学校生活

学校行事

情報モラル出前授業/6月8日


 本日、情報モラル教育支援サポートの「お助けネット」から、講師の先生をお招きして、全校児童が情報モラルの授業を受けました。今回は、各教室に講師の先生が入って下さり、学級単位で授業を受けることが出来ました。教室ごとでの授業と言うことで、例えば、1年生ではパペット(人形)を使ったり、高学年では子ども達に問いかけ考えさせたりと、学年に応じた授業の進め方や内容で情報モラル教育をして下さいました。インターネットの危険性や個人情報とは何かなど、あらためて考える時間になったと思います。
 ぜひ、ご家庭で、今日の授業の内容をお子さんに尋ねて頂き、パソコンやスマートフォン、ゲーム機などを使ったインターネットの書き込みや個人情報の扱い、危険性などについて、あらためて話し合う時間をつくって頂ければと思います。

140周年記念 運動会/5月20日


 晴天に恵まれ、『全力をつくせ! 一致団結 田島っ子』のスローガンのもと、140周年記念の運動会を開催しました。今日まで頑張ってきた練習の成果を、子ども達一人一人が全力で出し切り、力いっぱいの競技、演技を行いました。学年の団体種目では、それぞれの学年が田島小学校への140周年のお祝いの気持ちを表していました。また、昼食終了後には、全校児童で「バルーンリリース」を行いました。子ども達の思いを乗せた風船が空高く舞い上がっていく様子がとても素敵でした。子ども達から大きな歓声が上がり、上昇していく風船をいつまでも、目で追いかけていました。
 保護者の皆様には暑い日差しの下での応援になってしましたが、そんな暑さにも負けず、頑張っていた子ども達の真剣な表情や笑顔、キラキラと輝く思いは、きっと皆様に届いたことと思います。また、高学年は、それぞれの係として、裏方の仕事も一生懸命に頑張っていました。そのことにも触れて、ご家庭で褒めてあげて頂ければと思います。
 140周年記念運動会、いつもにも増して、子ども達にも、保護者の皆様にも、心に残る運動会になったのではないでしょうか。
 今日は、運動会のことをご家族でたくさん話題にしてお話をして頂き、週末はゆっくりと休ませてあげて下さい。
 たくさんのご声援、ご協力、ありがとうございました。

1年生を迎える集会/4月21日



 全校児童で、1年生を迎える集会を行いました。1年生クイズや各学年から1年生への歓迎の出し物、プレゼントなどがあり、1年生に学校のことを知ってもらうための学校クイズなどをしました。最後には、1年生からお返しの歌の贈り物があり、全校児童で「さんぽ」を元気良く歌いました。これで、1年生も、本当に田島小学校への仲間入りです。優しいお兄さん、お姉さんたちに迎えられ、これからの学校生活をより楽しく過ごして欲しいと思います。

入学式/4月5日

 
 大きなランドセルを背負って、可愛らしい一年生が入学してきました。これから始まる小学校生活への希望に満ちた満面の笑顔は、とてもキラキラと眩しく輝いていました。保護者の皆様、お子様のご入学、心よりお祝いを申し上げます。
 さて、入学式に先立って、2年生がお祝いの歌と言葉をプレゼントしました。1年間、田島小学校で学んだ先輩として、1年生へお兄さん、お姉さんとして立派な姿を示していました。きっと、昨年の自分たちを思い出していたのではと思います。
 入学式には6年生と手をつなぎ、入場をして来ました。どの子も、緊張をしつつも、晴れやかな笑顔を見せていました。校長先生のお話、PTA会長さんのお話をしっかりと聞く姿がとても立派でした。在校生代表として6年生の代表児童が、1年生に向けてお祝いの言葉を述べました。6年生は、これから給食や掃除などで、たくさん関わる時間をもちます。6年生からの優しい言葉は、1年生にとって、とても安心をするものだったと思います。
 1年生の子ども達が、明日からの毎日、安心して楽しい学校生活が送れるようにしていきたいと思います。

着任式 前期始業式/4月5日

 
 いよいよ新年度が始まりました。新しい学年への期待をもって、子ども達が元気に登校して来ました。どの子も、一つ学年が上がり、ちょっぴりお兄さん、お姉さんの表情になっていたように思います。新学年の名簿を受け取り、子ども達が大はしゃぎでした。
 さて、着任式が始まり、本年度より着任された教職員の方々の紹介がありました。中には、見知った顔の先生もいらっしゃり、子ども達も「あれっ?」と言う表情とともに再会を喜んでいました。着任された皆さんのお話にじっと耳を傾け、どんな先生方、職員の方々なのか、興味深そうに注目していました。
 続いて、前期始業式があり、校長先生のお話とともに、担任発表がありました。新しい担任の先生が発表になるたびに、子ども達から笑顔や歓声が上がっていました。新しい学年、新しい学級への期待が高まっていました。
 新しい始まった平成29年度の学校生活が、子ども達一人ひとりにとって、楽しい毎日になりそうな気がします。
ページのトップへ戻る