富士見台小学校 校長室へようこそ!

富士見台小学校 11代校長 井部良一です。着任して3年目になりました。好きな富士山が見え、春の桜、すいすいランドの鯉などとても自然に恵まれた学校です。
子ども達もとっても自然で、気さくに話しかけてくれることがとっても嬉しいです。45年の伝統、地域の方々、保護者の皆様のご支援をもとによりよい学校づくりに励んでいきたいと思っています!

校長室日記

日々の教育活動で心に残ったことを書き留めていきます。

平成29年度 後期

1月16日(火) 創立45周年記念集会

明日1月17日は富士見台小学校の開校記念日です。46歳を迎えます。その前日、45歳最後の日に「創立45周年記念集会」を行いました。40周年の時に生まれた「ふじみちゃん」の挨拶や本校の歴史の説明など、代表委員会のメンバーが計画を立てて、行ってくれました。昔、「日本一大きな小学校」になったことがあると聞いて、子ども達はとてもびっくりしていました。PTA会長さんから記念品として下敷きがプレゼントされました。西田会長さんは本校卒業生で、10周年記念の時にもらった下敷きを、今でも大事に利用しているとのことです。良い記念の品として大切にしてほしいです!


1月15日(月) 音楽朝会 (1年)

今週は音楽朝会でスタートしました。今回は1年生。音楽朝会の時のお決まりで、全校児童が入場するまでと全校児童が退場するまで演奏を続けます。1年生の可愛い歌声に迎えられ、そして送られて全校児童はとても心穏やかな一日のスタートだったと思います。朝会終了後、体育館に残っていた6年生から大きな拍手をもらい、1年生とっても嬉しそうでした!


1月11日(木) フロンターレ巡回指導(4年)

Jリーグで念願を果たし優勝した川崎フロンターレのコーチが来校し、4年生にサッカーの指導をして下さいました。地域貢献度ナンバーワンといわれるフロンターレは川崎市の全ての小学校に巡回指導を行っています。また、6年生にはフロンターレ算数ドリルを配付し、学習にも一役買ってくれています。4年生は一日楽しくサッカーに親しんでいました。終わりにコーチの方々が挨拶に来てくれたので、「来年も優勝お願いします!」と心から伝えておきました!


1月9日(火) 年始め朝会

冬期休業が終わり、9日から学校が始まりました。平成30年が本格的に動き出しました。朝、年始めの朝会を行いました。インフルエンザ等の流行もなく、いつも通りのスタートを切ることができました。年の初めにふさわしく、子ども達はとても落ち着いた態度で話を聞いてくれました。
年始は例年、初詣の話をします。今年はお札やお守りにいろいろな種類の願いが込められている話をしました。「開運招福」「家内安全」「健康増進」「交通安全」の意味を説明し、最後に子ども達に一番関わりの強い「学業成就」の話をしました。しっかりと学び、目標を達成し、知恵や知識をたくさん備え、自分の能力を高めていくことが子供時代にはとても大切であること。それがどんな世の中が来ようとも大人になったときに、自分らしく生きる力になることを話しました。そのために、目標を持って頑張るよう励ましの言葉をかけました。
加えて、神にお祈りすることは,実は自分自身に誓いを立てることであり、前向きに一生懸命取り組むことが大切なことを話しました。子ども達にとって素晴らしい一年になることを願っています!


