トップページに戻る
登戸小学校 ガイドライン

(目的)
第1条 登戸小学校の情報を発信するとともに、本校の児童生徒の教育活動を地域に公開し、
     登戸小学校を広く知ってもらうことを目的とする。

(webページの管理)
第2条 登戸小学校代表校長は、管理運用責任者(以下「責任者」という)としてネットワークの
     管理運用を適正に行う。

(責任者の業務)
第3条 責任者は、管理運用担当者(以下「担当者」という)にwebページに関する業務(作成、
     更新作業等)を依頼することができる。

(個人情報の取り扱い)
第4条 責任者及び担当者は、以下の事項に留意しなければならない。
 (1) 児童に関する住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、国籍、本籍、思想、宗教等、
    プライバシーに関する情報は発信しない。
 (2) 児童の写真を掲載する場合、以下の点を遵守又は留意しなければならない。  
  @.明らかに児童生徒個人の顔がわかるような写真は掲載しない。
  A.悪用を避けるため、掲載する写真データのサイズは極力小さいものにする。
 (3) 誹謗・中傷、プライバシーの侵害など、情報モラルに反する記述はしてはならない。

(著作権)
第5条  作品、成果物等(著作物)を発信・受信する場合、以下の事項に留意しなければならない。
 (1) 児童が作成した作品等は、個人が特定できないようにして公開することがある。
 (2) 新聞、雑誌等の文書、写真、キャラクター、音声等をwebページで発信する場合は、
    原則として著作権者に許諾を得る。
 (3) ネットワークを通して収集した情報については、著作権法及び関連法令を遵守し適切に利用する。

(ガイドラインの見直し)
第6条 ネットワーク利用の進展に伴い、当ガイドラインに示した事項の見直しが必要となった場合は、
     見直しを行うものとする。


付  則
(施行期日)
第1条 このガイドラインは、平成 21 年 4 月 1 日から施行する。