校長挨拶

川崎市立上作延小学校  小林 美代

歴史と伝統のある上作延小学校に着任して2年目の春を迎えました。校長の小林美代です。本校は、川崎市のほぼ中央に位置し、南武線の津田山駅や田園都市線の梶が谷駅まで徒歩15分と交通の便に恵まれています。学区の中央には平瀬川が流れ、すぐ近くには東高根森林公園もあり、自然環境的にも大変恵まれています。建て替えから6年ほど経過した校舎は大変明るく、恵まれた学校設備の中で、子どもたちは日々の学習に励んでいます。本校の教育目標は、「健康で明るくたくましい子」「よく考え、進んで学習する子」「心の豊かなおもいやりのある子」「約束を守り、実践力のある子」の4点です。今年度も地域の方々や保護者の皆様のご理解、温かいご支援を賜りながら、よりよい学校を目指し、教職員と力を合わせて努力していきたいと思っています。
 今年度は創立から50周年の節目の年にあたり、12月1日には児童、保護者、地域の方々と一体となって記念式典を行います。体育館の窓や校舎の屋上手すりには、50周年のスローガン「太陽輝く 未来に向かって やる気あふれる 元気な上小」が掲示されています。このスローガンを中心となって考えてくれた児童会を中心に、記念式典や様々な行事をどのように盛り上げていくか話合いを重ねています。子どもたちにとっても、地域の皆様にとっても思い出に残る記念式典にしたいと考えております。今年度もよろしくお願いいたします。


学校概要

学校名 川崎市立上作延小学校
所在地 〒213-0034
神奈川県川崎市高津区上作延559番地
電話番号 044-866-2049
FAX番号 044-855-2082
創立 昭和44年11月6日
校長 小林 美代
児童数 716名 (2018年4月現在)


学校経営計画

  • 学校経営計画(PDF)
 

校舎・学区案内



ページのトップへ戻る