学校生活

【3年生】  近況報告 (1,2月)

◯ 2月16日・英語活動
 有馬小学校では今年度、学校裁量の時間を利用して、低学年で年間5時間、中学年で年12時間、高学年は年35時間の外国語活動を行っています。この日は、3年生が、あいさつ、色、形、スイーツ、スポーツに続き、野菜について学習しました。ALTの発音を良く聞き、隠されたカードを当てたり、ヒヤリングだけで素早く消しゴムを取り合ったりといった簡単なゲームをして、大いに楽しみながら外国語に慣れ親しみました。
 


◯ 2月1日・日本民家園社会科見学
 社会科で「昔の道具とくらし」について学習しています。教科書の写真でさまざまな道具にふれたあと日本民家園へ出かけ、実際に見たり使ったりしてきました。「今より不便」「大変だった」という感想をもった子もいれば、「道具があれば重い物でも運べる」「使うのが楽しかった」と話している子もいました。昔からの知恵や工夫が詰まった道具が、今の生活につながっていることに気づけるよう、さらに学習を進めていきます。
 


◯ 1月23日・民族ふれあい体験
 総合的な学習の時間に、韓国、タイ、パラグアイ出身のゲストティーチャーをお迎えして、民族文化ふれあい体験を実施しました。国によって、言葉、衣装、食べ物、学校制度などいろいろな違いがあることに驚いていました。これから、興味をもったテーマや国についてさらに詳しく調べていく予定です。
 

【全校】 集会 (2/13)

 集会では集会委員会が考えたレクリエーションの他に、各委員会が趣向を凝らして、お知らせをしたり、クイズを出したりしています。この日は、給食委員会が給食メニューについて三択クイズをしました。
「給食を残さず食べましょう」と全校に呼びかけていました。


【2年生】 学習発表会 (2/9)

 国語、 算数、体育、生活科のグループに分かれて、学んだことを発表しました。
 また、全員で「Smileagain」や「ホ!「ホ!「ホ!」を歌ったり、「かぼちゃ」を合奏したりしました。
約1ヶ月かけて練習を重ねてきた成果を存分に発揮することができました。


【5年生】 マクセル出前授業&「ソトイコ!」取材 (2/9)

 社会科で「我が国の工業生産」を学習し、様々な工業製品が国民生活を支えていることや工業生産に従事している人々の工夫や努力について学習してきた5年生。「自動車の部品の秘密を探れ」というテーマで、マクセルによる出前授業が行われました。粘着テープや車載カメラ、電池のクイズに答えたり、フロントガラスに様々な情報がディスプレイされる車に試乗したり、新聞を作ったりと体験的な学習ができました。「ソトイコ」の取材も入りました。いつも通りしっかり話を聞き、学びを深めていました。
 

 

 

【全校】 朝会 (2/6)

 2月最初の朝会。1月に練習した今月の歌「Wish〜夢を信じて」を合唱団を中心に全校で歌いました。また、今月の生活目標「感謝の気持ちを伝えよう」を2年生が発表しました。ステージに立って一人一人が、給食調理員さん、校長先生、用務員さん、6年生に感謝の言葉を伝えると、体育館全体がほっこりと温かく優しい気持ちに包まれました。
 

【5年】 学習発表会(2/2)

 「成長と感謝」をめあてに掲げ、64人全員で学習発表会に臨みました。合唱や合奏、和食の魅力を伝える発表などを通じて、自分たちが大きく成長した姿や学んだことをたくさんの方々に伝えることができました。
 

  

  

【全校】校内掲示物(2月)

 「鬼は外、福は内!!」2月に向けて、また新しくなった掲示物を見て、子ども達は季節感を味わっています。心の鬼も、風邪も外に逃げていきそうです。
 

【学校教育推進会議】(1/26)

 学校教育推進会議では、地域委員の方、PTAの役員の方に、計画提案委員会の運営のもと、各委員会の委員長が学校の委員会活動をお知らせしました。5,6年生が学校をよりよくするためにがんばっている様子が伝えられました。保護者や地域の方から、たくさんの質問やご意見をいただき活発な意見交流となりました。
 

 

【学校報告会】(1/26)

 学校報告会では、寒さの中たくさんの保護者の方にお越しいただきました。今年度の学校、学年の成果や学校評価アンケートのまとめを報告しました。オープニングでは、1年生と3年生が素敵な歌声を披露しました。





【4年生】 学習発表会・2分の1成人式(1/25)

