5月のひとこま

5月27日(土)創立80周年記念 川っ子運動会を開催しました



 前日午前中の雨とはうってかわって素晴らしい天気の下、創立80周年記念川っ子運動会を開催しました。
 これまで運動会は4色対抗で行っていましたが、今年から紅白の2色対抗。応援合戦の声も大きく、盛り上がりのあるものとなりました。
 それぞれの学年が練習してきた表現運動や競技、徒競走を力いっぱいがんばっていました。川中島中学校の放送部による放送や陸上部とPTAソフトボールのお父さん、先生の選抜メンバーによるリレーなど、川中島中学校との交流も行いました。みんなで力を合わせ、出し切ったことで、スローガンの通りの「全力 協力 あきらめない」運動会になったことと思います。これからさらに80周年の1年間を、さまざまな行事や学習活動で豊かなものにしていきたいと思います。
 前日や当日の準備、役割分担、片付けを行ってくださった、PTAや地域の皆様、ありがとうございました。

5月18日(木)3年町探検

 3年生は4月から新しく始まった社会科の学習として、町探検を行い、学区の様子を調べています。クラスごとに分かれ、何回か日を分けて、町の様子を細かく見て、捉えています。自分たちの住んでいる町はどんな特徴があるのか、どの辺りに家が集まっているのか、どんなお店がどのようにあるのか、駅の周りはどうなっているか、車通りの多いところはどこかなどを実際に目で見て確かめ、メモを取っています。
 どんな発見、気づきがあったのか、これからの学習にたくさん生かされることと思います。

5月18日(木)運動会の全校練習を行いました。

 第1回目の運動会全校練習を行いました。今年度4色から2色に変わった運動会。運動会の「ゴーゴーゴー」の歌の歌詞が赤と白に変わりました。大玉送りも人数が変わったことで、より長い時間大きな赤玉と白玉が上を通っていきます。
 また、ストレッチ体操も、今年度元気な歌に合わせた新しいものに変わりました。
 いよいよ27日に運動会を迎えます。創立80周年にふさわしい素晴らしい運動会になることを願っています。

5月17日(水)長十郎梨の実に袋をかけました

 せっかくなった実が鳥などに食べられないように、地域の方が梨の実に袋をかけてくださいました。
 袋の中で大きく成長していくのが、楽しみです。




5月16日(火)2年遠足(平和の森公園)


 2年生の遠足は大田区にある平和の森公園のフィールドアスレチックです。とても気持ちの良い晴天の下、元気いっぱい体を動かし、さまざまな遊具にチャレンジしていました。水はまだ冷たく、びしょぬれになった子たちは、大急ぎで着替えをして、水以外の遊具に取り組みました。
 子どもたち同士で声をかけてやり方を教えあったり、不安そうにしているときには励ましあったりする姿は、1年生からの成長を感じさせてくれました。

5月12日(金)運動会の練習が始まっています

 連休が明けて1週間。どの学年も運動会の練習が始まりました。体育館でグループやペアの確認や基本的な動きの練習をしたり、校庭で場所に合わせて動いたりと、それぞれ練習を進めています。5月27日(土)の創立80周年記念川っ子運動会が今からとても楽しみですね。
 暑い日も続くと思われますので、汗ふきタオルをハンカチとは別に持たせてください。

5月12日(金)長十郎梨の実がなっていました

 あそぼっこランドの中の長十郎梨の木に実がなりました。この実が大きくなっていけばいいなと思います。
 梨の木の近くに遊びに行くと、根をふんで弱ってしまったり、またボールがぶつかってしまうと、枝が折れやすいそうです。近くで遊んだり、活動したりするときは、注意してください。
 

5月11日(木)1年遠足(しながわ水族館)


 小学校生活初めての遠足として、しながわ水族館に行ってきました。水族館のきまりをしっかり守り、鑑賞することができていました。
 めずらしい魚やイルカショーを見て、歓声をあげていました。
ページのトップへ戻る