入学時保護者説明会 資料より

 1.入学前のお願い

 入学前のお子さんへの準備として、以下の4点についてお願いします。
 
  1.  自分の名前の読むことができる。(ひらがな)
  2.  自分の名前を言うことができる。
  3.  名前を呼ばれたら、「はい」と返事ができる。<本校では、入学式で一人ひとりの名前を呼びます。>
  4.  衣服の着脱がひとりでできる。

 その他に、保護者のみなさまに以下の4点についてお願いします。
  • 入学前に、お子さんと一緒に通学路を確かめてください。危険箇所、所要時間などを確認されるとよいと思います。(登校は、8:00~8:25の間です。)
  • 登下校は、必ず通学路を通ることを確認してください。PTAの登校見守り、職員の巡回などは通学路を基にしています。通学路を外れると、事故が起きても気づきにくいことや対応が遅れて危険であることを伝えてください。
  • 遅刻や早退の時は、子ども一人だけでなく、保護者同伴でお願いします。午前8時30分を過ぎた時間帯や授業をしている時間帯は、人通りが少なく安全面で心配です。
  • 引っ越しなどで転居される場合は、できるだけ早く学校(☎866ー0981)へお知らせください。
 「学校は楽しいところ」「友達がいっぱいできるところ」 とお話していただきたいと思います。 安心し、わくわくした気持ちで入学してくれることを願っています。

   2年生から6年生のみんなも         1年生が入学してくることを心待ちにしています。
 2.学習用品の準備について

 学習用品など持ち物すべて油性ペンで名前を書くようお願いいたします。

 以下が、入学後に必要となる持ち物になります。
 
 鉛筆
六角形(持ちやすく転がりにくい)で、Bか2Bの濃さのものを4~5本と、赤鉛筆を1本
 
 消しゴム、下敷き、筆箱
キャラクター商品を避け、学習に集中できるシンプルなものが望ましいです。筆箱は、チャック式のタイプではなく、マグネット式の箱タイプにしてください。
 
 連絡帳
学校で用意します。
※公費で支給されますので、使い終わりましたら各担任に申し出てください。連絡袋(連絡帳や学校からのお便りなどを入れるもの)は、入学後に学年として購入する予定です。
 
 教科書
公費で支給されます。入学式の際に配布いたします。
 ノート・道具箱など学用品は、学年や学級で一括購入する場合があります。
 入学後、各担任の指示があるまで、お待ちください。




 3.学用品など持ち物の準備について
 
 学習用品と同様に持ち物すべて油性ペンで直接クラスと名前を書くか、
 クラスと名前を書いた布を貼り付けていただくようお願いいたします。
 なお、クラス名は入学後のクラス発表後にご記入ください。
  (例)
テキスト ボックス: 1 の 1
みなみはら たろう











 カバン
ランドセルが望ましいです。必ず、背中に背負うものにしてください。なお、ランドセルには入学式で配布する黄色いカバーをつけてください。目立って安全です。
  
 防災ずきん
災害時に備えて、防災ずきんを用意してください。「座布団式」でも「背もたれ式」でも構いませんが、すぐに取り出せるのは「背もたれ式」です。どちらもカバーがあった方が好ましいです。
 
 通学帽子(南原帽子) 学校指定
本校指定のものを購入してください。  「いずみ文具」で販売しています(その他、体育着や上履き類も取り扱っています)。
 
 名札
学校で一括購入します。入学式の朝、教室でお渡しします。
 
※名札は学校内でのみ着用し、登下校時は安全のためつけません。
  各教室にて保管します。
 
 上履き・上履き入れ
学校指定のものはありません。体育館で運動することもありますので、脱げにくく動きやすいものをお願いします。 (クラスと名前は上履きの前-つま先部分-に記入)
   
 体育着
学校指定ものはありません。体育着袋(市販・手作り可)に入れてお持たせください。
男女とも白色無地の半袖シャツ、紺色無地の短パンツでお願いします。クォーターパンツと呼ぶ店もあります。(スパッツはおやめください。)
 
 赤白帽子
学校指定のものはありません。市販されている普通のものをご購入ください。
 
 給食用セット
ナフキン、ハンカチ(以上、給食時毎日1枚ずつ必要)、マスク(給食当番児童のみ、一週間使用)をナフキン袋(巾着など紐でかけられるもの)に入れて用意してください。
 