1月5日(金) 新しい年を迎え・・・

平成30年を迎えました。今年が皆様にとって、本校児童・保護者にとって、本校に関わる全ての方々にとって素晴らしい一年になることを心から願っています。
今年のお正月は天気も良く(太平洋側)穏やかな日々を過ごすことができました。私は元旦に例年、守り神と思っている地元の神社(麻生区岡上)にまず初詣をします。そして願うことは、自分に関わる全ての人にとって『「幸せ」と思える一年になりますように』ということです。自分の「幸せ」は自分の周りの多くの人の「幸せ」の上に成り立っています。本校の子ども達が「幸せ」であり、そのご家族が「幸せ」であること。本校職員とその家族、私の家族・友だち全ての人の「幸せ」が揃って初めて、私の「幸せ」が実現するのだと思っています。それはなかなか難しく、いつ実現できるのかわからない面があります。何事もないように自然と神様にお願いしたい気持ちになります。多くの方々に関わらせていただいているからこその悩みでもあると思っています。
しかし、視点を変えて前向きに考えると、私の周りにはたくさんの方々のいっぱいの 「幸せ」があり、それに出合うことができるのだと言うことに気づきます。そしてその「幸せ」に感動し、共感することができるということです。それは素晴らしく、とても元気をもらえることです。そんな一つ一つの「幸せ」を大切にしながら、積み重ねながら、少しずつ大きな「幸せ」にしていけるよう努力していきたいと心に誓いました。
本年も変わらす、富士見台小学校が素晴らしい学校に発展できますよう、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします!

12月22日(金) 冬休みを迎える朝会

明日から前後の連休を含めると17日間の冬休みに入ります。冬休みを迎える朝会で校長先生からの「冬休みの目標」として3つの話をしました。
➀生活のリズムを崩さないようにしよう!
冬休みはクリスマスやお正月など楽しいことがたくさんあり、つい夜更かししたり、生活のリズムを崩しがちです。人の体には「体内時計」があり、それに従って体が動いています。生活のリズムが崩れ「体内時計」が狂ってくると、体にいろいろな支障が出てきます。冬休みも学校で過ごしている時と同じように、正しい毎日の生活リズムを守って、風邪やインフルねんざに負けず、元気に過ごしてほしいです。
➁家の仕事をしよう!
年末には新年を清らかに迎えるために、掃除をしたり、整頓をしたり、家庭の仕事がたくさんあります。是非とも、家の仕事を積極的に行い、家族としての役割を果たして下さい。そして、自分の身の回りの整理整頓も行い、すがすがしい気持ちで深淵を迎えて下さい。
③礼儀を大切にしよう!
お正月には親戚の人やお客さんが来るなど、いろいろな人と出会う機会が多いと思います。「こんにちは!」「さようなら!」など爽やかな礼儀ができる人になってほしいです。あいさつは「心の窓」と言われ、人と人とをつなぐ大切な言葉です。また、何かをしてもらったり、気持ちをかけてもらった時に、「ありがとう」と心から言える人になってほしいです。「ありがとうは魔法の言葉」人に温かい気持ちを与え、人間関係を豊かにしていく魔法の言葉です。

3つの目標を大切にしながら、冬休みを楽しく,元気に過ごして下さい!

12月20日(水) キラキラタイム(ジョギング)

体力向上を目指したキラキラタイムを月に2回ほど,朝の時間を使って行っています。
なわとびなどを主に行っていますが、今年の冬はジョギングに取り組むことにしました。今日は1・2年生の初めてのジョギングです。始めに競走でないことや,無理なく走り続けることを目標にすることを話しました。音楽に乗って、みんな楽しそうに走っていました。
    

12月19日(火) 5年 琴鑑賞教室

今日は5年生が琴鑑賞教室を体育館で行いました。琴2台(大・小)尺八の3名で響きのある素晴らしい演奏をして下さいました。お正月によく聴く、耳慣れた琴の曲から、強く激しい現代的な音楽まで、幅広い曲を聴かせて下さいました。尺八の説明の時に、
初めて見た人?と言う問いに5年生ほぼ全員が手を上げていました。テレビで時代劇も
無くなり、見なくなった楽器になってしまったようです。しかし、日本の昔から伝わる味わい深い楽器と言うことを感じることができました。


12月14日(木) 3年 管楽器鑑賞教室

今日は管楽器の演奏家4名をお呼びして、音楽室で3年生の管楽器鑑賞教室を開きました。4名の演奏家の方はそれぞれトランペット、トロンボーン、ホルン、チューバという違った楽器を演奏し、美しいハーモニーを奏でてくれました。間近で聴く3年生は真剣に耳を傾け、態度良く聴いていました。また、指揮者体験コーナーがあり3名の児童がタクトを振って参加しました。音楽の楽しさを感じることのできた1時間でした。


12月3日(日)~ 8日(金) 超多忙な一週間!

