校長挨拶

校長写真

川崎市立鷺沼小学校 校長 三ッ木 純子

 川崎市の北部、宮前区の多摩丘陵上に位置している本校は、緑多い住宅地にります。
 昭和41年、田園都市線が溝の口から長津田まで開通、昭和43年の東名高速道路の開通により、宅地化が始まり人口が急増してきました。
 昭和52年4月に宮崎小学校、富士見台小学校から分離独立。409名の児童数でスタ-トし、平成18年3月には土橋小学校新設に伴い200名が分離をし、現在にいたっています。(平成27年5月1日現在 796名)
 保護者の多くは、田園都市線を利用して都心へ通勤しています。宅地化が進んでいる中、学区には、わずかに残されている畑を利用して、都市近郊農業として多種類の野菜が生産されています。鷺沼駅は、「宮前植木の里めぐり遊歩コ-ス」の下車駅として知られています。

本校キャラクター「さぎまる」


平成28年度に行われた創立40周年記念式典に向けて誕生しました。

学校概要

学校名 川崎市立鷺沼小学校
所在地 〒216-0004
神奈川県川崎市宮前区鷺沼 2-1
(校地面積)13165,13㎡
(敷地面積) 2151,14㎡
電話番号 044-854-2783
FAX番号 044-855-2109
創立 昭和52年4月1日
校長 三ッ木 純子(みつき じゅんこ)
児童数 851名 (平成29年4月現在)

児童数(平成29年8月1日現在)

  1年 2年 3年 4年 5年 6年 個別級 総計
85 71 75 74 71 62 (7) 445
69 67 61 58 68 69 (5) 397
154 138 136 132 139 131 (12) 842
学級数 5 5 4 4 4 4 2 28

※個別級は各学年に含む


学区域・学区図

鷺沼1~4丁目・有馬1丁目
(※犬蔵2丁目3~9番地は犬蔵小より指定変更可) 


校章と校歌


沿革



ページのトップへ戻る