 学習発表会では、学芸大会で発表した「有馬城のひみつ」を学校バージョンで披露しました。2分の1成人式では、お家の人に普段なかなか伝えられない感謝の気持ちをスピーチで発表しました。
 
 

【雪景色】(1/23)

 前日の大雪で、校庭は一面の雪景色となりました。有馬小学校の子ども達はいつでも元気いっぱいです。「雪ニモメゲズ」どころか中休みは、大喜びで雪とたわむれていていました。




【書き初め展】(1/16〜1/26)

 今年も書き初め大会で、思いを込めて書いた子ども達の作品が展示されています。あわせてデイサービス「コスモスの家」のみなさんの作品も展示され、子ども達は「すごいなあ」「じょうすだなあ」と見入っていました。
  



【全校】全校朝会(1/16)

 がんばっている有馬小学校の子ども達の励みになっていることの1つは、全校朝会で校長先生から賞状をいただくことです。そして友だちから「よかったね。」「おめでとう。」と温かい拍手とともに声をかけられることです。この日も読書感想文コンクールや読書感想画での賞状が届きました。また、今月の生活目標の「友だちのよいところを見つけましょう」を担当の4年生が劇にして発表しました。堂々とした演技に学芸大会での成果をみてとることができました。
 

 

【4年】 席書会(1/11)

 新年を迎え、「席書会」を行いました。部分の組み立て方や、字の大きさ、配列に気をつけて「流れる星」を書きました。
 

【全校】 校内掲示物(1/9)

 「あけましておめでとうございます。今年もよい年にしましょう。」そんな思いが、校長室や職員室、保健室前の掲示物に表現されています。
  



【4年生】「宙と緑の科学館・岡本太郎美術館見学」(12/20)

 生田緑地にある「宙と緑の科学館」と「岡本太郎美術館」に行ってきました。「宙と緑の科学館」では、プラネタリウムで冬の大三角やオリオン座、カシオペア座を見ました。きれいな星々に「わあ〜」と声が上がっていました。「岡本太郎美術館」では岡本太郎さんの作品の面白さや楽しさを味わってきました。「これは何だろう?」とじっくり見ている姿もありました。
 

【4年生】学芸大会(12/14)

 宮前市民館で学芸大会が行われました。「有馬城のひみつ」という劇を演じドキドキ緊張しながらも、これまでの練習の成果を発揮することができました。
 



 【2年生】移動動物園(12/1)

 「有馬用小にいろいろな動物がやってきた! 」
 福田牧場の動物たちが、有馬小学校に来てくれました。ポニーやヒツジ、モルモットやウサギなど、かわいい動物がたくさんいて、子ども達は動物とのふれあいをとても楽しんでいました。
 

【支援級】四季折々

 @夏野菜
 みんなで協力して夏野菜の苗を植えました。ミニトマトやパプリカ、ナスなどが収穫できたら、民艶調理をする予定です。今年はどんなお料理にしようか、今から収穫が楽しみです。
 

 A個別学習
 毎日交流級の時間割に合わせて、学習しています。国語や算数だけでなく、きめ細やかに設定されたプログラムに応じてみんな一生懸命にがんばっています。
 

 B体育学習
 今年度から、支援級独自の体育学習を行っています。6月は、バランスボールを使って体をほぐしたり、大縄や短縄を使って多様な体の動かし方を学習したりしています。子ども達は一生懸命です。苦手な動きにもチャレンジし、練習を積み重ねて少しずつですが、確実に上達しています。


【全校】12月の朝会・職員玄関前掲示(12/5)

 今年も残りわずかとなりました。職員玄関前の掲示も12月のイメージに変わり、子どもたちの関心を集めています。また今月初めての朝会が12月5日に行われ、6年生が生活目標を発表しました。修学旅行で行われた百人一首大会にちなみ、各々が好きな歌を発表したり、生活目標を百人一首になぞらえてわかりやすく短歌にしたりしていました。全校児童が声を合わせ生活目標の歌を詠み上げました。

【全校】作品展(11/16〜22)

 芸術の秋。有馬小学校は美術館になりました。廊下や教室に展示されたそれぞれの作品は子どもたちの思いがあふれていました。また地域の方、PTA、ディービス、保育園児などの作品も飾られ、子どもたちは熱心に鑑賞していました。
  

 

 



 【5年生】収穫祭(11/7)

 有馬小学校でとれたお米を使い、調理実習を行いました。お米作りに協力してくださった地域の鈴木さんもご招待し、収穫を祝う会を行うことができました。お米が作れることや食べられることに感謝の気持ちをもてたことが子どもたちの大きな成長につながりました。