12月の第1週は今年度の一番の忙しさのピークでした。出張もいろいろ重なり、へとへとな毎日を過ごしています。日を追って更新できず、まとめてご報告いたします!
☆3日(日)~4日(月) 6年日光修学旅行
 厳しい寒さの中、日光修学旅行に出かけました。溝口に集合し、専用の修学旅行専用列車に乗り、一路日光へ。1日目は世界遺産の2社1時(東照宮・二荒山神社・輪王寺)を見学しました。東照宮は修復が終わり、輝かしい姿を見せてくれました。宿舎ではいろいろな話が深夜まで続いたことでしょう。2日目は奥日光の自然にふれ合いました。いろは坂の下で気温がマイナス4度とかなり冷え込んでいました。華厳の滝、中禅寺湖、竜頭の滝、湯元源泉、戦場ヶ原を見学し、冬の日光の素晴らしさを満喫しました。
☆5日(火)4年市民ミュージアム校外学習 1年学習発表会
 代休でしたが、4年生の校外学習に教頭先生が付添なので、出勤し学校を守りました。午後は校長会の出張で残念ながら1年生の学習発表会が見られませんでした。1年生かわいく頑張ってくれたことでしょう。見られなくてごめんなさい!
☆6日(水)川崎市小中道徳研修会
 来年から教科化される「道徳」の研修会を本校で行いました。川崎市内の先生方約
300人が来校しました。1年~6年の各1学級とわかくさ級の授業を公開しました。
そして、その後、授業についての協議会を行い研究研修を深めました。
 


☆8日(金)1年移動動物園
 1年生の生活科で生き物と関わる学習があり、福田牧場から移動動物園をお呼びして、いろいろな動物にふれ合いました。羊、やぎ、ぶた、アヒルやウサギ、モルモットなどの小動物、にわとり、ひよこなど子ども達は喜んでふれ合っていました。中でも、ポニー乗馬ができるのには驚きました。私も乗ってみようかと思いましたが、ポニーが腰痛になっては申し訳ないのでやめておきました。。。



12月1日(金) 大きな金鯉!

最近、すいすいランドの池のまわりに子ども達がたくさん集まっています!なぜかというと先週、新しい大きな金色の幸せを呼ぶ鯉が池にやってきたからです。

周りの鯉が金魚に見えるぐらい大きな鯉です。体長90cm実に悠々と池を泳いでいます。実は本校の池の鯉は本校スクールガードリーダーさんの知り合いの方が育てているのを譲り受けています。その方は鯉のコンクール出品のためにたくさんの鯉を育て、残念ながらコンクール出品されなかった鯉を学校に届けて下さいます。子ども達が喜んでくれればという暖かい思いです。しかし、90センチの鯉は初めて見ました。一度ご覧ください。坂の上からも見えるかもしれません。富士見台の名物になるかも。。。

11月23日~24日 学校公開日&ドキドキスタジアム

学校公開日&ドキドキスタジアム
たくさんの方のご来校、ありがとうございました!
公開授業で学ぶ素敵な姿、ドキドキで楽しむ明るい笑顔。
子ども達のすばらしい姿に出会えた2日間でした!
ドキドキスタジアムを準備して下さったPTAの役員さん,委員さん
本当にご苦労様でした!そして、ありがとうございました!



5年 自然教室無事終了しました!

3日目、午前ハイキングの後退所式を行い,一路帰路へ。午後4時過ぎに全員無事に学校に戻ってきました。到着の会では3日間の自然教室が充実したものであったことを、子ども達の表情から感じました。たくさんの保護者のかたのお迎えありがとうございました。台風延期でいろいろ対応が大変でしたが、無事終えられてほっとしています。
ご家庭のご協力(特に4日間のお弁当!)ありがとうございました!


