学年コンサート
平成30年2月16日
  学年コンサートでは、合唱「ふるさと」合奏「バックトゥーザフューチャー」を演奏しました。子どもたちは、夏休み前から熱心に音楽の授業の中で練習をしてきました。合奏は、どのパートも難易度が高かったのですが、本番では、練習の成果を発揮しました。最高学年として立派に演奏しました





家庭科調理実習「おかず作りに挑戦!」
平成30年1月19日
 調理実習でおかず作りをしました。子どもたちは、「ジャーマンポテト」や「餃子の皮を使ったピザ」や「ポトフ」などグループで作りたいおかずを品決めて行いました。

 複数の材料を使って「切るゆでるいためる」というような調理を体験することが学習のねらいでした。計画していく時に、調理の順番を考えて、実践することができました。どのグループも、協力しあって取り組み、計画通り1品のおかずを作ることができました。 

    

都内見学
平成30年1月11日

 

  

 午前中は、国会議事堂を見学しました。午後は、上野動物園国立科学博物館をグループで選択し、見学しました。国会議事堂では、案内人の説明を聞きながら、赤いじゅうたんの廊下や階段を通り、「衆議院議場」や天皇陛下が使う「御休所」を見学しました。なかなか国会議事堂の中に入ることができないので、日本の政治を学習する上で、とても貴重な経験となりました。

 



日光修学旅行
平成29年12月8日〜9日

 

 日光修学旅行へ行きました。2017年3月に、日光東照宮に「陽明門」が約40年ぶりの大修理を終え、ついに色鮮やかによみがえりました。さらに、「見ざる、聞かざる、言わざる」で有名な三猿の彫刻も修復が完了しました。今年の修学旅行は、歴史的な建造物を新たな姿で見られるという貴重な機会となりました。1日目は、東照宮や二荒山神社の見学。2日目は、いろは坂を登り、華厳の滝や、竜頭の滝、湯元温泉の源泉の見学などをしました。

 



総合的な学習「未来へのアプローチ」
平成29年11月

 

総合的な学習「未来へのアプローチ」では、仕事とは何かということをまず考えました。そして、自分たちが坂戸小学校のためにできる仕事を見付け、ビオトープ清掃・工具体験・広報活動・読み聞かせ・ゴミ回収・外そうじ・遊び・折り紙イラスト・草むしりの9つのグループに分かれて活動しました

 

                        

社会科「室町文化体験」
平成29年10月

 

室町文化体験をしました。今年度は、茶道と水墨画の講師の方にご指導いただきました。茶道体験では、一人一人お茶をたて、和菓子と一緒に抹茶を味わいました。水墨画体験では、うす墨と濃い墨を使いながら、竹と魚の絵を描きました。昔ながらの文化を知る貴重な体験をすることができました。

 


家庭科調理実習「いためる料理」
平成29年7月 

 家庭科の授業で、いためる料理に挑戦しました。忙しい朝でも手軽に作れて、スタミナのつくメニューを考え調理実習を行いました。計画通りに、おいしい料理が出来上がりました。いためると、野菜のかさが減りたくさんの量が食べられることに気づくことができました。班ごとに、味付けや盛りつけを工夫し、おいしくいただきました。






体育学習「ハードル走」
平成29年9月

 体育の授業で、「ハードル走」をしました。自己の記録の伸びや、目標とする記録の達成を目指して、リズミカルにハードルを走り越すことを楽しみました。今回のハードルは、だれもが安心して思い切り走ることができる「スポンジハードル」を使用しました。子どもたちは、目標に向かって一生懸命に学習に取り組みました。