【2年生】まち探検(11/6)

 2年生 まちが大好き〜とびだせ なかよし たんけんたい〜」  

生活科の学習で町探検に行きました。幼稚園や保育園、郵便局、家具屋さん、おだんご屋さん、近所の畑に探検に行きました。どんな仕事をしているのか見せていただいたり、インタビューをさせていただいたりしました。子どもたちは、初めて見たものや知ったことがたくさんあったようで、とても感動して学校に戻ってきました。
 


【3年生】スーパーマーケット見学(11/2)

 11月2日、社会科見学でスーパーマーケットへ行ってきました。みんながよく利用する理由は「安さ」「品ぞろえ」「新鮮さ」など。お店の人はそれをどうやって可能にしているのか、見学やインタビューを通して調べてきました。普段買い物で訪れている時とは違う目線で、みんな熱心に見学していました。店の裏側では、大きな冷蔵庫やオーブン、見たこともないほどの肉の塊を見せてもらい、お店の工夫をたくさん発見できました。

 

【4年生】れいんぼう川崎との交流(11/2)

 れいんぼう川崎の方々とパラスポーツを通して交流しました。

赤・青のボールをそれぞれ6球ずつ投げ、目標となる白いボールに、いかに近づけるか競う「ボッチャ」をしました。白熱したゲームになりました。

   
 

【全校】有馬小学校お誕生日おめでとう集会(11/2)

 11月4日は有馬小学校の開校記念日です。それに先立ち2日の全校集会では、集会委員会を中心に「お誕生日おめでとう集会」が行われました。有馬小学校や有馬の地域に関する○×クイズをし、全校で楽しみながらお祝いムードを盛り上げていました。また校長室の前の掲示ではマスコットキャラクターやバースディケーキも「お誕生日おめでとう」という気持ちを表していました。

 


【1年生】学習発表会(11/1)

入学して7か月。小学校で初めての学習発表会。歌(手話も)、合奏、音読、跳び箱、縄跳びを披露しました。たくさんの人の前での発表は緊張したようですが、1年生らしく、元気に笑顔で発表することができました。

 

【1年生】金沢動物園遠足(10/27)

 小学校で初めての遠足。動物たちを見て大興奮している1年生。「キリン、かわいい!」「オカピの舌、長い!」「象のうんち、大きいね。」広い動物園内を歩きましたが、疲れている様子はありません。しかし、帰りのバスの中では、熟睡している子供たちも・・・

 

【6年生】地区別運動会(10/18)

 天候が心配でしたが、みごとに前日準備から本番終了まで晴れました。今年の地区別運動会は自分たちの記録を伸ばす!ということをテーマにして取り組みました。前日、5年生が中心になって全校で応援集会を開いてくれました。有馬小のみんなの応援を力に変えて、当日を迎えました。
 みんなで声をかけあった「10人跳び」他の学校の子たちと一緒に投げた「玉入れ」両方のクラスとも新記録を出した「8の字跳び」圧倒的なパワーが光った「綱引き」最後まで諦めなかった「リレー」
 今回の地区別運動会で学んだことは「・あきらめないこと・努力すること・チームワーク・本気でやること」そして、「この仲間と卒業まで楽しく過ごしたい!」そんな言葉が子どもたちの作文に書かれていました。 
 
 
 

【全校】6年生、地区別運動会がんばって集会(10/17)

 10月17日の朝会の時間は、全校児童が体育館に集まり、翌日に西有馬小学校で行われる地区別運動会西有馬ブロックに参加する6年生を応援しました。5年生の実行委員が中心になって下級生をリードし、垂れ幕で応援の言葉を発表したり、みんなで声を合わせて応援の言葉を贈りました。6年生からは、長縄10人連続跳びと長縄8の字跳びの実演がありました。縄を回す速度にびっくりしたり、息もぴったりに跳ぶ姿に感動したりと、全員が素晴らしいひとときを過ごしました。有馬小学校の団結力がまた更に高まりました。


【4年生】カッピーの下水道教室(10/12)

 上下水道局の方が下水道の出前授業をしてくださいました。使った水がどのように処理されて川に流れていくかを学びました。汚れた水をきれいにする微生物を顕微鏡で見て、驚いていました。


【1.2年生】合同富士山田公園学習(10/5)

 学校から歩いて10分ほどのところにある山田富士公園に1年生と合同で校外学習に行きました。1年生と一緒に「ゴロゴロどっかんゲーム」をして遊んだり、グループになって秋探しをしたりしました。お昼ごはんも1年生と一緒においしいお弁当を食べました♪食後の自由時間には、色々な虫を見つけたり、広場で元気に遊んだり、どの子もとても楽しそうに過ごしていました。