速報! 自然教室❷

2日目は雨で残念ながら、鼻戸屋ハイキングは中止になりました。周辺の散策や屋内の活動で過ごしたようです。夜はキャンドルファイヤーで盛り上がったことと思います。
3日目最終日、天気は回復しました。通常なら最後の日は清掃、片付けなどをして、閉所式、そして帰途につくのですが、連絡によると昨日中止になった、鼻戸屋ハイキングに行くとのこと。八ヶ岳の自然を満喫する機会ができて本当に良かったと思います!
夕方、全員無事に学校に戻ってくるのを待っています!

写真は 朝の集い・ハイキング出発・ハイキング途中から富士山!・山道(先頭は土居先生)

速報! 自然教室❶ 

5年生の自然教室、元気にプログラムが進んでいるようです。佐野教頭先生から送られて来る写真をアップして、様子をお伝えします。
<1日目>天気は快晴! 入所式を終えた後、所内散策、オリエンテーリングなどで自然を楽しんだようです。夜はキャンドルファイヤーの予定を天気が良いので星座観察に切り替えて満天の星を観察できたようです。(1校だけなので自由がきくみたいです)
夕食の写真も届きました!おいしそうですね。最後の写真は夜の室長会議の様子です。


<2日目>天候があまり良くなく雨が降り出し、鼻戸屋ハイキングは中止し、施設近くで所内散策など野外活動をしているようです。多少の雨ならば森での活動が可能です。

11月8日(水) 校内研究授業 2年3組道徳

本校の校内研究は放送番組を活用した道徳の授業を行っています。この日は2年3組の学習の様子を職員全員で参観し、研究協議を行いました。活用した番組はNHK・Eテレ道徳番組「銀河銭湯パンタくん」で決まりや公共心についての番組でした。番組の主人公の心情を想像したり、自分だったら?という問いにいろいろ考えていきます。友達の深い考え二賛同したり、多様な考えを受け入れたりすることによって、自分の道徳観を作り上げていきます。豊かな心、さまざまな考えを受け入れる心を育てています。


11月6日(月) 食育の授業

1年3組で食育の授業を行いました。担任と栄養士がティームティーチングで行いました。事前調査では好き嫌いのある子が多く「いろいろ食べよう」というのが目標です。授業ではいろいろなものを食べると元気が出て体がバランス良く成長する、それを紙芝居や絵で分かりやすく説明していきました。身体のために、バランス良く食べることの大事さを理解してくれたようです!食育の大切さが叫ばれています。今後もこのような授業での取り組みを進めていく予定です。


10月31日(火) 自校献立

10月も今日で終わりです。。。月末は子ども達の楽しみにしている自校献立!
献立を紹介します。今月は中華バージョンですね。味噌ラーメン、肉まん、ジャーマンポテト、杏仁豆腐、牛乳です。とても豪華でおいしい給食でした。栄養士の中込先生、いつも工夫した献立、ありがとうございます!


10月25日(水) 2年 さつまいも調理

2年生が生活科の学習で、さつまいもを地域の大久保さんのご指導の下、育てて収穫をしました。そして、収穫のお祝い?に調理をして味わいました。初めて使う家庭科室で
慣れない手つきで包丁で切り、フライパンで揚げます。焦げていい色に仕上がり、お塩をかけて食べました。一枚もらって試食したところ、とてもおいしかったです!
包丁や火を使うので、ボランティアの保護者の方々が協力して下さいました。


