本文へスキップ

学校教育目標 「よく遊び よく学ぶ子」「認め合い 助け合う子」「粘り強く 挑戦する子」

TEL. 044-976-4557

〒216-0012 神奈川県川崎市宮前区水沢3-7-1

院内学級 -聖マリアンナ医科大学病院内-HOSPITAL CLASSROOM

院内学級

入院中の子どものための教育 
 聖マリアンナ医科大学病院との協力のもと、長期入院中の子どものため、1996年度に聖マリアンナ医科大学病院内に設置されました。
所在地
川崎市宮前区菅生2-16-1 聖マリアンナ医科大学病院
病院代表電話・FAX 044-977-8111
内線 6415番(4階 職員室)
内線 6690番(6階 小学校教室)
職員室直通電話・FAX 044-979-1872
概要
概要はこちら
アクセス
アクセスはこちら
入級手続き
入級手続きはこちら
退級手続き
退級手続きはこちら
3月5日(火)「バスボム作り」
カップケーキ、マカロン、ドーナツなど、かわいいお菓子の形をした入浴剤をつくりました。
みんなパティシエになった気分で思い思いに飾り付け、
教室はいま、入浴剤のよい香りでいっぱいです。
お風呂の時間に使うのを楽しみにしています。


1月11日(金) 「書初め展」
新年の始めに書初めを行いました。中学校の先生や保育士さんも参加していただき、
病棟掲示板は作品でにぎやかです。いろいろな方から感想をいただいて、子どもたちも嬉しそうです。


 
12月21日(金)リース飾り
松ぼっくりやドングリのかわりに、ビーズやラメなどを色画用紙に飾ってリースをつくりました。自然に触れ合うことが難しい病院で、季節を感じる活動を工夫しています。

 10月10日(水) 後期始業式
本校の始業式の後、院内学級の教室でも始業式が行われました。
校長先生や看護師長さんのお話の後、児童一人一人が後期に頑張りたいことを発表しました。目標に向かって後期も楽しく学習していきたいです。
9月21日(金)「月見団子」
予告通り染めた三角巾を被っての調理実習です。
9月24日は十五夜ということで月見団子を作りました。
ホワイトボードに貼った満月にお供えした後は皆で味見。
手作りのみたらしが大好評でした。


 8月28日(火) 「布染め」
 長い夏休みも終わり授業が始まった初日、サマースクールで行った三角巾作りの仕上げをしました。どんな色になるのか、どんな模様ができるのかワクワクドキドキです。
「この三角巾を使おう」と次の調理実習を楽しみにしています。


 「茶の湯」体験

7月13日(金)6年生の歴史学習、室町文化体験で盆手前のお稽古をしました。
プレイルームを借りて畳2畳分を置き、お茶をたてる間はずっと正座。
普段あまり経験のない所作の連続は新鮮だったようです。
始めていただく抹茶の味も「おいしい。」と好評でした。
ギョーザ作り 
6月15日(金)久しぶりの調理実習です。
みんなのリクエストでギョーザ作りに挑戦しました。
野菜をたくさん刻んだり、餡を皮で包んだりと作業が多くて大変でしたが、みんなやる気いっぱいで頑張ったので、思いのほか早くできあがり、おいしくて楽しいギョーザパーティーとなりました。
 
 
 
 看護の日
5月の第2土曜日(今年は12日)は「看護の日」です。
 院内学級では「看護の日」ポスターを作って、病棟に掲示してもらいました。
 日ごろお世話になっている看護師さんたちへのメッセージを込め、全員で作成しました。

4月6日 聖マリアンナ学級始業式(病室にて)

お医者さんや看護師さん達も参加してくれて緊張気味の4名の児童たちでしたが、教頭先生の話のあと、新しい学年になって頑張りたいことや楽しみなことなどを一人ひとりしっかりと発表しました。

 


院内学級がある聖マリアンナ医科大学病院

バナースペース

川崎市立稗原小学校

〒216-0012
神奈川県川崎市宮前区水沢3-7-1

TEL 044-976-4557
FAX 044-976-6439