校長挨拶

川崎市立久末小学校 校長 松浦 徹

 母校に着任して2年目を迎えました。32クラス、900名あまりの子供達と約60名の教職員で今年度の教育活動をスタートしました。今年は創立50周年という節目の年を迎え、11月2日に記念式典・祝賀会を中心にたくさんの記念行事を予定しております。また『平成』から『令和』へと時代も変わり、皆様の記憶にも記録にも残る1年となりそうです。
 小高い丘の上に建ち、学校の周りは山の緑・畑もまだまだ多く残り、自然豊かな景色と屋上から見える360度の大パノラマは、市内めぐりの見学ルートにもなっており、本校の自慢の1つでもあります。
 さらに、協力的な保護者の皆様と温かい「久末」地域の方と共に、今年度も《共に笑顔で輝き合う学校をめざして》を教育目標に学校運営を行って参ります。
 これからも、なお一層子供達の充実した教育活動のため、保護者・PTA・地域の皆様のお力添えを頂き、教職員一同【チーム久末】としてスクラムを組み、一歩一歩着実に前進して参りますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

学校概要

学校名 川崎市立久末小学校
所在地 〒213-0026
神奈川県川崎市高津区久末 647
電話番号 044-777-6533
FAX番号 044-799-9305
創立 昭和44年4月1日
校長 松浦 徹(まつうら とおる)

平成31年度 児童数・学級数

学年 児童数 学級数
1年 138 4
2年 117 4
3年 146 4
4年 146 4
5年 179 5
6年 175 5
合計 901 32

平成31年4月26日現在

学校教育目標

共に笑顔で輝き合う学校をめざして


沿革


校歌


校章

(校章のねがい)
まん中の葉っぱは 美しい心
左の葉っぱは じょうぶな体
右の葉っぱは かしこい知恵

三枚の葉っぱで 緑の自然
直線三本は かたい団結
三角形は 安定した情緒
そして
だれにもわかりやすい
“久末”の絵文字


創立50周年記念シンボルマーク


朱色は輝く笑顔
緑は豊かな自然
黄色は未来に羽ばたく気持ち
青い直線は固い団結
校章をかたどった三角形は安定した情緒
これらの思いが込められたシンボルマークです。

過去と未来、地域と学校
「みんなの思いをつなぐ50周年」


週時程



ページのトップへ戻る