10月23日(月) 台風による臨時休校・自然教室延期

季節外れの台風が襲来し、関東地方を直撃しました。朝6時の時点で神奈川県内に暴風雨警報が発令されていたため、川崎市立学校は全て臨時休校となりました。
加えて、予定されていた5年生の八ヶ岳自然教室も延期としました。先週の金曜日朝の時点の台風直撃予報で判断致しました。何より、子ども達の命、安全を最優先に考えました。楽しみにしていた5年生には残念なことになってしまいました。5年生には私から台風の予報、直撃の時の危険性、延期なので必ず行けることなどを、できるだけわかりやすく手紙にして、担任の先生に読んでもらいました。帰りがけ、『校長先生、手紙ありがとうございます!」と残念な気持ちを抑え、私にお礼を言う児童がたくさんいました。本当に素敵な子ども達です。もう一つ、申し訳ないことは自然教室中は給食を止めていたので、今週4日間、保護者の方々にはお弁当を作ってもらわなければならないことです。朝の忙しい時間に、さらにお手数をかけてしまい、本当に申し訳ありませんでした!保護者の皆様のご協力に本当に感謝します!
お騒がせな台風21号。サーッと過ぎ去っていき、今は青空が見えています。。。

10月18日(水) 6年生 地区別運動会

18日(水)午後、宮崎小学校で地区別運動会が行われました。地区別運動会は川崎市全市の113校の小学校28のブロックに分かれて開催しています。宮崎小ブロックは
宮崎小、宮前平小、そして本校の3校で約450人の6年生が集まって行いました。
競技はなわとび10人とび、玉入れ、綱引き、なわとび8の字跳び、そして学校対抗リレーです。どの学校も一生懸命練習を重ねてきました。それぞれが持てる力を発揮してくれたことと思います。この宮崎小ブロックの良いところは勝敗や記録にこだわらず、
3校の友好や連携を大切にしているところです。中でも応援合戦は,お互いにエールを交換し合い、楽しく、にこやかな時間となりました。富士見台小は綱引きはあまり得意ではなく、なわとび、リレーはなかなか良い記録でした。6年生、よく頑張りました!

10月13日(金) 大久保さんありがとう!

今日、2年生は学校菜園で育てているさつまいもの収穫を予定していました。ところがあいにくの雨模様なので、室内で野菜博士の大久保さんのお話を聴きました。ご自身の畑で収穫したさつまいもをたくさん持ってきて下さり、収穫の方法などを話してもらいました。その後、前期にいろいろ大久保さんに教えてもらいながら育て、食べた野菜作りへの感謝の気持ちを子ども達がお伝えしました。「大久保さんに教えていただいたから、野菜が収穫できて家族でおいしく食べることができました。ありがとうございました。」児童の言葉がとっても心に残りました。地域の方と一緒に子ども達を育てていくこと、大切なことだと改めて思いました。


10月12日(木) 地区別運動会リハーサル

6年生の地区別運動会(18日午後)が迫ってきました。今日は6年生全体で地区別運動会リハーサルで全ての種目を本番のように練習しました。それぞれの種目、代表選手が一生懸命頑張っていました。クラス全体で取り組む八の字とび。また、全体で大きな声で頑張る応援など、皆必死に取り組んでいました!当日が楽しみです!


10月10日(火) 後期が始まりました!

今日から後期の始まりです。年度の後半が充実し、次年度にスムーズにつながるよう、取り組んでいきたいと思います。
後期始業式では心の区切りをきちんとつけて、後期の目標を設定して毎日を充実して過ごすよう話をしました。目標の立て方を3つのポイントを示し話しました。
①後期の目標のイメージは、次の学年に上がるのにふさわしい自分をイメージする。
②目標は3つ。2つは自分の良いところを伸ばす目標。
 もう1つは自分の課題で頑張る目標。
 (基本は良いところを伸ばし、自分に自信を持てる目標にする)
③目標は大きすぎず、今の自分にちょっと努力すればできるものにする。
以上の3つの話から、自分の目標をしっかり持って、前を向いて生き生き生活してほしいと子供たちに伝えました。
秋の様々な学校行事や学習活動で活躍する子供たちの姿を見るのが楽しみです!

校長室日記




ページのトップへ戻る