本文へスキップ

神奈川県川崎市立

地域の方々と

ゲストティーチャーの授業

  4月


  5月


 

  6月



7月  3年生

7月3日(月)に、諏訪神社のお囃子保存会の皆様にお越しいただきました。お囃子の歴史をお話ししていただいたり、実際のお囃子を見せていただいたりしました。太鼓のたたき方も、教えていただきました。子どもたちは、保存会の皆さんのお囃子を守り伝えていこうという思いを感じとったようです。

  9月

  10月 6年生

神奈川県立歴史博物館のかたを講師に招き、1964年の東京オリンピックやその当時の東高津の地域の様子を学習しました。神奈川県内でも競技が行われたことや10代の人たちが多く聖火ランナーとして走ったことを知り、オリンピックについて興味をもっていました。歴史を学習する意味について、「昔のことを考え、現在や未来に生かすこと」だと学ぶことができました。

  11月
   12月

  1月

地域の行事に参加

  4月

  5月
  6月

  7月 6年生
東高津こども文化センターと共催でお祭りを行いました。当日は暑い中、お店の手伝いをしたり、ステージで歌やダンスを披露したりしました。「大変だったけど、お客さんに『ありがとう』と言ってもらえてうれしかった」と、お祭りが大盛況だったことに満足しているようでした。

  9月

  10月

  11月
  12月
  1月