学年の活動

5年生の活動の様子

かわさき星空ウオッチング・キャンドルナイト




チャレンジスクールの締めくくりは、星空ウオッチングとキャンドルナイトです。星空
ウオッチングでは、宙と緑の科学館のスタッフの方のご協力で、川崎から見る星空について教えていただきました。キャンドルナイトでは、体育館でダンスをしたり、オブジェの点灯式をしたりと感動的な時間となりました。チャレンジスクール終了後、子どもたちは、涙を流したり、お互いの頑張りを称えあったりしていました。

チャレンジスクール2日目


12月4日のチャレンジスクール2日目では、総合的な学習の時間で学んでいる防災についてを発表しました。調べたことをパソコンを活用したり、パネルを手作りしたりするなど様々な工夫をして伝えていました。また、「上小のよさ」をテーマにグループ発表をしました。寸劇や紙芝居など個性あふれる発表になりました。いよいよ夜はかわさき星空ウォッチングやキャンドルナイトです。(後日掲載します。)

チャレンジスクール1日目





12月3日にチャレンジスクール1日目を実施しました。チャレンジスクールは、中止になってしまった自然教室の代わりとして、学校でできるプログラムを計画したものです。グループ活動を中心にして、暗号を解読しながら宝物を探したり、体験教室に参加したり、グループ発表をしたりと、主体的になって参加することができました。宝物は担任手作りのカードで、子どもたちは暗号を解決できた喜びと、担任からの心温まる贈り物に大喜びでした。

大根の収穫



11月20日(金)に9月に種まきした大根の収穫をしました。子どもたちは抜くのに四苦八苦していましたが、友達と協力しながら太くて大きい大根をたくさん抜くことができました。校長も畑でひときわ大きい大根抜きに挑戦していました!!今年も子どもたちのために多大な協力をいただきました鈴木栄さんに心より感謝いたします。

こどもの国遠足



11月9日(月)にこどもの国に遠足しました。久しぶりに友達と出かける行事とあって、みんな元気いっぱいでした。天気にも恵まれ、大きな広場や遊具で楽しそうに遊んだり、動物とふれあったりする姿を見ていると、遠足に行くことができた幸せを感じました。きっと子どもたちも同じように感じていたと思います。2度もお弁当などの準備をしてくださった保護者の皆様に感謝いたします。

環境学習


10月22日(木)に環境学習を行いました。理科の「流れる水の働き」の学習で浸食や運搬、堆積を学んでいました。今回の学習では、その知識を活かして環境や防災について考えました。

大根の間引きをしました!



10月2日に大根の間引き作業を行いました。およそひと月で葉を茂られて順調に育っているようでした。この中から、立派な大根になりそうなものだけを選んで、それ以外を間引きます。子どもたちの目と運に大きな期待が寄せられる作業となりました。ここまで世話をいたいただきました鈴木栄さんに感謝感謝です。ありがとうございます。

大根の種を植えました!


今年度も恒例の大根種まきをしました。コロナ禍で大根の学習が実施できるかどうか心配していましたが、農家の鈴木栄さんのご協力で、5年生を2グループに分けて、密を避けての種まきをしました。大根栽培や農家の仕事などについてたくさんの質問も寄せられ子どもたちの意欲を強く感じました。収穫は11月20日を予定しています。今年も太くておいしい大根に育ってほしいです。鈴木さんのご協力に心より感謝いたします。

身体的距離は離れても、心は一つ!


6月10日1時間目の様子です。各クラスとも元気な子どもたちの声が聞こえていました。あるクラスでは、今までA・Bグループでの授業でしたので、「早くみんなに会いたい!」という思いから、ビデオレターをお互いに送り合う活動をしていました。5年生では、様々な方法を駆使して、体は離れていても、心はふれあえることができるようたくさんの活動を計画中だそうです。
ページのトップへ戻る