事務センター

学校予算


購入備品


主な購入備品の紹介

トゥバーノ(音楽)
 ワールドパーカッションのひとつで、民族楽器のジャンベにも似た打楽器です。


オージオメータ(保健)
 聴力検査に使用する備品です。本体で周波数や聴力レベルを調整し、児童は接続したイヤホンと応答スイッチで検査を受けます。

レスキューボードベンチ(保健)
 普段はベンチとして使用できる一方、緊急時には脚部を折りたたむと担架として使用できます。


ピンマイク(共通)
 基本的にはワイヤレスのハンドマイクと同じ機能ですが、両手が使えるハンズフリータイプなので、ダンス指導や講演等、体育館で行われるイベントでの利便性に優れた備品です。

日本の歴史実物史料(社会)
 日本各地で出土、発見された日本の歴史の遺物をほぼ実物大に複製したもので、もちろん手にとることもできます。
 金印、田げた・大足、金象嵌辛亥銘鉄剣、古銭五枚、木簡、踏み絵、奈良の大仏の手(型紙)の七種で構成されています。

タイムラプスカメラ(理科)
 人やものの動きを検知することで自動的に起動する「モーションセンサー」が内臓されており、連続撮影なども可能なカメラです。
 植物の生長観察や気象の記録、実験などに有用な備品です。

トーンチャイム(音楽)
 アルミ合金部が共振することで、柔らかく余韻の残る音を奏でるハンドベルの仲間です。
 ひとりひとりが2音程度の音を担当することにより、グループで曲を奏でるという点が、この楽器一番の特徴です。


ページのトップへ戻る