Shimogawara Elementary School

中学年  3・4年生の学習の様子をお知らせします。
2019年10月11日(金)
浄水場・プラネタリウム見学(4年)

 9月11日に浄水場・プラネタリウム見学に行ってきました。浄水場では、私たちの元に安全な水が安定して届けられる仕組みについて、実際に見て学ぶことができました。プラネタリウム見学では、下河原小学校で見える星が映し出されると歓声が上がりました。
 前期も終わり、4年生も折り返しの時期です。5年生に向けて、学習も生活もさらに充実していけるように励んでいきたいと思います。

2019年7月24日(水)
下河原スマイルプロジェクト(4年)

 4年生は総合の「下河原スマイルプロジェクト」という学習で防災や福祉について勉強しています。学校やお家の防災について、みんなで調べて対策について話し合いました。
 福祉の学習では、盲導犬体験をしたり、ひらまの里のみなさんと交流会をしたりしました。実際に盲導犬と生活している方の貴重なお話を子どもたちは真剣な表情で聞いていました。また、たくさんの質問にも答えていただきました。ひらまの里では、一緒にゲームを楽しんだり、紙芝居やリコーダーの発表をしてきました。
 夏休み明けにも、浄水場見学や出前ゴミスクールなど活動がたくさんあるので、1つ1つ大切に子どもたちと学んでいきたいと思います。

2019年6月14日(金)
頑張った運動会(3年)

 5月25日、3年生の子どもたちは中学年として取り組む、初めての運動会でした。力いっぱい踊ったソーラン節、走る距離が伸びた全力走、4年生と協力した団体競技。どの種目も一生懸命取り組み、あきらめないことや力を出しきることの良さなどを学ぶことができました。また、練習からみんなをリードしてくれる4年生の姿を見て、来年自分たちも頑張ろうという思いが見られました。
 これから、市内めぐりやレインボー班活動などの様々な活動がありますが、運動会で学んだことをいかしていってほしいと思います。

2019年4月5日(金)
ただいま準備中です。しばらくお待ちください。