6月のひとこま

6月30日(金)4年長沢浄水場・宙と緑の科学館見学

 あいにくの天気でしたが、4年生は元気に浄水場と宙と緑の科学館へ見学に行きました。
 浄水場では、実際に水がきれいになる行程を見ることができ、「できたての水だ!」と興味津々でした。
 プラネタリウムでは、夏の星座を学習しました。これからの学習に生かしていきたいと思います。

6月28日(水)6年鎌倉見学


 あいにくのお天気となりましたが、あじさいがきれいに咲く中、鎌倉見学を行いました。山と海に囲まれた地形を感じ、これからの学習に向けたよい見学を行うことができました。

6月27日(火)6年日本のこころ和のこころ鑑賞会

 5,6時間目に、これから始める「日本のこころ和のこころ」に学習に向けて、箏、巫女舞、三味線、能、和太鼓の先生方の発表を鑑賞しました。日本古来の伝統芸能の素晴らしさを感じ、これから始まる活動に意欲がわいた時間になりました。9月から日本のこころ和のこころの学習を始め、10月に発表会を行う予定です。

6月16日(金)1年図書室の使い方

 図書ボランティアの方から、図書室の使い方についてのお話がありました。図書室のどこに、どんな本が置いてあるのかを学びました。実際に本を借りて、子どもたちはとても嬉しそうな表情をしていました。
 これから6年間で何冊の本が読めるか、図書室などを通してたくさんの本に触れてほしいと願っています。

6月16日(金)1年手洗い教室

 川崎区内にある、石鹸や洗剤を扱う会社の方に来ていただき、「手洗い教室」を行いました。手の洗い方を映像と歌で学びました。
 子どもたちは手を洗った後で、ブルーライトに照らし、洗い残しがあるかを確かめました。洗い残ったところを見て、「すごーい!」と声をあげていました。
 その日の給食からさっそく、丁寧に手を洗う子どもたちの姿が見られました。

6月15日(木)1年鍵盤ハーモニカ講習会

 体育館に楽器販売会社から専門の先生をお招きして、鍵盤ハーモニカの講習会を行いました。
 演奏の仕方や手入れの仕方などを教わりました。小学校で初めての、鍵盤ハーモニカを使った授業でもあり、子どもたちは大興奮でした。
 

6月6日~13日 3年文化芸術ワークショップ(表現運動)

 
 文部科学省「文化芸術による子どもの育成事業(芸術家の派遣事業)」を受け、振付の先生をゲストティーチャーにお招きし、体育科の表現運動の学習を行いました。
 子どもたちは先生の動きをまねしながら身体を動かし、次第に自分自身の動きを考えて、全身を使って表現していました。また、すてきなポーズ、いいなあと思うポーズを考えて、友達の身体を操作したり、友達に身体を操作してもらったりしながら、身体を使ったコミュニケーションを行いました。
 各クラス2回目の授業の後半には、発表会を行いました。スポットライトを浴びて、ソロで踊ったり、グループで身体を動かしたりして、クラスのみんなや参観に来た保護者に披露しました。
 2回の活動を通して、身体を動かして表現することの楽しさを実感する、貴重な体験となりました。

6月5日(月)3年リコーダー講習会

 ソプラノリコーダー講習会が行われました。リコーダーの楽器メーカーから講師に来ていただき、リコーダーの持ち方
や口への当て方、タンギングの仕方、手入れの仕方など、基本的な使い方についてご指導頂きました。
 リコーダーを吹く練習も行われ、子どもたちはタンギングの音の違いを実感していました。

6月1日(木)4年消防署見学

 4年生社会科の「安全なくらしとまちづくり」の学習で、消防署に見学に行きました。消防車の中を見せていただいたり、防火服を着させていただいたりと、楽しく学習することができました。メモの紙がいっぱいになるほど、新しい発見がたくさんありました。


6月1日(木)3年自転車教室


 大師支所の方、川崎警察の方々、保護者ボランティアなどにご協力頂き、校庭で自転車教室を行いました。
 校庭に車道や横断歩道、信号機や踏切、車が駐車している様子や見通しの悪い壁などを設置し、さまざまな場面における自転車の乗り方を、それぞれ体験することができました。待っているグループは集会室でDVDを見ながら、自転車の正しい乗り方や交通ルールについて学びました。
 自転車による事故は、自分がケガをするというものだけではありません。ときとして加害者にもなることがあります。自転車に乗るときには、安全に気をつけてほしいと思います。また、ご家庭でも機会を見つけ、自転車の乗り方について話し合っていただけたらと思います。
ページのトップへ戻る