Shimogawara Elementary School

中学年
3・4年生の学習の様子をお知らせします。


2017年11月6日(月)
木版画に初挑戦!

全校遠足に子ども祭り。大きな行事が2つ終わりました。
4年生は、5・6年生の姿を見ながら、進んで協力したり、
下級生に優しく接したりして、がんばっていました。
行事を通してひとまわり成長した姿を、クラスや学年の活動へ
生かしていきたいと思います。
10月の終わり頃から、図工の学習で木版画に取り組んでいます。
去年までは紙版画でしたが、今年から木版画に挑戦です。
下絵をかき、板に転写し、彫刻刀で彫っていきます。
時間はかかりますが、どの子も一生懸命に取り組んでいます。
仕上がりがとても楽しみです。

2017年10月10日(火)
後期開始!

3年生も折り返し地点になりました。
秋休み明けの子どもたちは、心なしか表情が大人びていました。
後期は、上学年(4、5、6年生)に向けた準備期間として、今できていることの定着と、成長を意識して声をかけていきたいです。
よろしくお願いいたします。

2017年6月6日(火)
運動会大成功!

5月は運動会に向けて練習の日々が続きました。
そのような中、5月12日には社会の学習で中原警察署の方に来ていただき、事故や事件のないまちにするために警察の方が日々どのような仕事をしているのか話を聞きました。実際に話を聞き、警察の仕事やまちの安全について関心が高まりました。その後の学習で、グループごとに下河原の
地域安全マップを作りました。
そして、27日(土)の運動会では、一人一人の子どもたちがしっかりと役割を果たし、がんばりました。徒競走、ソーラン節、綱引きの競技に全力で取り組むだけでなく、応援団や開閉会式でのプラカード係など新たな役割に挑戦した子もいました。みんなで協力してつくり上げた運動会。この経験を、この先の行事や活動につなげていってほしいと思います。

2017年5月31日(水)
ヤゴ取り

理科の学習でヤゴをとりました。
子どもたちはヤゴがいそうな辺りをじっとのぞき込んで、さがしていました。
ヤゴが成長するとトンボになると学習していたので、「観察するのが楽しみ。」という感想もありました。

2017年4月28日(金)
交通安全教室

27日(木)に自転車安全教室を行いました。天候の都合で、講話とビデオによる学習でした。
「知っていたルールもあったけれど、新しく知ることができました。」
「歩道を走るときには気をつけます。」
といった感想がありました。
普段乗っている自転車にも、安全に気持ちよく生活するためのルールがあることを確認できました。

2017年4月28日(金)
4年生スタートから1ヶ月!

4年生に進級し、1ヶ月がたちました。
子どもたちは学習や様々な活動にとても意欲的に
取り組んでいます。
社会科では、「安全なくらしとまちづくり」の学習をしています。
27日(木)には、学区の交通安全について調査をしに出かけました。
信号や横断歩道、カーブミラーや様々な標識、交通安全を呼びかける
看板などを見つけ、なぜあるのか、どんな場所に多いのかなど、
考えました。
5月には、警察署の方に学校に来ていただき、
お話を聞く予定です。
連休が明けると運動会の練習が始まります。
学習や行事を通して、子どもたちのがんばりをたくさん
見つけていきたいと思います。