9月のひとこま

9月29日(金)なかよし班青空昼食


 例年行っているなかよし班の青空給食ですが、今年度は給食室改修に伴い、それぞれが持っていたお弁当を食べる青空「昼食」でした。
 それぞれの班でどこで食べるかを考え、シートなど必要なものを用意しました。正門前や西門前、校庭の真ん中、雨が降っても変更しなくてすみようにと体育館や家庭科室で食べるグループもありました。
 グループの中でクイズやなぞなぞをしたり、しりとりをしたり、おしゃべりしたりと楽しみながらの、いつもと違ったお昼ご飯となりました。

9月28日(木)学校保健委員会


 各学級の代表や保健委員会児童、学校医さん、川中島中学校の養護教諭、PTA、コミュニティの方などが集まり、学校保健委員会が行われました。
 第1部は各クラスの健康目標や具体的な取り組みを発表しました。そして、校医さんや中学校の養護教諭の先生に、取り組みを評価していただきました。
 第2部は、PTAやコミュニティの方を対象に、計測や健康診断、保健室の来室状況と給食室改修に伴うお弁当昼食についての話がありました。
 川中島小学校の児童は、以前に比べて虫歯がとても少なく、とても素晴らしい、というお話がありました。ご家庭と連携し、続けていきたいですね。

9月26日(火)5年稲刈り


 地域の方々に協力していただきながら稲刈りを行いました。
 低い姿勢になって刈り取り、束にしてまとめました。活動を通して、農家の方々の苦労を実感していました。

9月21日(木)4年 ごみ出前スクール

 校庭に、ごみ収集車、スケルトン車、水素自動車が来ました。そして、どのようにごみが運ばれているのかを学びました。実際に収集車にごみを投入したり、体育館でごみの仕分けゲームをしたりと楽しみながら学習しました。今後の処理場見学に繋がる学習となりました。


9月20日(水)2年 虫とり


 大師公園に虫捕りに行きました。
 子どもたちは夢中で虫を追いかけていました。学校に戻り、住みかや食べものを調べて、大切に育てています。

9月8日(金)合同運動会


 川崎市には、小学校の支援級児童が参加する「合同運動会」があります。隔年で参加でき、先日、とどろきアリーナで行われた合同運動会に、センター級が参加しました。
 「かけっこ」を最後まで一人で走りきったり、みんなで協力して「バルーンダンス」を踊ったりしました。
 「勝ったぁ」「バルーンがうまくいった」と、それぞれが自分の目標に合わせ、大満足の運動会になりました。
ページのトップへ戻る