本文へスキップ

夢広がる楽しい学校 川崎市立末長小学校

電話でのお問い合わせはTEL.044-866-7642

〒213-0013 神奈川県川崎市高津区
末長3丁目8番1号

末長小学校の教育

学校経営の方針

「夢広がる楽しい学校」の創造〜子ども一人ひとりの可能性を信じて〜  平成27年3月に川崎市教育委員会から第2次川崎市教育振興計画である「かわさき教育プラン」が策定されました。平成27年度から10年間の川崎市の教育振興基本計画です。川崎市の子どもの実態、子どもをとりまく環境の変化、変化の激しい今日の社会情勢等を踏まえ、教育理念・目標等川崎市の教育の指針となる考え方が掲げられています。かわさき教育プランの基本理念は「夢や希望を抱いて生きがいのある人生を送るための礎を築く」と定めるとともに、「自主・自立」「共生・共働」をキーワードとしながら社会的に必要な能力・態度、共生・共働の精神と実践力を育むことを位置づけています。
 末長小学校では、一人一人が夢をもち、その実現に向けてねばり強く実践し続ける児童の育成を願うものです。
 末長の地域や児童のよさを生かしながら、「チーム末長」を合い言葉に、人の温かいつながりを大切にした生き生きとした教育活動を推進していきます。


こんな学校を創ります


○児童の社会性を育む学校
 児童同士、児童と教職員、児童と地域など、学校生活にかかわるすべてが、互いに尊重し、
 認め合い学びあう喜びを大切にするとともに、マナーやルールの必要性や、協力することの大切に気づき、
 ふれあいを通して、人間関係づくりの基本を身につけます。

○児童の主体性を尊重する学校
 児童が自分の思いや願いをもち、その実現のために失敗を恐れず、自ら動き出し、
 たくましくねばり強く実践していく力を育てます。

○児童の感性を磨く学校
 自然に親しみ、感動ある体験活動を通して、美しいものや崇高なるものを尊び、未知なものへのあこがれや、
 探究する心をもつとともに、自分の考えや感じたことを豊かに表現する感性を磨きます。

○家庭・地域から信頼される学校
 地域の自然・人・文化にふれ(地域を学ぶ)、自分の生きる地域を愛し、守り育てていこうとする心を培います。
 (地域に学ぶ)
 また、学校を開き、保護者・地域と連携し、協力体制を確立し教育力を高めます。

こんな子どもの育成をめざします

 児童一人一人が、自他共に尊重し、自己実現にむけてたくましく、感性豊かに生きる姿をめざす。
 児童への具体的な指導…「人の話をよく聞く。よく考えて行動する。」

めざす子どものすがたと、「すえながのよいこのもくひょう」

目標イメージす…進んで学ぶ子
 ・願いや希望をもち、自分のよさを伸ばし進んで表現する子(創造)
え…笑顔で挨拶する子
 ・礼儀正しく、約束を守り、思いやりのある子(自律)
な…仲良くする子
 ・互いを認め合い、仲よく協力する子(共生)
が…がんばりぬく子
 ・自ら問題を解決し、心身共に健康で頑張り抜く子(自立)

本年度の重点目標

@基礎的・基本的な学力の定着と思考・判断・表現力を育成します。
A自ら学ぶ意欲、自ら考える態度を育てます。
Bもの、人、ことの本質を体験を通して学び、感性豊かな心を育みます。
C自然(命あるもの)を大切にし、環境を守り、創る態度を育てます。
D互いを認め合い、尊重し、ふれあいを求める子を育てます。
E集団生活を通して生活規範や情報モラル等を身につけ、自分の健康や安全を守る子を育てます。
F学校を開き、授業を開き、チーム末長として協働し、地域に信頼される学校をめざします。
G自分の学校や地域を誇りに思う子どもを育てます。

こんな教師をめざします

○命あるものを尊び、己を尊ぶ教師
○子どもに共感できる教師
○子どもを見つめ、支え、生かす教師
○授業改善に工夫を重ねる教師
○互いに支え合い、保護者・地域と協力する教師

目標の具現化に向けて

・心の教育の推進
・健康教育の推進
・環境教育の推進
・基本的な学校生活を全職員で推進する。
・特別支援教育の充実
・学習指導要領を見据えた末長カリキュラムの作成
・楽しい授業、わかる授業をめざし、確かな学力の定着を図る。
・算数科の校内研究の充実
・開かれた学校



information

川崎市立末長小学校

〒213-0013
神奈川県川崎市高津区末長3丁目8番1号
TEL.044-866-7642
FAX.044-855-2018