学校事務職員の仕事
学校事務職員

 学校には校長先生、教頭先生、用務員さん、給食調理員さんなどがいることは知られていますが、
学校事務職員がいることは、あまり知られていません。高等学校などでは、玄関に事務室があって、
事務職員がいることはご存知の方も多いと思いますが、小・中学校にも1名ないし2名の事務職員が
いて、事務室(事務センター)などで仕事をしています。
事務職員の仕事

 事務職員の仕事は、各学校の校務分掌により若干の違いがあり、市町村によっても違いがあります。
代表的な仕事としては、「財務事務(学校予算の管理、物品購入・支払い手続き等)」「物品管理事務」
「文書事務」「給与事務」「出張旅費事務」「福利厚生事務」などがあります。この他にも「施設・環境整備」
や「就学援助事務」などを担当する場合もあり、範囲は多岐にわたります。