創立80周年記念事業について

           
80周年シンボルマーク       80周年マスコットキャラクター

校内での取り組み

 5月19日(金) 航空写真を撮りました

 創立80周年で作成する記念誌などで使う航空写真を全校で撮りました。写真を撮影する会社の方が校庭に書いた校章のラインに合わせて、クラスごとに決められた色のエプロンを身につけた児童が立ちました。
 それぞれポジションについてしばらくすると、セスナ機が飛んできました。セスナ機は何回か回ってきて撮影を行いました。撮影が終了すると、セスナ機は翼を振ってあいさつして、飛び去っていきました。
 みんなで作った校章、どんな形で完成するのか、写真ができるのが楽しみです。

 5月17日(水) 東西の門に、スローガンの横断幕を掲示しました


 児童が登下校で使っている東門、西門に、スローガンの横断幕が張られました。シンボルマークやキャラクターもデザインの中に取り入れられたカラフルな横断幕です。子どもたちが常に目に触れられるところにあることで、さらにスローガンやシンボルマーク、キャラクターに親しみを持って、80周年を迎えられることと思います。

 4月27日(木) 創立80周年記念川っ子運動会のスローガンが決まりました

 創立80周年のスローガン「未来へつないでいこう 川小の心」から、「運動会での『川小の心』ってなんだろう」と考えました。
・全力…運動会は全力が必要
・協力…いろいろな意味が入っている。団結力が高まる
・あきらめない…最後までがんばる
のキーワードが挙がりました。
「未来へつないでいこう 川小の心 ~全力・協力・あきらめない~」をスローガンに創立80周年記念川っ子運動会を盛り上げていきます。

12月12日(月) マスコットキャラクターが決定しました

 児童からさまざまなキャラクターのアイディアが出されました。全校投票の結果、選ばれたのが、この「ポッポ」。川中島小の校章にもデザインされている鳩をモチーフに、80歳をお祝いするメダルが帽子についています。歌を歌ってみんなを笑顔にすることができます。
 代表委員会での事前検討では、「はとが川中島小っぽい。みんなを笑顔にできる。」「80周年のスローガンがやさしい感じの言葉『川小の心』になったから、それに合うと思う。」「川小は歌をきれいに歌っている人が多いから、歌を歌うキャラクターが合ってる。」「はとは平和の意味があるし、かわいい。」などの意見が挙がっていました。
 このキャラクターは、来年度の学校生活のさまざまな場面で、また、今回制作している副読本などにも登場する予定です。

12月6日(火)スローガンが決定しました

 10月末からじっくり時間をかけ、話し合いを通して、お互いの思いや先生の思いを知り、地域の人の思いを想像し、一つひとつの言葉の意味を確かめながら、スローガンを検討してきました。
 川中島小学校創立80周年のスローガンは
「未来へつないでいこう 川小の心」
となりました。先輩から受け継いできた川中島小学校の良さや思いを、これから10年20年先の後輩たちも同じように感じられるように、そんな気持ちで、このスローガンとなりました。

10月28日(金)代表委員会を行いました

 創立80周年のスローガン作りに向けて、各クラスで「川中島小学校のよいところ」を挙げました。挙がってきた「よいところ」をもとにキーワードを整理し、代表委員会で話し合いを行いました。
 一つの言葉に込めた思いや願いを、各クラスの代表が自分の言葉で伝える姿は、とても立派でした。
 代表委員会での話し合いをもう一度クラスに返して、各クラスの意見を集約します。「みんなで作ったスローガン」という意識をもって、創立80周年に向けて進めていきたいと思います。

10月7日(金)運営委員会から、全校児童に向けて提案を行いました

 10月3日の先生たちの話を受けて、運営委員会での取り組みが始まりました。
 終業式が終わった後に、運営委員会の児童が全校児童に向けて、以下のような提案を行いました。
「80周年のスローガンについて考える前に、これから先も残していきたいこと、大切に行きたいことについて、運営委員会で話し合いました。そこで、「川小のいいところ」をこれからも残していきたいと意見が出ました。川小の良さについて考えて、それをスローガンにしていくといいのではと考えました。みなさんもクラスで、川小の良いところについて話し合ってください」
 各クラスで話し合いを行い、出た意見を代表委員会で検討して、80周年のスローガンとしてまとめていきます。たくさんの川中島小学校の良いところが挙がって、素敵なスローガンにつながってほしいと思います。


