校長挨拶

川崎市立上作延小学校  小林 美代

4月に着任いたしました、小林美代です。本校は、川崎市のほぼ中央に位置し、南武線の津田山駅までは徒歩15分、田園都市線の梶が谷駅までも徒歩15分と交通の便に恵まれています。学区の中央には平瀬川が流れ、すぐ近くには東高根森林公園もあり、自然環境的にも大変恵まれています。校舎の建て替えから5年が経過しましたが、明るい教室や恵まれた学校設備の中で、子どもたちは日々の学習に励んでいます。

 本校の朝は、元気な鶏の鳴き声から始まります。しばらくすると子どもたちの元気なあいさつの声、地域の方々のあいさつの声や子どもたちを見守ってくださる声も聞こえ、笑顔いっぱいの一日が始まります。

 本校の教育目標は、「健康で明るくたくましい子」「よく考え、進んで学習する子」「心の豊かなおもいやりのある子」「約束を守り、実践力のある子」の4点です。今年度も地域の方々や保護者の皆様のご理解、温かいご支援を賜りながら、よりよい学校を目指し、教職員と力を合わせて努力していきたいと思っています。ご協力よろしくお願いいたします。


学校概要

学校名 川崎市立上作延小学校
所在地 〒213-0034
神奈川県川崎市高津区上作延559番地
電話番号 044-866-2049
FAX番号 044-855-2082
創立 昭和44年11月6日
校長 小林 美代
児童数 701名 (2017年4月現在)


学校経営計画

 

校舎・学区案内



ページのトップへ戻る