しい内容になりました。他校の先生方に出演していただくなんて、めったにない楽しい企画でした。

平成29年11月17日 連合音楽会(4年生)


 多摩市民館で多摩区の連合音楽会が行われました。午後の部は7校出演で、南菅小は4番目の出演。「Wish~夢を信じて」「友だちだから」の2曲を合唱しました。参加校の中で一番少人数でしたが、美しい声が快く響いていました。参観していただいた大野先生から「99点」をもらいました。「100点」は明日の南菅劇場に取っておくのだそうです。
(画像は、校内の音楽集会で4年生が歌声を披露したときのものです。)

平成29年11月14日 南菅劇場(児童鑑賞日)


 今日は南菅劇場の子どもたちへの発表の日でした。どの学年も楽しい内容で、飽きの来ない1日でした。土曜日まであと3日間。もう一度出来るところは修正して、保護者発表に向けて練習を少しだけします。どうぞ土曜日は保護者のみなさまのあたたかい声援をお願い致します。

平成29年11月11日 教育を語る集い


 南菅中学校区地域教育会議主催による「教育を語る集い」が本校の体育館で行われました。今年は演奏会でチェロ奏者の溝口肇さん、ピアノ奏者のエミィ・トドロキ・シュワルツさんをお招きしてのコンサートでした。 さすがに生で聴く演奏は素晴らしく、しばしうっとりと耳を傾ける癒やしのひとときになりました。溝口さん、エミイさん,素敵な演奏をありがとうございました。そして主催・運営していただいた地域教育会議のみなさん、ありがとうございました。

平成29年11月10日 獣医さん来校


 荒川動物病院の荒川先生が来校し、飼育委員会の子どもたちにウサギの世話のお話をしてくださいました。どんなものをあげたらいいのか、どんな時が何が病気のサインなのか等々。ご自身も小さいときに動物を飼ったことがきっかけで獣医さんになられたそうです。今の飼育委員のメンバーの中から、そんな道を選ぶ子もいるかもしれません。

平成29年11月7日 ふわふわの木


 2階の廊下に大きな樹木の掲示物がお目見えしました。全校の子どもたちが、南菅小を「やさしい学校」にしていく行くために、一人ひとりが目標を葉に書きこんで、大きな木にしました。その名も「南菅ふわふわの木」。「ちくちくのない学校生活を送りたいです。」「友だちの気持ちを考えて行動します。」「学校だけでなく、いつも相手の目を見てあいさつがしたいです。」等々子どもたちの誓いに心が熱くなりました。ふわふわの木という名称ですが、芯は硬くしっかりしているように頼もしく見えました。

平成29年11月7日  誕生日カード


 3年生の担任が「南菅小のお誕生日カード」をクラスの子が作って来たと手渡してくれました。色とりどりのイラストが素敵でかわいらしいデザインでした。そして何よりもわざわざ制作してくれた気持ちをとてもうれしく思いました。校長室前のギャラリーに掲示しました。

平成29年11月6日  生活科校外学習(1年)


 1年生が生活科の「秋をさがしに」の学習で生田緑地に出かけました。初めて電車に乗っての校外学習です。二駅ほどでしたが、とても良い態度で乗車できたので、ほめられました。生田緑地ではドングリをたくさん拾いました。松ぼっくりを拾うのは少し苦労しましたが・・・・。身近な自然にも「秋」はたくさん見つけられるはずです。そんな感性も磨いて上げたいと思いました。

平成29年11月1日  合唱指導(4年)


 いよいよ連合音楽会や南菅劇場が近づいてきました。前にこちらでお伝えしました大野先生が三度来校してくださり、ご指導していただきました。澄んだ声が体育館に響き思わず聞き惚れてしまいましたが、先日の音楽集会よりも着実に進歩している様子です。大野先生、いつも熱心なご指導、ありがとうございます。

平成29年10月31日 あおぞら給食


 今月の自校献立は「あおぞら給食」でした。おうちからお弁当箱とレジ袋を持ってきて、校庭やけやき広場、芝生等クラス毎に思い思いの場所で給食を食べました。「コロッケバーガー、おいしい!」「外が気持ちいい!」子どもたちの笑顔がはじけていました。メニューは「コロッケバーガー・牛乳・鶏の唐揚げ・舟形キュウリ・プチトマト・みかん」でした。

平成29年10月31日 ニヶ領用水見学(4年)

 
 社会科の学習として「ニヶ領用水」の見学に行きました。古くから川崎の生命線で、たくさんの田畑を潤していたニヶ領用水です。雨の後でしたので中野島の取水口は閉じていましたが、逆に水量制限をしておることが分かりました。また下布田小の敷地の中にはニヶ領用水が通っていて、生き物が観察できるようになっていました。

