歯みがき指導を行いました        


                                                                                                                  
                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
                                                                                                                                                                   
          
         6
の歯と口の衛生週間にちなんで1〜6年生の児童を対象に歯みがき指導を行いました。

         6年生の指導は、歯科校医の杉之内先生にお越しいただきました。
 
    ○1年生:むしばができる理由・第一臼歯  
    ○2年生:乳歯と永久歯の違い
    ○3年生:歯の形と役目
    ○4年生:むし歯になりやすい食べ物・むし歯の危険ゾーン
    ○5年生:むし歯の成り立ち
    ○6年生:歯について総復習


           学年に応じて指導をした後、染め出しを行い、隅々まで

           ていねいに磨く練習をしました。



    < 子どもたちの感想・・  >

    ・きれいにみがけていない所があることがわかった。これからはおそわったみがき方を思い出して、もっとていねいに
             みがきたい。

   
ゆっくりていねいにみがいたら、すっきりして気持ちがよかった。これからも続けたい。

    ・むし歯があるので早くなおそうと思った。これからは、歯みがきをていねいにして、むし歯ができないようにしたい。

    ・おやつを食べたら歯をみがこうと思った。


        杉之内先生、ご多用の中ありがとうございました。