学校生活

にしみゆきアルバム


2・3月

卒業式

 今年度の卒業式は、新型コロナウイルス対策として、6年生と保護者のみの参加となりました。卒業生への感謝の気持ちを込めて各クラスでビデオメッセージをつくり、卒業式前に上映しました。サプライズの演出に驚きながらも、在校生の気持ちを受け止め、卒業式に臨むことができました。

4年「にしみゆきカラフルムーブメント」

 総合的な学習の時間に、地域の皆さんをお招きし、パラスポーツ体験を行いました。さまざまなパラスポーツを体験できるコーナーをつくり、その良さや楽しさをを伝えました。

3年 七輪体験

 社会科の昔の生活を知る学習の一環で、七輪を使っておもちを焼いて食べました。火おこしや火加減の調整を体験することで、昔のくらしについて理解を深めていました。

拡大学校保健委員会

 御幸中、御幸小、戸手小、西御幸小の学校関係者が集まりました。西御幸小の保健委員会が制作したブルーライトについて説明したビデオの視聴や、他校の取り組みの紹介がありました。その後、各校の保健の先生が健診結果から見えてきたことを報告しました。

2年 馬頭琴演奏

 国語「スーホの白い馬」にも登場した馬頭琴の演奏を聴きました。子どもたちは、馬頭琴が奏でる美しい音色に聴きいっていました。

6年 旅立ちの会


 6年間を振り返りながら、お世話になった皆さんに感謝の言葉を伝えました。6年生が思いを込めて呼びかけや音楽を発表し、会場は感動につつまれていました。

学校教育推進会議

 今年度3回目の学校教育推進会議が行われました。はじめに運営委員の児童が年間テーマを実現するために1年間取り組んできたことについて報告しました。その後、校内の授業を見ていただき、校長室で1年間の振り返りと、次年度に向けた取り組みについて話し合いました。

センター級卒業と進級を祝う会「えがおの花をさかせよう」

 2月7日の高津市民館での本番前に、2月6日の朝会で全校に向けて演目の発表をしました。舞台と会場が一つになって盛り上がりました。

津波を想定した避難訓練

 地震の後に津波がくるという想定で、避難訓練をしました。その後、校庭から3階へ移動しました。今年度最後の訓練ということもあり、約束を守って上手に避難していました。

5・6年フロンターレサッカー教室

 フロンターレの皆様から、サッカーの連携プレーについてご指導いただきました。プロから直接教えてもらい、どの子も目を輝かせていました。貴重な体験になりました。

学校生活


ページのトップへ戻る