10月3日(月)子どもたちに、スローガン・シンボルマークの話をしました

 子どもたちと学校の歴史をふり返りながら、これから80周年に向けて、スローガンやシンボルマークを、みんなで考えていきましょう、という話をしました。素敵なスローガンやシンボルマークになるよう、みんなでアイデアを出していきたいと思います。

企画会・実行委員会

4月29日(土)実行委員会 第3回全体会を開催しました

  1. はじめの言葉
  2. 実行委員長あいさつ
  3. 連絡事項(教頭)
  4. 案件
    1. 予算案について
    2. 年間スケジュールについて
    3. 会場図について
    4. 記念式典・祝賀会の招待客について
  5. 各部会担当者顔合わせ・打ち合わせ
  6. 全体報告・質疑応答
  7. 終わりの言葉

4月11日(火)校内実行委員会を行いました

 今年度着任した先生たちがそれぞれの部会に加わり、また、部会の担当者も一部変更しました。これまでの検討内容を確認し、今年度の計画や今後の作業の進捗について検討しました。

2月13日(月)実行委員会 第2回全体会を開催しました

  1. はじめの言葉
  2. 実行委員長あいさつ
  3. 連絡事項(教頭)
  4. 各部会打ち合わせ
  5. 全体報告・質疑応答
  6. 終わりの言葉

1月25日(水)校内企画会を行いました

 創立80周年に関わる事業について、各部会間の取り組みを確認し、共通理解を図りました。来年度に向けて、取り組みが無理なく教育課程の中で取り組まれるように、精選していくことについてなどの確認を行いました。

1月12日(木)企画会を開催しました→2月13日(月)実行委員会に向けて

  1. はじめの言葉
  2. 実行委員長あいさつ
  3. 連絡事項(校長・教頭)
  4. 各部会打ち合わせ
  5. 全体報告・質疑応答
  6. 平成29年度中の企画会/全体会の予定日・回数について
  7. 終わりの言葉

12月21日(水)校内実行委員会を行いました

 1月12日の企画会、2月13日の全体会に向けて、検討内容を確認しました

11月21日(月)実行委員会 第1回全体会を開催しました 

  1. はじめの言葉と趣旨説明
  2. 実行委員長あいさつ
  3. 創立80周年事業 予算概案
  4. 各部会打ち合わせ
  5. 全体報告・質疑応答
  6. 次回の集まりの確認
  7. 終わりの言葉

10月24日(月)企画会を開催しました→11月21日(月)実行委員会に向けて

  1. はじめの言葉と趣旨説明
  2. 実行委員長あいさつ
  3. 創立80周年事業 予算概案
  4. 各部会打ち合わせ
  5. 全体報告・質疑応答
  6. 次回の集まりの確認
  7. 終わりの言葉

8月31日(水) 実行委員会設立準備委員会を開催しました

  1. はじめの言葉と趣旨説明
  2. 準備委員会代表挨拶
  3. 創立80周年事業計画案
  4. 自己紹介
  5. 各部会顔合わせ(打ち合わせ)
  6. 全体報告・質疑応答
  7. 次回の集まりの確認
  8. 終わりの言葉

副読本

2月6日(月)副読本部会を行いました

 作成したラフ原稿について、担当者が確認して全体の統一を図り、パソコンでの原稿作成について、確認を行いました。

12月21日(水)副読本部会を行いました

 全職員で分担したページについて、ラフ原稿の作成についての確認を行いました。

8月30日(火)副読本部会を行いました。

 全職員で分担したページについて、夏休み中に取材依頼などを行いました。その進捗状況を確認しました。
 また、担当者が業者と話し合った内容から、誌面作成の説明があり、ラフの作成方法を確認しました。


7月20日(水)副読本部会を行いました

 副読本全体のプロットを確認し、ページの分担を行いました。



創立80周年 記念事業


創立80周年 関係日程(予定)

平成28年
10月24日 企画会
11月21日 実行委員会全体会

平成29年
 1月12日 企画会
 2月13日 実行委員会全体会

 4月21日 企画会
 4月29日 実行委員会全体会
 5月27日 創立80周年記念
             川っ子運動会
 7月20日 実行委員会全体会
10月28日 企画会
11月14日 実行委員会全体会
12月 5日(火)
      創立80周年記念学習発表会
      記念式典の予行を保護者向けの
     発表会として公開します。

12月 9日(土)
 創立80周年記念式典・祝賀会

 3月 3日 実行委員会全体会


ページのトップへ戻る