平成29年10月31日 ダンス講習(6年)


 6年2組は南菅劇場でダンスを発表する予定です。そこでダンス講師の須藤綾先生にご来校いただき、ダンスの指導をしていただきました。踊りながら、段々に心が解放されている様子が分かり、当日の発表が楽しみになりました。須藤先生、ありがとうございました。

平成29年10月30日 市内めぐり(3年)


 3年生が社会科の学習で市内巡りに出かけました。普段あまり足を運んだことが無い川崎の南部を見学します。午前中は大師小の子どもたちと交流を兼ねて,川崎大師をグループで案内してもらいました。1ヶ月ぶりの再会で親交を温め、一緒にお昼も食べました。次は2年後の自然教室で再会できたらと思います。午後は川崎マリエンを訪ね、埋め立て地や港の様子を高い場所から見学しました。南菅の町と全く違う様子をよく理解することができました。

平成29年10月30日 劇指導(2年)


 野口富子先生をお招きして2年生に劇の講習をしていただきました。野口先生は元市内の小学校の先生で、児童文化研究会でも活躍していらした方です。毎年この時期にお招きして南菅劇場に向けて指導していただいています。子どもたちの気持ちをほぐしながら、楽しく指導してくださっていました。今年は5年生や6年生もこの後、指導していただきます。野口先生、ありがとうございます。

平成29年10月30日 朝会


 今朝の朝会は、2日の開校記念日にちなんだクイズ形式で行いました。南菅小学校が33歳になることや、子どもたちの人数の移り変わり等の問題でした。開校5年目ぐらいが子どもたちが一番多く、700人を超えていたことにびっくりしている子もいました。気象委員会が来月の目標をからめながら自分たちの活動をお話してくれました。運営委員会からは今年度の南菅劇場の目標(公募したものを合体させたようです。)を発表してくれました。「みんながみんなオンリーワン 夢と感動の世界へ!さあ行こう!!」退場の時にはスローガンを持って、あいさつをしながら、子どもたちを見守っていました。

平成29年10月26日 音楽集会(4年)


 来月の連合音楽会に学校代表として参加する4年生が合唱「おくりもの」を聞かせてくれました。歌詞の一節一節を自分なりに解釈して歌っている様子が分かり、とても心がこもった歌声でした。澄んだ歌声は朝から全校の子どもたちをとても良い気分にしてくれました。連合音楽会では更にバージョンアップした歌が聞けると思います。今から楽しみです。

平成29年10月24日 さつまいも掘り(1年)


 1年生がさつまいも掘りに出かけました。たくさん収穫したので、お家に数本ずつ持ち帰ることができました。つるはリースにして使う予定です。ご指導してくださった小嶋さん、どうもありがとうございました。

平成29年10月24日 劇場準備(5・6年)


 来月に予定されている「南菅劇場」間もなく練習が始まるということで、昼休みを利用して5・6年が、体育館に舞台を設置しました。みんなが力を合わせたので、あっという間に準備ができました。高学年らしくがんばりました。

平成29年10月24日 稲刈り(5年)


 台風一過、あたたかい天気の中、5年生が小嶋さんの田んぼで稲刈りをしました。ダンボールカッターを使いながら、慣れない手つきでたくさん収穫しました。収穫した稲は干して、お正月の餅つきの材料になります。5年生は社会科で農業を学習しますが、こんな貴重な体験ができる子どもたちは本当に幸せだと思います。小嶋さん、いつもご指導ありがとうございます。

平成29年10月20日 ものづくりキャラバン(5年)


 「NISSANものづくりキャラバン」が5年生を対象に行われました。生産ラインに乗せて物作りをするといかに早く正確にできるかという体験をしたり、どのように安全に配慮しているかを実際に人形を使ってお話ししてくださったり、ボルトを早く回す機械を体験させたりして下さいました。ご指導下さった、NISSANものづくりキャラバンの皆さん、ありがとうございました。

平成29年10月19日 王禅寺処理センター・長沢浄水場見学(4年)


 あいにくの雨でしたが、4年生が王禅寺処理センターと長沢浄水場見学に行ってきました。川崎から実際に出てくる「ごみ」がどのように処理されているか、水道をひねると簡単に出てくる「水」がどのように作られているのかをしっかりと見学してくることができました。社会科の学習の理解がより深まったと思います。王禅寺処理センターと長沢浄水場のみなさん、ありがとうございました。

平成29年10月18日 地区別運動会(7)(6年)


