校長:横井 孝一

教頭:松本 顕司

■所在地    川崎市川崎区京町1−1−4  
          044-322-2410

■学区域    京町1丁目   京町2丁目
          渡田山王町   池田2丁目

■児童数    428人(平成29年4月1日現在)

■学級数    むぎっこ級:2学級

          1学年:2学級    2学年:2学級
          3学年:2学級    4学年:3学級
          5学年:2学級    6学年:3学級

■学校イメージ
よろこびいっぱい 胸いっぱい 夢いっぱいの子どもたち
〜ともに育ち ともに創る学校〜
 子供達が自己肯定感を高め、自尊感情や自信をもって生きていく姿勢や、子供達一人一人が違いを認め合い、互いの人権を尊重し合える姿勢を育む。
 また、さまざまな教育活動を通して、豊かな人間性や社会性を育成する。特に、善悪を判断する力、基本的な生活習慣・行動規範などが身につくように家庭や地域と連携した取り組みを推進する。地域に根ざした、安全・安心な学校を創造するとともに、社会の一員としてのあり方を身につけた子どもを育てる。
■学校目標
 ○自分から正しいと判断し行動しようとすることを育成する。
 ○進んで身の回りの事象に関心を持ち、学んだことを身につけようとする子を育成する。
 ○保護者や地域の協力のもと、安全で安心できる学習環境を整える。


■経営方針
○知・情・意・体の調和のとれた心豊かな子どもの育成を図るとともに、お互いの考えを認め合い尊重し、きまりを守る子どもの育成に努める。
○子どもの個性を大切にし、基礎的・基本的な学習内容の定着を図り、考える力を養うように努める。
○家庭や地域社会との連携を図り、子どもの安全を確保し、学校教育に対する理解を深める。

■中期的経営方針
@学習指導要領改善の趣旨を生かした学習活動の充実と発展
A学習スタイルの確立
B生活スタイルの確立
C現代的な課題への取り組みの推進
D地域や保護者と、それぞれの役割を理解・連携し、学習環境を整える
■本年度の重点目標
@児童支援活動の推進と充実
A学習スタイルの共有と取り組みの具体化
B生活スタイルの共通理解と具体化
C授業研究による授業力の向上
D特別支援教育の推進と充実
E徹底した効率化の推進
F防災教育・体制の強化
GOJT(個別対応型研修)の充実
H推進引き継ぎ体制の明確化
I子どもや保護者に信頼される教師をめざす
J60周年の意識を高め、子どもたちにとって思い出深い行事を作る
川崎市立京町小学校 ホームページ

トップページ

校長室より
校内研究
ネットワーク
年間行事予定
学年のページ
保健室より
サイトポリシー
京町小の紹介