 通学服
一人で脱着ができるものをお願いします。
 ハンカチ・ちり紙
洋服等のポケットに入れて持ってくるようお願いします。

 4.保健室からのお願い
 
 1.家庭にお願いしたいこと
  • 睡眠・食事・排便などの生活リズムを整えておきましょう。
  • 登校前のお子さんの健康観察をお願いします。
 2.定期健康診断について
  • 4月から6月にかけて各種健康診断があります。健診や検査の結果、治療が必要な場合はお知らせしますので、早めに受診をお願いします。
 3.学校でけがをしたり病気になったりしたら
  • 保健室では次の➀~➂の判断をして応急処置(一時的な手当て)をします。
     ➀ 受診を必要とする。
     ➁ 家庭での安静・休養を必要とする。
     ➂ 学校で様子をみる。(教室で様子をみる、保健室で休養する、など)
    ※➀➁と判断した際は、保護者の方に連絡します。必ず連絡が取れるように連絡先 をお知らせください。 
 4.欠席などの連絡について
  • 欠席や遅刻などの連絡は、必ず担任まで届くようにお願いします。その際、兄弟姉妹か近所の友達に頼んで連絡帳にてお知らせください。
    (やむを得ない場合以外は、電話での連絡はご遠慮ください。緊急対応で電話が使用できない状況を避けたいと思います。ご協力をお願いします。)
 5.学校感染症について
  • インフルエンザ、百日せき、麻しん、風しん、水痘・帯状疱疹、流行性耳下腺炎、咽頭結膜熱、流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎、溶連菌感染症、髄膜炎菌性髄膜炎などの学校感染症やその他の感染性の疾患については、感染防止のため出席停止の扱いになります。 
  • 主治医の指示に従って、登校許可がおりるまで安静にしていてください。また、登校の際は、医師の登校許可証明書が必要です。
 6.その他
  • ひきつけ、心臓の病気、腎臓の病気、運動制限や食事制限のある病気、食品や薬のアレルギーなど、学校で気をつけなければならない病気や体質については、早急にお知らせください。
  • 保健室から下着をお貸しする場合、衛生面から新しいものをお貸しします。お返しいただく際は、新しいものでお願いします。


 5.学校諸費の納入について

 本校では、諸費(給食費、教材費など)の納入方法について、セレサ川崎農業協同組合(JAセレサ川崎)による自動振替を利用しています。
次のように自動振替の手続きをお願いします。

 1.納入方法
  • 自動振替    JAセレサ川崎
  • 振替日      毎月10日(土・日曜日の場合は、月曜日に振替)
  • 集金内訳    給食費、PTA会費、教材費、引き落とし手数料
   毎月「学年便り」で集金額をお知らせします。必ず口座の預金残高を確認して不足の
   ないようにしてください。(1円でも不足していますと引き落としができません。その場合   保護者の方に学校まで現金をお持ちいただくことになります。十分にご留意ください。)

 2.自動振替の手続き
  • 受付窓口    JAセレサ川崎 (最寄りは、上作延支店 となります。)
  • 口座設定    JAセレサ川崎に口座のない方は、新規開設してください。
  新規に口座を開設される方
  • 口座を開設される保護者の方の本人確認書類
    (現住所の記載されているもの、運転免許証、健康保険証、パスポート等)
  • ご印鑑
  • ご新規申込書(お取引開始依頼書)
  • 口座開設申込書
  • 校納金等自動支払依頼書(※依頼書の「  年  組」の欄は記入しないでください。)
  すでにJAセレサ川崎の口座をお持ちの方
  • お通帳
  • お届印
  • 校納金等自動支払依頼書(※依頼書の「  年  組」の欄は記入しないでください。)

    • 登録のご住所が現住所と異なっている方は住所変更手続きが必要です。
    • 住所変更手続きには、口座名義の方、ご来店の方、それぞれの現住所の記載されている本人確認書類が必要になります。
  ※ 校納金等自動支払依頼書は児童1人につき1枚必要です。


 入学時保護者説明会(1月実施予定)にて、自動振替の手続きの締め切り日をお知らせいたしますので、その期日までに完了されますようお願いします。
手続きが遅れた場合、9月まで現金徴収となりますので、遅れないようお願いします。)