 リレーも大熱戦。応援に力が入りました。「体力作り」としても「交流」としてもとても有意義な取り組みになったと思います。会場まで足を運んで下さった保護者の皆さん、会場準備等でご迷惑をおかけした西菅小の職員のみなさん。そして6年生の担任と実行委員の皆さん、本当にありがとうございました。「中学校でまた会おうね。」そんな声が聞こえてくるようでした。

平成29年10月18日 地区別運動会(6)(6年)


 どの学校も一番力を入れて練習したのが8の字跳びではないでしょうか。リズミカルな風景は見ていても心地良いものでした。思わず会場から拍手が出ていました。

平成29年10月18日 地区別運動会(5)(6年)


 交流種目の「ころころホールインワン」ボールを転がしてフラフープに入ると100点がもらえるゲームです。入ったと思ったら通り過ぎたり、輪からこぼれてしまったり、はらはらドキドキのゲームでした。4校の子どもたちが混ざって20チームで競いましたが、見事ホールインワンをした子が戻って来ると、違う学校の子とハイタッチしている様子も見られました。

平成29年10月18日 地区別運動会(4)(6年)


 いよいよ競技開始です。長縄10人連続跳びは心を一つにして跳ぶことができました。綱引きも女子が準決に進出しました。

平成29年10月18日 地区別運動会(3)(6年)


 しっかり整列して開会式が始まりました。少し興奮気味の子どもたちですが、司会役の友だちの号令で、素早くしっかりした態度になったのは、さすが6年生でした。

平成29年10月18日 地区別運動会(2)(6年)


 会場には各校が工夫を凝らした垂れ幕が雰囲気を盛り上げてくれました。本校のテーマは「南菅っ子心一つになって、みんなで壁を乗り越えろ。~最後までネバーギブアップ2017~」です。垂れ幕には一人ひとりの手形が飾られていました。

平成29年10月18日 地区別運動会(1)(6年)


 いよいよ地区別運動会当日です。練習の成果を出そうと意気揚々と会場の西菅小に乗り込む6年生。驚いたことに会場校の西菅小の6年生が校門で出迎えてくれました。照れくさそうに拍手を浴びながらの会場入りになりました。西菅小の会場校ならではの気配りを本当にありがたく思いました。

平成29年10月14日 あおぞらまつり(3)


 保護者の皆さん、地域の皆さんがゲームや食べ物を提供するお店をたくさん出して下さいましたが、一方子どもたちの委員会活動から4委員会がお店を出しました。こういう例もやはり南菅小のあおぞらまつりの特徴なのだと思います。

平成29年10月14日 あおぞらまつり(2)


 南菅中学校の吹奏楽部の皆さんの演奏であおぞらまつりの幕が開きました。和太鼓、ダンス等6グループが音楽を披露してくださり、お祭りを盛り上げてくれました。

平成29年10月14日 あおぞらまつり(1)


 午前中に会場を一回りしてみました。掲示物・表示等の見事な装飾には本当に驚きました。お家に持ち帰ったりして丁寧に作って下さったのかなあと想像しました。本当に頭に下がる思いです。

平成29年10月13日 あおぞらまつりテレビCM


 明日は子どもたちが楽しみにしている「第26回あおぞらまつり」。今年のテーマは「はじまるよ~南菅ドリームフェスティバル」です。前々日と前日の給食時間にはテレビCMも放映されました。いろいろな扮装をしてくださったCM、今風のお笑いをまねたCMなど、工夫が満載で、教室からは歓声が沸いていました。保護者のみなさんが楽しみながら取り組んでいる様子が伺え、ありがたく思いました。当日が楽しみです。

平成29年10月11日 大豆のへんしん(3年生)


 小島さんのご主人の畑で2校時に3年生が取らせていただいた「枝豆」。すぐにその後小島さんの奥様(栄養士さん)から大豆の栄養等々のお話をしていただきました。そして給食の献立に「しょうゆ」「とうふ」等大豆が原料のものに色をつけてみると、私たちの生活と切っても切れないものだということも分かりました。小島さんご夫妻、いつもご指導ありがとうございます。

平成29年10月11日 後期始業式


 新装なった体育館で後期始業式。校長先生の話を聞いた後、学年代表が「後期頑張りたいこと」を発表しました。そして始業式の後は運営委員会からのお知らせ。10月の目標「私のこころに栄養を」の実現のために「ふわふわの木」を作るそうです。何でも葉っぱ1枚1枚に自分たちの思いを書いて、おおきな木にする予定だそうです。楽しみですね。
ページのトップへ戻る