学校web日記帳

各学年の様子を紹介しています。子どもたちがどのような活動をしているのか、ご覧ください。

運動会

校庭が完成し、今年度は久しぶりの自校での開催になりました。天候にも恵まれ、日頃の練習の成果を発揮できたと思います。全力走に学年種目、応援合戦など、力一杯がんばり、運動会を楽しみました。



スポーツテスト
 今年も川崎市立橘高等学校スポーツ科の生徒さんに各グループに付き添っていただき、一緒に活動しました。お兄さん、お姉さんのアドバイスを聞き、児童達はいつも以上の力を発揮していたと思います。
 また、各スポーツの模範演技やボディーパーカッションを高校生に披露していただきました。児童達が目を輝かせて見つめる様子が印象的でした。

栽培活動(個別学習室)
 今年の栽培活動では学年園を使い、ナス、トマト、ピーマン、ジャガイモを育てています。「今日も畑に水をあげに行こう」「大きくなったかな」といった声が児童から出るなど、植物を大切に思う気持ちが伝わってきます。 収穫の時は、満面の笑みで自分たちで育てた野菜を手にしていました。



七輪体験(3年)
 昔の道具とくらしを学ぶ学習として、七輪でモチを焼く活動をしました。新聞紙と割り箸、炭を使って火をおこす大変さを感じながらも、七輪を囲んでみんなで食べる食事の楽しさを味わいました。



秋の栽培活動(個別学習室)
 生活単元学習で大根作りに取り組んでいます。「早く大きくなってね」と語りかけながら毎日、水をやったりと、自ら進んで世話をしています。今から収穫が楽しみな様子です。



校外学習(5年)
 5年生は、27日にJFEスチール株式会社とエコ暮らし未来館を見学しました。JFEスチール株式会社では、製鉄の工程を熱気や音、においなどを大迫力で感じました。エコ暮らし未来館では、体験コーナーでエコライフにチャレンジし、資源ごみの仕分け作業を見学しました。また、一面に広がるメガソーラーの景色に圧倒されました。