  

【4年生】前期学年集会(10/5)

 4年生で学年集会をしました。実行委員が話し合って、クラス対抗の王様ドッジボールとドロケイをしました。体いっぱい動かして、よい思い出になりました。


【5年生】稲刈り(10/2)

 学校全体で取り組んでいる有馬米作り。有馬自慢のファームでたくさんのお米が収穫できました。他学年にも協力してもらいながら育てたお米は豊作です。お米作りの難しさや喜びなどを実感しながら学習を続けています。
 

【4年生】浄水場・ごみ処理場見学(7/6)

  社会科の学習として、長沢浄水場とごみ処理センターへ見学に行きました。浄水場ではダムからやってきた水をどのようにきれいにするのか、ごみ処理場では家庭から出たごみがどのように処理されるのかを見て学びました。


【2年生】七夕集会(7/5)

 7月5日に1・2年生と、デイサービス「コスモス」の方々と一緒に七夕集会を行いました。「たなばたさま」を歌ったり、七夕についての○×クイズをやったりしました。笹に願い事を書いた短冊を飾り、七夕を楽しみました。
 

【3年生】ふれあいスポーツ教室(6/28)

 小学生ふれあいスポーツ教室で、アメリカンフットボールを体験しました。あいにくのお天気で体育館での実施となりましたが、心も身体も大きなアメリカンフットボールのプロ選手に興味津々の子ども達。物おじせずにタックルしたり、パスをキャッチしたり、タオルを腰に巻いて相手をかわす練習をしたりしました。最後は選手3人対クラス全員で鬼ごっこをしました。タッチされてもみんな嬉しそうでした。ほとんどの子が初体験にもかかわらず、とても楽しく身体を動かすことができました。「試合を見に行ってみたい」と競技に興味をもった子もいました。


【3年生】川崎市内めぐり(6/27)

 社会科見学で、川崎市内めぐりに行ってきました。買い物などで行ったことはあっても、有馬と比べて見るのは初めての子どもたち、武蔵小杉の高層マンション群や、川崎駅の賑わいに驚き、(担任は中央北口改札が新しく増えていたことに驚きました。4月にはなかったのに…)総合科学高校の最上階からは、蛇行する多摩川を飽きずに眺めていました。川崎マリエンでは、お弁当を食べて鬼ごっこをしたり、シロツメクサを集めたりひと休みした後、港の様子を説明するビデオを見ました。しおりのすきまがなくなる位、メモをととりながら見入っている子もいました。展望室からの眺めは圧巻で、有馬とは全く違う工場や倉庫が立ち並び、大型船や大型トラックが行き交っていました。
 

【2年生】こどもの国 校外学習(06/15)

 北山田駅から電車に乗って、こどもの国へ校外学習に行きました。電車にあまり乗ったことがない子もいましたが、どの子もマナーよく電車に乗ることができました。こどもの国では、グループ行動をして、色々な花や虫を見つけていました。楽しみにしていたアイスクリームも、おいしそうに食べていました。


【4年生】「みんなが消防士」 出前スクール(06/14)

 宮前消防署の方たちが消防士の働きについて学習しました。消防車を詳しく見させてもらったり、防火衣を着させてもらったりして、消防士の工夫や努力を学ぶことができました。


【3年生】交通安全教室(6/9)

 自転車の交通安全教室がありました。行動範囲の広がる3年生を対象に、自転車の安全点検や交通ルールについて教えてもらいました。乗ってしまえば、自転車は車の仲間です。自分でも点検できるようにと「ブタはしゃベル」という合言葉を教えていただきました。ブレーキ、タイヤ、反射板、車体、ベル、を乗る前にしっかり確認することが大切です。次に、校庭にかいた道路を一人一人自転車で走ってみました。停車している時や走りだしの時、しっかり周りを確認するように、校外委員さんが声をかけて教えてくれました。いつもは便利で何気なく乗っている自転車も、緊張感を持って実習していた子が多かったです。宮前警察署の方からは、命を守るためにしっかり覚えて守るようにお話をいただきました。
 

【4年生】出前ゴミスクール(06/06)

 毎日出るごみがどのように運ばれ、処分され、生まれ変わるのか学習しました。また、家から持ってきたゴミをスケルトンのゴミ収集車に入れたり、分別ゲームをしたり体験することができました。
学校生活



ページのトップへ戻る