本文へスキップ

〒212-0021 川崎市幸区都町18
TEL.044-522-2573
FAX.044-511-2494

学校案内school prospectus

当校の学校紹介と学校長の挨拶です。

学校概要

当校の紹介 南小そだち
 当校は、昭和13年2月25日、御幸小学校、幸町小学校の2校から分離独立して創立された。
 学区は百万都市川崎の表玄関である川崎駅西口に開けた商業地及び住宅地域である。 この地域は戦後いち早く区画整備された住宅地で、道路も縦横基盤の目上に走り、よく整っている。中央に商店街を持ち、住民の発展に寄せる期待は大きく、いつも活気を帯びている。
 
学校名
川崎市立南河原小学校
学校長
青木 由秋
所在地
〒211−0021 川崎市幸区都町18
電話番号
044-522-2573
FAX
044-511-2494
敷地面積
9,292,68u
建築面積
2,942,28u
延べ床面積
5,982,40u
開校年月日
昭和13年2月25日(開校記念日 2月25日)
学区域
南幸町1〜3丁目、都町、神明町1・2丁目、河原町13・14・15号棟、柳町
位置
北緯 35°32′03″
東経 139°41′39″
標高 2,1m
児童数
415名(平成29年6月9日現在)

学級数および児童数(平成29年度)

学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 個別
学習室
合計
学級数 3 3 2 2 2 2 4 18
34 38 31 31 39 36 (14) 209
39 39 40 24 35 29 (3) 206
73 77 71 55 74 65 (17) 415

教育目標

明るく
心身ともに健康で心やさしい子
強く
よく考え自分からすすんで実践する子
正しく
勤労と責任を重んじよく協力する子

学校長挨拶 青木由秋

校長

 本校は、昭和13年2月25日、川崎市南河原字甲居村耕地130(本地)に南河原尋常小学校として設置されました。当時の児童数は1年生から4年生までで744名でした。それから1年ごとに学年が増え、全学年がそろった昭和15年には1227名という大人数になりました。その後も児童数は1300人台前後を上下しますが、一番のピークだったのは昭和27,28年ごろで、両年とも2000人を超えています。(27年→2011人  28年→2112人)今は400人をちょっと超えた人数ですので、約5倍の人数がここ南河原で学んでいたことになります。驚きを隠せません。

 川崎市初の鼓笛バンドができたのが昭和34年です。校歌ができのは意外に遅く、翌年の昭和35年のことでした。この30年代ごろから児童数は減少し800人前後を推移します。プールが完成したのは昭和50年、いまから約35年前ということになります。

 現在本校の特色としてあげております様々な栽培活動の発端となったのは、昭和59年、佐保田五郎校長先生の時に果樹園を造られた時が始まりです。したがいまして、もう20年近く、本校の伝統として引き継いできているわけです。現在では、1年生が梅、2年生ミカン、3年生キウイ、4年生が菊、5年梨、6年お茶と各学年ごとに栽培しているのと同時に大根も縦割り活動で栽培し昨年も600本の収穫を得ました。そのほかにも夏野菜(キュウリ・ナス・ミニトマト等)や柚子等も収穫しました。しかも、これら全てが敷地内で収穫できるのが本校の特色です。例えば5年生で栽培している梨。いろいろな学校で梨の栽培をしている学校はあるのですが、近隣の梨園をおかりして栽培しているという学校がほとんどです。しかし本校は、狭い敷地ではありますが栽培するもの全てが敷地内にあります。「JR川崎駅近くにある農業学校」を自負する所以です。これらの栽培したものは、ご家庭にお届するだけではありません。例えば、大根は園芸委員会の子どもたちと切干大根にして給食の一品として出されました。これが、また、大変美味なわけです。そう、基本的には学校でも食しています。これらの栽培活動が子どもたちの心を豊かにしていることは間違いないと感じているところです。

 さて、平成18年度からコミュニティの推進校として地域の皆さんとともに学校作りをしてきたことも本校の特色となっています。昨年最初に行いました幸発見コミュニティでは、川崎市の教育委員をしてくださっている俳優の中本賢さんをお呼びし多摩川を散策しました。土手沿いの動植物に大きな歓声があがりました。昨年で3回目となりました「さんま祭り」もなんと200名を超える方々が校庭に集合し、湧き出るような煙の中、秋野味覚を楽しみました。南部市場の方々に焼いていただいたものでなく、オヤジの会のご協力のもと、七輪を使用し自分で焼くコーナーも好評でした。そのほか、絵手紙教室、新岩城さんにご指導いただいているスィートポテト作りなども本校の定番メニューとして定着した感がありますむ。家族で楽しむということが基本線にあります。どうぞ、今後も様々な活動をお知らせしていきますのでご参加ください。お待ちしています。

 多くの方々に支えられて現在がある南河原小学校。子どもたちは、今も昔も変わらず、明るく元気な笑顔で挨拶のしっかりできる子どもたちです。そんな子どもたち同様、元気一杯の職員で南河原小学校の明日を築いてまいります。今後とも、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

南河原小学校 校歌

校歌
店舗写真

information店舗情報

川崎市立南河原小学校

〒212-0021
川崎市幸区都町18
TEL.044-522-2573
FAX.044-511-2494
→アクセス