校長挨拶

川崎市立住吉小学校 校長 藤生 豊

 本校は、明治33年(1900年)に創立され、2020年東京オリンピック開催の年に120周年を迎えます。子どもたちは素直で、校庭からはいつも明るく元気な声が聞こえてきます。

         学校教育目標
     す…素直で明るくたくましい子
     み…みんなと仲良く助け合う子
     よ…よく考え最後までがんばる子
     し…信じ合い思いやりのある子

 学校教育目標を具現化した子どもたちの姿を、『朝学校にワクワクしながら登校し、学校ではイキイキと学び活動し、いっぱい学んだという満足感・充実感をもってニコニコしながら下校する』と考えています。そんな、一人一人の子どもたちが、幸せを実感できる魅力ある学校づくりを全教職員でめざし、日々の教育活動に全力で取り組んでいます。
 子どもたちが健やかに育つためには、学校・家庭・地域が十分に連携し、相互補完しつつ、一体となって活動に取り組むことが大切です。
 子どもたちの成長・幸せのため、今後とも本校の教育活動に、保護者・地域の皆様方のかわらぬご理解ご支援をよろしくお願い申し上げます。

川崎市立住吉小学校 前校長 庄司 律子より皆様へ


学校概要

学校名 川崎市立住吉小学校
所在地 〒211-0033
神奈川県川崎市中原区木月祗園町17-1
電話番号 044-422-5444
FAX番号 044-411-9728
設立 明治33年4月1日
校長 藤生 豊 (ふじう ゆたか)
児童数 496名 (平成31年4月現在)
 通学区域 木月一丁目
木月三丁目
木月大町
木月祗園町

学校教育目標

  す 素直で明るくたくましい子
  み みんなと仲良く助け合う子
  よ よく考え最後までがんばる子
  し 信じ合い思いやりのある子


校歌

  JASRAC許諾第E1601283255号


沿革


ページのトップへ戻る