学校案内

校長挨拶

校長(こうちょう) 中臣(なかとみ) 信丈(しのぶ) 
「心も強く 体も強い子」

 新城小学校は、今年度で64年目を迎える、歴史と伝統のある学校です。

 新城小学校には他校に誇れる素晴らしい財産が沢山ありますが、その中の一つに詩人、作詞家として有名な「西條 八十」先生作詞の「校歌」があります。この校歌は昭和35年に誕生し、55年間、新城小学生に愛唱されてまいりました。

この校歌は歌詞もメロディも素晴らしく、入学式や運動会、そして、卒業式などで子ども達と保護者と地域の皆様が心を一つにしてこの校歌を歌う姿を見るたびに、私は心を打たれます。そして、この校歌は、歌としての素晴らしさに加え、1番から3番全てで歌われる「こころも強く、体も強い」という歌詞がそのまま本校の教育目標になっているという特徴があります。
 本年度も、「西條 八十」先生がつくってくださった学校教育目標の実現に向け、教職員一同力を合わせ、心をこめて子ども達を育んでいきたいと思っております。保護者の皆様、地域の皆様、歴代PTA会長様をはじめ役員の皆様、新成会の皆様、そして、おやじの会の皆様、本校の益々の発展に更なるご尽力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。                                                         

 

校章の由来

川崎市立新城小学校 校章 
新城の橘との境に、厳川(江川)が流れていた。この川に地元の青年団が昭和のはじめ御大典記念として桜を植樹した。以来、今日まで70年の星霜が流れる。
 学校創立当時(昭和28年)にも、春ともなれば桜の花が見事に咲き誇り、新城に住む人の心をなごませ、人々の楽しい憩いの場であった。その頃、新城の地は住宅地をしてようやく開発されたばかりで、学校の周辺には田んぼや畑が多く見られ、見晴らしもよく、学校の窓からも桜川の美しい姿がよく見られた。

 この桜川に咲く桜の花に因んでデザインしたのが、本校の校章である。  

学校概要

校名 川崎市立新城小学校
学校長 中臣 信丈
所在地 〒211-0042 川崎市中原区下新城1-15-1
TEL 044-766-2236

大きな地図で見る
総面積 16,130㎡
学区 新城1~5丁目、上新城1・2丁目、新城中町、下新城1~3丁目